愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~防災など › 富士山が噴火!?~その3

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2014年03月06日 13:00  学び~防災など

富士山が噴火!?~その3

ニュースがわかる!富士山が噴火したらどんな被害が出るの 朝日新聞


前回は、富士山の噴火によって引き起こされる、溶岩流(ようがんりゅう)と火砕流(かさいりゅう)について、紹介したよ。

「富士山が噴火!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=1452814
「富士山が噴火!?~その2」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=1455931


溶岩流や火砕流は、富士山の周りに住む人に、とてつもなくおそろしいもの。

富士山の周りには、静岡県と山梨県あわせて、およそ75万人の人がくらしている。
静岡県側で噴火が発生した場合、23万人以上の人が避難する事態になるかもしれない。


近くに住んでいる人たちにとって、もうひとつ気を付けなければいけないのが、融雪型火山泥流(ゆうせつがたかざんでいりゅう)だ。

噴火が雪の積もっている時期だった場合。
火砕流が発生したさいに、その熱で雪がとける。
とけた雪は、土砂となって、すごいスピードで、ふもとの街をおそう。

融雪型火山泥流が発生そうな場合、8万人の人が避難しなければならない。


ちょっと離れた場所の人も、気を付けなければいけないことがある。

噴石(ふんせき)といわれるものだ。

噴火と同時に、火山から飛び出した岩や石が、遠くまで飛んでいく。

大きな石は、4キロメートルくらい。
小さい石は、10キロメートル以上、飛んでいくらしい。

空からいきなり石が降ってくる。
これも、気を付けなければいけないね。


さて。

噴火によって引き起こされる事象をいろいろと紹介してきたけど、最後に紹介するものは、東京や千葉にも影響をあたえるらしい。

いったい、何だと思う?
みんなも、考えてみてね。


・・・


答えは、火山灰。

火山から吹き出た、灰だ。
これが、雪のように降り積もる。


神奈川県西部では、30センチメートル以上、積もると予想されている。

家の屋根に火山灰がたくさん積もって、そこに雨が降ると・・・

重くなりすぎて、家がこわれちゃうかもしれない。
こちらも、避難が必要だ。

神奈川県内では、40万人以上の人が、避難の対象となるんだって。


東京にも、火山灰が降り積もる。

1707年に噴火した時には、1センチメートルの火山灰が積もった。

この程度なら、家がつぶれる心配はなさそうだけど、火山灰はほかにもいろいろと悪さをする。

地面にも、空気中にも、たくさんの火山灰。
いったい、どんな悪さをするんだろう?
みんな、想像してみてね。


・・・


まずは、気軽に外に出られなくなる。

火山灰は、PM2.5などの化学物質とくらべると、健康に与える影響はずっと少ない。
とはいえ、たくさん吸い込むと、肺の病気になってしまうこともある。
むやみな外出は、ひかえるべきだよね。


火山灰は道路にもつもるので、車がうまく走れない。

特に、坂道などは、ずるずるすべって登れない。
視界が悪いので、事故が増えることも考えられる。
同じように、電車も動かなくなるかもしれない。


さらに、飛行機も飛べなくなる。
飛行機のエンジンにとって、火山灰は天敵なんだ。


こうなると、東京の都市としての機能は、停止状態。
たくさんの人の生活に、影響をあたえることになる。

東京に住む人だけではなく、日本中、時には世界中の人たちが、困ることになりそうだ。


ここ数回にわたって紹介してきた、富士山の噴火について。
こわいけど、いつ起こってもおかしくない。

噴火によって、何がひきおこされるのか。
おこったときに、どう行動すればいいのか。

それを知っておくことは、とても大切なことだね、。


写真は、内閣府発表の「富士山火山広域防災対策基本方針」(リンク)より。

火山灰の降り積もる場所。
東京も、すっぽりおおわれているね。
http://www.bousai.go.jp/kazan/fujisan/pdf/fuji_kihonhoshin.pdf





・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆

<過去のブログは、こちらから>
http://www.shikoujyuku.jp/tusin.html


♪♪♪ うたって覚える、理科社会 ♪♪♪
&&& マインドマップで国語算数 &&&

説明会、無料体験授業、常時受付中!

 <説明会のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578294
 <無料体験授業のご案内>
  http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=578293

 <講師アルバイト募集中>
  子供大好きの主婦の方、学生さん。
  お気軽に、ご連絡ください。
   フリーコール:0800-111-3415


 <東京> 自由ヶ丘校/ひばりヶ丘校/府中校
 <兵庫> 三田校
   http://www.rakutojp.com/index.html

 <大阪>
   天王寺校 http://www.kansai-rakuto.jp/
   箕面校  http://www.rakuto-minoh.com/

・:*:・゚☆ RAKUTO d(*⌒▽⌒*)b TOYOTA 。・:*:・゚☆



もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~防災など)の記事画像
危険なカメに要注意~カミツキガメって、どんなカメ?
日本にひそむ災害リスク~ひとりひとりにできることは?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~国の対策は?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~リスクの大きい都市はどこ?(再掲)
日本にひそむ災害リスク~いったいどんなリスクがあるの?(再掲)
もしも水害の襲われたら~水の浸入を防ぐ方法は?
同じカテゴリー(学び~防災など)の記事
 危険なカメに要注意~カミツキガメって、どんなカメ? (2016-08-08 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~ひとりひとりにできることは?(再掲) (2016-05-05 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~国の対策は?(再掲) (2016-05-04 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~リスクの大きい都市はどこ?(再掲) (2016-05-03 06:00)
 日本にひそむ災害リスク~いったいどんなリスクがあるの?(再掲) (2016-05-02 06:00)
 もしも水害の襲われたら~水の浸入を防ぐ方法は? (2015-09-12 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ