愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

もののしくみ研究室

2018年04月20日 06:00  学び~社会

水族館で人気のおかし~どんなおかし?

『水の人気者 お菓子に変身』 朝日新聞

愛知県にある竹島水族館。
小さな水族館だけど、そこではたらく人たちは、アイデアいっぱい。
魚を展示する方法など、いろいろなくふうをして、たくさんのお客さんをよびこんでいる。
そんな竹島水族館が、最近、たくさんの種類のおかしを売り出して、それがとても人気になっているらしい。

お菓子は、水族館にいる生き物たちをモチーフにしたものだ。
どんなものがあるのかというと・・・と、ここで想像タイム。

みんなが、水族館のメンバーだったら。
いったい、どんなおかしを売り出そう?

竹島水族館には、たくさんの魚たちの他に、アシカやカピパラなどの動物もいるよ。
どんなおかしを作ったら、人気がでそう?
自由に、想像してみてね。



・・・



竹島水族館が、さいしょにおかしを作ったのは、2016年4月のこと。
そのおかしの名前は、「超グソクムシ煎餅(せんべい)」。
モチーフは、オオグソクムシ。

オオグソクムシは、日本で一番大きなダンゴムシの仲間。
ゆったりもっさりした動きが、大人気の生き物だ。

水族館の人たちが、このグソクムシを食べてみたところ、エビやカニとにたような味がした。
「これは、いける!」ということで、グソクムシを粉(こな)にして、せんべいを作ったんだ。

この「超グソクムシ煎餅」は、大人気。
どんどん売れたらしいよ。

「超グソクムシ煎餅(せんべい)」の成功で気をよくした水族館のメンバーたち。
半年後には、「超ウツボサブレ」を売り出した。

モチーフは、もちろんウツボ。
サブレには、ウツボを粉にしたものが使われている。

この「超ウツボサブレ」も大人気に・・・と思ったら、その人気はいまひとつ。
館長さんによると、魚のくさみが強いのが、人気のなさの原因らしい。

今年2018年。
「超ウツボサブレ」の失敗にめげることなく、新しいおかしが発売された。
チョコレートのおかしで、その名も、「カピパラの落とし物」。
モチーフは、カピパラの落とし物だ。

ここで、想像タイム。
「カピパラの落とし物」は、その名の通り、カピパラが落とすものをモチーフにしている。
カピパラが落とすもの。
いったい、何を落とすんだろう?
みんな、想像できる?



・・・



答えは、ウンチ。
カピパラの落とし物って、ウンチのことだったんだね。

でも、さすがに本物のウンチは食べられない。
そこで、チョコレートで形をまねしたんだって。

カピパラの形をしたパッケージで、おしりのところからチョコレートのおかしが出てくるらしい。
なるほど、それは、ウンチっぽいね。

「カピパラの落とし物」は、大人気。
とてもよく売れているらしいよ。

写真は、竹島水族館にて。
展示のしかたがくふうされていて、小さいけれどとても人気がある水族館だ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月19日 06:00  学び~理科

大声で強くなる!?~それほんと?

2018年4月。
RAKUTOのホップ理科では、音の勉強をしているよ。
大きな声や、小さな声、高い声に低い声。
いろんな声を出して、音を体感しているよ。

大声といえば、むかし、面白い話があったよな・・・と思って、ブログの記事をみなおしていたら、大声に関する面白い話を見つけたよ。
ということで、今回は、6年前の記事から、大声について。

--------------------------------------------

五輪 強さの秘密 (上) 朝日新聞

ロンドンオリンピックが終わったね。
日本がもらったメダルの数、38個!
うち、金メダル、7個!!
日本の選手、みんながんばったね。

ところで、今日の記事は、しばらく前の朝日新聞から。


強さの秘密?
いったい、何だろう?


朝日新聞の記事を読んでみると、強さの秘密は「大声」らしい。
確かに、スポーツ選手の中には、大声をだす人がいるよね。

テニスのマリア・シャラポワ選手。
ハンマー投げの室伏広治選手。
卓球の福原愛選手。

みんな、ロンドンオリンピックで活躍中の、とても有名な選手だ。
彼らは、試合中に大声を出すことでも、有名なんだ。


どうも、試合中に大声を出すと、成績があがるらしい。
どうしてなんだろう?

近畿大学(きんきだいがく)の谷本先生によると、「いわゆる火事場の馬鹿力」らしい。

火事場の馬鹿力(かじばのばかぢから)!
なにやら、聞いた音がある言葉だぞ!


なにかに向けて、がんばる時。

がんばろう、がんばろうと思っても、心の中でブレーキがかかってしまって、全力が出せないのがふつうなんだ。

そのブレーキを取り除くには、「リミッターカット」という方法がきくらしい。

大声を出すと、こうふんが高まって、そのリミッターカットが発動するらしい。

心のブレーキがとりはらわれて、本気の力が、がつんと出る!


東京大学の猪飼先生は、こんな実験をした。

ひじを曲げてはのばす運動を、何回も続ける。
そうすると、疲れてきて、力が弱くなる。
弱くなった時に、大声を出す。

すると!

なんと運動を始めた時よりも、大きな力が出たんだって!


中京大学の荒牧先生は、脳を調べてみた。

大声を出した時、脳の中では何が起こっているの?
そう、思ったんだろうね。

調べてみると、大声を出すと、脳幹(のうかん)という場所にある、青斑核(せいはんかく)という部分がよく働くらしい。

青斑核は、ノルアドレナリンというものを出すところ。
ノルアドレナリンが出ると、集中力が一気にあがるんだって。


なるほど、大声の効果は、ほんものだ!

ただし。
大声を出しすぎると、力は強くなるけど、判断する能力は落ちるらしい。
ここぞという時のために、大声は大事にとっておく、それが一番よいみたい。


写真は、ロンドンオリンピックの閉幕式も様子。JOC公式ページより。



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月18日 06:00  学び~理科

4月の国語は『すみれ』~すみれって、どんな花?

4月のホップ国語は、『すみれ』。
すみれは、とても身近な花。
道ばたなどにも咲いている、かわいい花だ。

ところが、子どもたちと話をしていると、すみれがどんな花なのか知らない子が、あんがい多い。
そこで、ブログにすみれのことを書こうかなと思っていた。
そうしたところ、朝日小学生新聞には、すみれ特集が。

『お庭においで 春』 朝日小学生新聞

すみれは、スミレ科スミレ属の植物のこと。
ひとくちに「すみれ」と言っても、いろいろな種類のすみれがいるよ。

ヒメスミレやノジスミレなどは、そこら中にさいていて、みかけることも多いすみれだ。
ハートの形のはっぱがかわいいのは、コスミレ。

すみれといえば、うすむらさき色のイメージだけど、ちがう色のすみれもいる。
アリアケスミレは、白い花がとてもかわいい。

すみれという名前は、そのつぼみの形からつけられたと言われている。
大工さんが使う、「すみ入れ」という道具に、形がにているんだって。
だから、すみれ。

かわいいかわいいすみれの花。
そのとくちょうは、形。
ラッパのような形の花を、横むきか、ななめ下にむけてさかせている。

花びらは、5枚。
この5枚の花びらは、それぞれ大きさがちがうんだ。
よく観察すると、ある花びらが大きいのがわかる。
すみれを見つけたら、しっかり観察してみてね。

すみれは、そこら中で見ることができる。
山などは、あたりまえ。
町の中の道ばたにも、かわいい花をさかせている。
都会では、コンクリートのひびわれた場所から、がんばってさいていることもある。

そこら中にさいているすみれ。
そこら中でさくためには、だれかにタネを運んでもらわないといけない。
すみれのタネを運んでくれるのは・・・いったい、だれだと思う?
想像してみてね。



・・・



答えは、あり。
すみれのタネには、ありが大好きな成分がついている。
すみれのタネを見つけたありは、おおよろこび。
せっせとタネを運んでくれる。

朝日小学生新聞の記事によると、すみれは、うえきばちでも、かんたんに育てることができるらしい。
日当たりのよい場所において、土がかわいたら水をあげる。
暑い夏の日は、ひかげに移動してあげる。
花の時期がおわると、たくさんのタネを残してくれるよ。
すみれを自分で育ててみるのも、たのしそうだね。

写真は、すみれ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月16日 06:00  教室点景

先週の教室より~空気がふるえているって、本当なの?

4月のホップ理科は、『音』。

「音がする時、空気がふるえているんだって。ほんとに、ふるえてる?」

手を口の前にかざして、「わーーーーー!」と大声をあげた後、「ふるえてない・・・」。

「だよねぇ。本当にふるえているのかな?どうやったら、ふるえてるってわかるんだろう?」

来週の実験にむけて、いろいろ考えました(^^)/





4月のステップ理科のテーマは、光合成。

参考書を速読した後は、スライドを見ながら、わいわいとディスカッション。

「光合成に必要なのは何だったか覚えてる?」
「二酸化炭素や水が本当に必要なの?どうすれば証明できる?」

楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月13日 06:00  学び~社会

レッド・ペッパー~いったい、どんな食べ物?

カプシカム・ペッパー、レッド・ペッパー、チリ・ペッパー 。
英語では、こんな名前でよばれている食べ物があるよ。
いったい、何だと思う?
ヒントは・・・からくて、赤い。



・・・


答えは、唐辛子(とうがらし)。
コンビニなどで、唐辛子を使ったからいお菓子が売っているよね。
みんなは、からい食べ物、好き?

唐辛子の「唐」は、むかし中国にあった「唐」という国の名前だ。
唐辛子は、中国からやってきたものなんだね・・・と思ったら、そうでもない。

唐辛子は、もともとアメリカで育っていたもの。
それをヨーロッパに持ち帰って、世界中に広めたのは、探検家として有名なコロンブス。

コロンブスは、唐辛子をこしょう(英語でペッパー)の仲間だとかんちがいして、レッド・ペッパーとよんだ。
以来、唐辛子は、こしょうの仲間でもないのに、英語ではレッド・ペッパーとよばれている。

そんな唐辛子が、日本ではなんで唐辛子、つまり「唐の辛子」とよばれているのか。
むかしの日本人にとっては、世界からやってくるものは、なんでもかんでも「唐」のものだという感覚があったみたい。
世界=大陸=唐、そんな感じでいたのかもね。
だから、唐辛子は、「唐の辛子」というよりは、「世界からやってきた辛子」というような意味なんだ。

唐辛子には、カプサイシンという成分がふくまれている。
このカプサイシンが、唐辛子のからさのみなもとだ。

カプサイシンは、とてもからい。
そのいりょくは、ひふや内臓(ないぞう)の粘膜(ねんまく)をきずつけてしまうほど。

カプサイシンが目などに入ってしまった日には、とんでもないことになる。
だから、猛獣(もうじゅう)や悪い人たちから身を守るために使われることもある。

ここで、今回のニュース。

『「世界一辛い」トウガラシで脳血管にダメージ、男性入院 米』 CNN

アメリカのニューヨーク。
ここで、唐辛子の大食い大会が開かれたらしい。

その大食い大会に登場したのが、とんでもないからさの唐辛子。
「キャロライナ・リーパー」とよばれるその唐辛子。
そのからさは、よくある唐辛子の400倍。
世界一からいと、もっぱらの評判だ。

その大食い大会で、事件発生。
「キャロライナ・リーパー」を食べた男性が、はげしい頭痛にみまわれて、病院にはこばれてしまった。
「キャロライナ・リーパー」を食べたしゅんかん、首から頭にかけて、はげしい痛みにおそわれたらしい。
記事によると、その男性は、数日の間、入院することになったんだって。

唐辛子にふくまれるカプサイシンには、血管をせまくする作用がある。
男性のいたみは、この作用によるものらしい。

こんな話を聞くと、からすぎるものを食べるのも、考え物だね。
普通に売っているものならば、ぜんぜんだいじょうぶ。
でも、食べすぎには要注意だ。

写真は、唐辛子の畑。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月12日 06:00  学び~社会

時代とともに変化する~いったいどんな焼き物?

むかしむかしは、江戸時代。
江戸(今の東京)の浅草(あさくさ)に、ひとりのおじいさんがすんでいた。
おじいさんがかっていたのは、かわいいかわいいネコちゃん。
ところが、お金がないおじいさんは、なくなくそのネコを手ばなすことになってしまった。

ネコとおわかれして、すう日たったある夜。
おじいさんの夢の中に、ネコが登場。
そして、こういった。
「わたしのすがたを人形にしたら、いいことがあるよ!」

それを聞いたおじいさんは、さっそくネコの焼き物を作っり、神社で売ってみた。
そうしたら、ネコの焼き物はたちまち評判になり、おじいさんは、お金持ちになった。

こうして生まれた焼き物。
知っている子も多いと思うんだけど、みんな、想像できる?
どんな、焼き物?



・・・



答えは、招き猫(まねきねこ)。
招き猫のはじまりは、おじいさんのお話し以外にもいくつか考えられていて、どれが本当かはわからない。
でも、おじいさんのお話しが本当だとしたら、招き猫をかざっておくことで、とてもいいことがありそうだよね。

招き猫は、商売繁盛(しょうばいはんじょう)を願う、縁起物(えんぎもの)。
かざっておけば、お金がたくさんもうかるといわれている。

そんな招き猫。
もともとは、農業や養蚕(ようさん)をする人たちが作ったといわれている。

農作物などを食べるネズミをやっつけてくれるネコは、農家の人たちにとっては、それはありがたいものだった。
だから、招き猫を縁起物としておくようになった。

時代とともに役割がかわった招き猫。
今では、商売繁盛の縁起物として、いろいろなところにかざられている。

招き猫には、右足をあげているものと、左足をあげているものがある。
右足をあげているネコは、お金をよびこむ。
左足をあげているネコは、人をよびこむ。

ここで、想像タイム。
お金をよびこむ、右手をあげた招き猫。
人をよびこむ、左手をあげた招き猫。
どちらが、よく売れていると思う?
理由も考えてみて。



・・・



最近よく売れているのは、右手をあげた招き猫。
お金をよびこんでくれる方だ。

むかしは、左手をあげた招き猫の方が、あっとう的に多かったんだって。
お金がよくもうかった時代、お金よりも人に集まってほしいって、みんな考えていたんだね。

お金をもうけることがむずかしい時代になった日本。
いつのころからか、右手をあげた招き猫の方が売れるようになったらしいよ。


さて、ここで、新聞の記事を。

『世界最大級の招き猫も、世相反映し進化 愛知・常滑』 朝日新聞


愛知県の常滑市(とこなめし)。
日本一の招き猫の産地だ。

2015年12月、その常滑に、イオンモール常滑ができた。
その中におかれている招き猫が、とてもすごい。

何がすごいかっていったら、その大きさ。
高さは、なんと6.5メートル。
世界で一番大きな招き猫だと言われている。

大きな招き猫は、みんなの人気者。
近くに中部国際空港があることもあって、外国の人たちにも人気のスポットなんだって。
これは、一度、行ってみたいね。

写真は、イモンモール常滑の招き猫。ウィキペディアより。
大きいね。

お金をよびこむ、右手をあげた招き猫。
人をよびこむ、左手をあげた招き猫。
みんなは、どっちがほしい?





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月11日 06:00  教室点景

先週の教室より~大きな数を体感しよう(^^)/

4月のホップ体感算数は、位取り。
まずは、大きい数字を体感するところから。

輪ゴム85本って、どれくらい?
目をつむって、取ってみてね。

輪ゴムを取ったら、数えてみよう。
途中でわからなくなっちゃわないように、工夫してね。

輪ゴムのワーク、簡単そうで、なかなか難しかったね(^^)/





ホップ国語のアイスブレークは、イメージショット応用編。
形容詞カードを名詞カードをそれぞれ引いて、できあがった言葉を絵にしました。

「きれいなおじさん」
「いいにおいのアンパンマン」
「くさったかたつむり」
「かさかさのカエル」

みんなで大笑いしながら、言葉をイメージ化しました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月09日 06:00  学び~算数

素数は数学者を魅了する~素数って、どんな数?

素数は数学者を魅了する~素数って、どんな数?

『素数は数学者を魅了する』 朝日小学生新聞

素数(そすう)が、数学者を魅了(みりょう)させているんだって。
そうそう、素数をさがすのって、けっこうおもしろいもんね。

でも、大きな素数を見つけるのは、簡単ではない。
記事によると、1億ケタの素数を最初に見つけた人には、1600万円の賞金がもらえるなんて書いてある。

ところで、素数ってなんだっけ?

ここからは、5年前の記事で、素数について復習だ。


--------------------------------------------


世界最大の素数を発見 1742万5170桁 米研究者 朝日新聞

世界最大だって。
素数(そすう)って、なんだ?
1742万5170桁(けた)って、とても大きな数字だね。


・・・


みんながよく使う数字。

この数字をよく調べてみると、いろいろと面白いことがあるんだよ。
だから、大人の人たちの中にも、数字の研究している人たちがたくさんいる。
そして、数字を研究する楽しみのひとつに、「素数探し」というものがある。


素数とは・・・

1とその数字でしか割り切れない数字。
1は除く。


なにやら、難しいことが書いてあるけど、やってみるとそんなに難しくない。

たとえば、5。

1では、当然割り切れる。
「その数字」、つまり、5でも割り切れる。

それ以外に、割り切れる数字があるかな?

2で割ると・・・2あまり1
3で割ると・・・1あまり2
4で割ると・・・1あまり1

どれも割り切れないよね。
だから、5は、素数なんだ。


さて、ここで問題。

1ケタ、つまり1~9の間に、素数は何個あるでしょうか?
1は素数じゃないので、のぞいてね。


・・・


みんな、何個見つかった?

答えは、4個。
2、3、5、7の4個が、素数だよ。

どう?
そんなに難しくないでしょ?


ところが。

小さい数字で素数を探すのは簡単だけど、数字が大きくなるとそうはいかない。

たとえば、100より小さい、2ケタの素数を探してみよう。
これは、けっこう大変なんだ。
ちょっと、試してみて。
なにか、見つかるかな?


・・・


11,13,17,19
23,29
31,37
41,43,47
53,59
61,67
71,73,79
83,89
97
全部で、21個。

こうして、素数を並べてみると・・・
なにか規則みたいなものが、見つかるかな?
規則性があれば、素数探しも簡単なんだけど。
どう、なにか見つかる?


・・・


そう、素数の並びには、まったく規則性がない。
だから、大きな素数を見つけるのは、大変。


数字を研究する人たちは、コンピューターをくしして、素数探しに挑んでいる。

そこで、今回見つかったのが、1742万5170桁(けた)の素数。
世界最大の素数を、発見だ!
アメリカのセントラルミズーリ大学の研究者が見つけたんだ。


数字って、面白いね。
みんなも、2ケタや3ケタの素数探しをやってみて。
結構、面白いよ。


写真は、「パナソニック プライム スマッシュ」という、iPAD用のゲーム。
飛び出した数字から、素数を選んで切っていく。
頭も使うし、面白い!




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月06日 06:00  学び~社会

ヒレアシ選手権~いったいどんな選手権?

去年2017年の秋、全国の水族館で行われていた総選挙について紹介したよ。

『水族館で総選挙~いったい何の選挙?』
http://rakuto-toyota.jp/e419305.html


そう、カワウソたちの総選挙だ。
この選挙の結果は、ごらんのとおり。

1位 ブブゼラ 伊勢シーパラダイス
2位 やまと  サンシャイン水族館
3位 カエデ  盛岡市動物公園

われらが愛知県から選挙にでた2匹は、こんな感じ。

9位 ココ&ヒナタ 東山動植物園


そして、今年2018年。
全国の水族館の人気者たちが、またまた人気をきそうことになった。
その名も、「第1回ヒレアシ甲子園」。

なんでも、ヒレアシをもった動物たちが、芸のすごさをきそうらしい。
ヒレアシを持った動物って、いったいどんな動物?
みんな、思いつくものをあげてみてね。



・・・



ここで、新聞記事のタイトルを。

『アシカ・アザラシ・セイウチ 一芸日本一を競う』 朝日新聞

今回、人気をあらそうのは、アシカやアザラシ、そしてセイウチたち。
みんなみんな、ヒレアシを持っている。

今回エントリーされているのは、全国の47の動物園・水族館でくらしているヒレアシくんたち47頭。
芸のおもしろさをきそいあうんだ。

有力なこうほの一匹が、伊勢シーパラダイスのセイウチ、ヒマワリくん。
ヒマワリくんの芸は、「闘魂注入で厄払い!(とうこんちゅうにゅうでやくばらい)」。

体重が670キログラムを超えるヒマワリくん。
そのヒレがくりだすパンチは、ものすごい。
ヒマワリくんが、ばしっと人の背中をたたくと、みんな思わずよろけてしまう。

そんなヒマワリくんの一撃で、厄(やく)、つまりいやなことを吹き飛ばしてしまう。
これは、すごい芸だね。


豊橋総合動植物公園から参加するのは、ゴマフアザラシのもなかちゃん。
一芸は、「キョロ目」。

アザラシの目は、普通は黒目だけみえていて、白目の部分は見ることができない。
ところが、もなかちゃんは、生まれつき白目の部分が見えている。

そのかわいいお目目で、きょろきょろっとされると、かわいすぎて、みんなめろめろになってしまうらしい。
こちらも、きょうれつな一芸だね。


ヒレアシ甲子園には、他にもたくさんのライバルたちが出場。
あつい戦いをくりひろげる。

ヒレアシ甲子園の投票は、今年2018年4月15日まで。
こちらのサイトから、投票できるよ。
http://www.sunshinecity.co.jp/campaign/cp/ikimonoaz_hireashi-koshien/


写真は、この春休みにおでかけしたのとじま水族館で出会った、アザラシのキューくん。
ヒレアシ甲子園にエントリーしているよ。
みんなも、お気に入りのアザラシたちに投票してみよう。



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月05日 06:00  みんなのマインドマップ

みんなのマインドマップ~心臓と血液(年中~年長)

3月のホップ理科は、『心臓と血液』。

「血液は、酸素を運ぶんだったよね。じゃあ、最初はどこに行こう?」

「栄養も運ぶんだったね。栄養は、どこで受け取る?」

「不要物も運ぶらしいね。不要物ってなんなんだろう?」

「赤いやつと白いやつと、板みたいなやつと、おけしょうしてるやつがいたよね。歌を思い出してみてね。」

「それぞれ、どんなお仕事してるんだっけ?」

「酸素って、手に持つことができないよね。赤血球って、どうやって、酸素を運んでいるんだろうね?」

年中さんか6年生まで、みんなでいっしょに、たくさん想像しました(^^)/









⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ