愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 教室点景

もののしくみ研究室

2017年05月29日 11:51  教室点景

先週の教室より~川の中を想像しよう♪

5月のホップ国語は、『やまなし』。

今日は、いつもと視点をかえて、川の中から。
川の中の小さなカニになりきって、魚やかさせみのおそろしさを体感してみよう。

・・・といことで、まずは瞑想タイム。
深呼吸を2回した後は、目を閉じて。

「みんなは、ちいさなカニさんだよ、上の方には何が見える?右の方は?」

じっくりと川の中を体感したら、川の中の光景を、絵にしてみてね(^^)/





5月のホップ理科は、『節足動物』。

ふしふしふしふしせっそくどぉぶつぅぅぅ♪

みんなで楽しく歌っていると、ある女の子から、「すしすしすしすし♪」という声が。
「”すし”じゃなくて、”ふし”なんですけど。おなか、すいたのか?」と聞いたら、「おすし、食べたいのー!」だと。

おかげで、ホワイトボードのセントラルイメージは、「すしのある足をもった動物」になってしまいました(^^;




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年05月24日 09:32  教室点景

先週の教室より~川の名前を覚えちゃおう♪

5月のホップ地理は、『ベストテン川』。

いつもは記憶するというよりは、ディスカッションベースで頭の中を出してもらうことが中心のRAKUTOのレッスン。
今回は、いつもとちょっとやり方を変えて、川の名前をしっかりと覚えることが目的。

楽しい歌で、歌って踊ったあとは、マインドマップ。
うすくかいている文字や絵を、どんどんなぞってね。

かく順番は守ること。
他の子が読める時でかくこと。

時間内に、何枚かけるか、よーいどん♪
今のところの最高記録は、3枚。
みんな、がんばれ。

・・・ということで、歌のリズムとマインドマップで、川の名前をしっかりと覚えます(^^)/





5月のホップ体感算数は、『時間』。

時計を読めるという子は、スライド見なくていいから、うるう年のルールを考えてみよう。

うるう年は4年に1回で、「4で割り切れる年は、うるう年」と思っている人が多い。
でも、ほんとは違ったよね。
うるう年は、400年に97回だ。

ということで、その年がうるう年かどうかを考えるためのルールを考えよう。

4で割り切れる年は、うるう年。
4で割り切れても、△△でも割り切れる年は、うるう年とはしない。
△△で割り切れても、〇〇で割り切れる年は、うるう年とする。
△△や〇〇に入る数字を考えてみよう。

みんな、楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年05月15日 10:27  教室点景

先週の教室より~川の中にはキム・ジョンウン(^^;

5月のホップ地理は、『ベストテン川』。

RAKUTOソングはたくさんあれど、不動の人気ナンバー1のこの歌。
楽しい歌とマインドマップで、長さのベストテン、流域面積のベストテンをおぼえちゃおう。

・・・ということで、初週となった先週は、歌を歌いながら踊りながらの大騒ぎ。

「トンネルでぇ♪ 1位利根川♪」のところでは、テーブルをトンネルに見立てて、みんなで行進。
今日は、頭だけではなく、体もしっかり使いました。

この歌、一度覚えちゃえば、そう簡単には忘れないから、こうご期待(^^)/






ホップ国語は、宮沢賢治の『やまなし』。

まずは、想像タイムから。
「物語の舞台は、川の中。何が登場すると思う?」

この質問に対して・・・
「ミサイル!」
「キム・ジョンウン!」
・・・と、まあ、こんなことを答える土曜日クラスの子供たち。
自分で考え出したクラムボンには、ミサイルが標準装備。
今年も、個性的なクラムボンが、出そろいました(^^)/







ステップクラスは、時事ネタで言葉遊び。
韓国だけど「もんじゃでいい」→ムン・ジェイン
フランス人、白人なのに顔が「真っ黒」→マクロン
よくできました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年05月15日 09:52  教室点景

2017春期マインドマップ入門講座を開催しました♪

2017年春期マインドマップ入門講座を開催しました。

参加者は、小学5年生から大人まで、総勢5名。
自分の脳を意識する瞑想からはじまって、脳のスイッチの入れ方ワークや、マインドマップを使った発想ワークなど、たくさんのワークを楽しみました。

マインドマップを使った記憶のワーク、今回のお題は、徳川十五代将軍。
みなさん、みごとに、徳川十五代将軍を何も見ずにいえるようになりました。
楽しかったね。
お疲れ様(^^)/

前日土曜日が雨となり、この日に運動会が行われた学校があり、何人かの子が参加できませんでした。
今回参加できなかった子に向けて、改めて日程を組みたいと思います。
日程については、別途、お知らせします。












⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年05月06日 14:55  教室点景

先週の教室より~オリジナル数字をつくっちゃおう♪

4月のホップ体感算数は、位取り。
4週目、最後の週のワークは、自分だけのオリジナル数字づくり。

「〇〇ちゃん、ホワイトボードに数字で1,2,3,4,5って書いてみて。」

「おまかせ、かんたーん(^^)/」

「〇〇くんもお願い。〇〇ちゃんが使ったのと同じ数字は、使わないでね。」

「はぁ??」
「あ!わたし、わかった!」

「じゃあ、お願い。」

「(漢数字を書いて)これでいい?」

「お見事。ほかに、数字、知ってる子いない?」

こんなやりとりをしながら、ホワイトボードには、数字、漢数字、ローマ数字などがならびました。

「いろんな数字があるよね。むかしの人は、もっといろいろな数字を使っていたみたいだよ。スライドを見てみよう。」
・・・ということで、スライドを見ながらリスニングした後は、自分だけの数字づくり。

どれどれ、どんな数字ができたかな?
何やら、面白げな数字ができあがってるな。

女の子は、かわいい系か幾何学系が多いね。
そして、男の子は・・・おちゃら系が多いな・・(^-^;












⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年04月24日 13:07  教室点景

先週の教室より~サナギになってみよう♪

4月のホップ理科は、『こん虫』。
3週目のメインテーマは、完全変態と不完全変態。
そして、最後は、瞑想タイム。

「まずは、深呼吸。ゆっくり大きく息をすったら、目を閉じて。」
「みんなの体が、かたいカラにつつまれたよ。サナギになったんだね。サナギになった気分は、どう?」

「あったかい感じ。」
「気持ちいいい♪」

「サナギの中で、みんなの体はとけるようにして、生まれ変わるよ。まずは、頭と胴と腹にわかれて・・・。」
「胸から、足が6本、生えてくるよ。」

「うぉ!」
「なんか、気持ち悪い・・。」

「そろそろ、羽が生えてくるよ。どんな気分?」

「わたし、飛べそうな気がしてきた。」

「よし、じゃあ、サナギから飛び出そう!」

「なんか、目の前が明るくなった!」

たまには、瞑想するのも悪くないでしょ?
気分は、すっかりこん虫だ(^^)/





ステップ算数は、4月から中学受験向けの文章題。

受験塾などに通っていて解き方を知っている子は、すぐに問題を解こうとするけど、ちょっと待て。
まずは、マインドマップを使って、わかっていることや聞かれていることを、しっかりと整理整頓。

その後は、わかりやすくイメージ化。
解き方・テクニックではなく、自分の頭で問題をかみくだこう。

イメージは、低学年の子でも、わかるようにしてね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年04月17日 12:50  教室点景

先週の教室より~昆虫は何種類いるの?

4月のホップ理科は、『こん虫』。

「昆虫の「昆」って、種類や数が多いって意味なんだね。どれくらいの種類の昆虫がいるんだろう?そもそも、生き物って、何種類くらいいるのかな?想像できる?」

「1000くらい?」

「いや、そんな多くないでしょ!」

「もっと、多いんじゃない?」

いろいろ話し合った後で、調べてみたら、生き物の種類はおよそ125万種類、そのうち昆虫が80万種類だとわかった子供たち。
その多さに、びっくり。

「これでもたしかに多いけど、まだ見つかっていないやつの方が多いらしいよ。見つかっていない生き物をいれると、870万種になるって、雑誌の記事に書いてあったよ。」で、さらにびっくりでした(^^)/





4月のホップ国語は、『みにくいアヒルの子』。

「今日は、アヒルやハクチョウのひなたちに、名前を付けてあげよう。名前をつけた方が、感情が入りやすくなって、物語がぐっと楽しくなるよ。」

どれどれ、いじめられ役の白鳥のひなは・・・け、けいくんになっているな。

こっちの子は、どうかな・・・って、ここもけいくんかい!

みなさん、けいくんをいじめすぎだってば。

でも、いいさ。
さいごには、立派な白鳥になって、みんなを見返してやるんだから(^^)/





こちらは、ホップ算数。

今週の問題は、なかなかの難問だ。
でも、絵にかいて整理すれば、気が付くことができるはず。

・・・ということで、最後はすっきり、にっこにこ(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年04月12日 20:51  教室点景

先週の教室より~昆虫といえば変態さわぎ!?

4月のホップ理科は、『こん虫』。
今週は、歌とフリーディスカッション、そしてセントラルイメージまで。

かわいいちょうちょを書いたりする子がいる中、変態おやじをかく子供も。
まあ、この単元では、変態さわぎがおなじみだ。

こちらは、入学式を迎えたばかりの、ぴかぴかの新一年生。
かわいいちょうちょを描いた後、「うち、ハチ飼ってるから、ハチも描く!」と、がんばってハチを書き足していました。
いい絵になりそうだね(^^)/




4月のホップ国語は、『みにくいアヒルの子』。
アンデルセンの名作です。
今日は、高速リスニングから言葉出し、セントラルイメージまで。

そういえば、2年前、「みにくい(見えにくい)アヒルの子」を描いて自ら大受けしてた子がいたな・・・って、あなたのお兄さんだ。
で、弟君は、どんなセントラルイメージになったのかな?
おぉ!なんともかわいい絵ができたね(^^)/



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年04月03日 11:04  教室点景

先週の教室より~2017春期講習を開催しました(^^)/

2017年3月26日から29日にかけて、春期講習を開催しました。


国語のテーマは、「ことわざ」。

アリスのストーリーにのせて、たくさんのことわざをお勉強です。
知らないことわざの意味を自分で考えるのは、とても楽しいね。

最後は、自分でことわざをつくっちゃおう。
「女優にボロぐつ」
「ゴミにねんぶつ」
「アフロにロン毛」
「カニがチーズをせおってくる」
などなど、楽しいことわざがたくさんできあがりました(^^)/











算数のテーマは、「繰り返し」。

周期性をみつけるたくさんの問題に、チャレンジ。
楽しく頭を使いました。

工作は、DNAストラップ。
パンダにDNAのことを教えてもらったあとは、まずは設計図。
自分で考えた「繰り返し」のルールをもとに、設計図を作成。
そして、その設計図に基づいて、ビーズでストラップづくり。
すてきなストラップが、たくさんできあがったね(^^)/









理科のテーマは、「電気」。

電気って、何もの?
電球がひかるのは、なぜ?
身近な疑問をもとに、みんなでディスカッションしながら、自分なりの仮説を立てました。
そのあとは、スライドを見て、電気の正体にせまりました。

工作は、カメレオンランプ。
カラフルできれいなランプが、たくさんできあがりました(^^)/








⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年03月22日 11:26  教室点景

先週の教室より~イルカをたおせ!

ホップ歴史は、中大兄皇子。
先週は、イルカくんが力をもって、あばれまわる下り。

聖徳太子の子どもも、いじめぬかれて自殺しちゃうし。
このままでは、自分も殺されかねない。
これは、イルカをなんとかしなければ。

でも、イルカは強い。
どうなる、中大兄皇子。

続きは来週、こうご期待(^^)/




ホップ地理は、『日本列島とまわりの海』。
先週は、海について。

「海って、むかしから、戦争の火種になることが多いんだよね。ロシアなんかは、むかしむかしから、温かい地方の海がほしくて、しょうがない感じだし。で、この日本海では・・・って、みんな、日本海の向こう側にある国って、知ってる?」

こんなことを尋ねると、多くの子が「中国!」と答えてくれる。
でも、実は、韓国やロシアだったりするのだ。

「で、韓国とは、竹島という島の取り合いをしているんだよ。」
「東シナ海では、中国と尖閣諸島。名前くらい、聞いたことがない?」
「オホーツク海といえば、北方領土だ。こちらは、ロシアが相手。」

本題ではないものの、領土争いのお話しには、みなさん、興味津々でした。

ところで、土曜日クラスでは、種子植物ならぬ寿司植物がうけた。
金曜日までは、「なんだ、そのおやじギャグ!」とけなされっぱなしだったけど。
よかった、よかった(^^)/






⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ