愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 教室点景

もののしくみ研究室

2018年04月25日 06:00  教室点景

先週の教室より~速く正確に数えるには、どうしたらいい?

4月のホップ体感算数は、位取り。
先週は、みんなでチームになって、輪ゴム数え大会。

早く正確に数えるためには、どんな工夫が必要?
まずは、作戦タイムから。
リーダーさんは、しっかりと指示を出してね(^^)/





4月のステップB歴史は、平安時代。

桓武天皇が目指した天皇を中心とした律令国家。
その目論見は途中で頓挫。
気が付いたら、あの藤原さんがまた権力をにぎってしまった。
まあ、そのおかげで、国風文化が花開いたわけだけどね。

まずはストーリーを高速リスニング。
その後は、マインドマップの情報整理(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月16日 06:00  教室点景

先週の教室より~空気がふるえているって、本当なの?

4月のホップ理科は、『音』。

「音がする時、空気がふるえているんだって。ほんとに、ふるえてる?」

手を口の前にかざして、「わーーーーー!」と大声をあげた後、「ふるえてない・・・」。

「だよねぇ。本当にふるえているのかな?どうやったら、ふるえてるってわかるんだろう?」

来週の実験にむけて、いろいろ考えました(^^)/





4月のステップ理科のテーマは、光合成。

参考書を速読した後は、スライドを見ながら、わいわいとディスカッション。

「光合成に必要なのは何だったか覚えてる?」
「二酸化炭素や水が本当に必要なの?どうすれば証明できる?」

楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月11日 06:00  教室点景

先週の教室より~大きな数を体感しよう(^^)/

4月のホップ体感算数は、位取り。
まずは、大きい数字を体感するところから。

輪ゴム85本って、どれくらい?
目をつむって、取ってみてね。

輪ゴムを取ったら、数えてみよう。
途中でわからなくなっちゃわないように、工夫してね。

輪ゴムのワーク、簡単そうで、なかなか難しかったね(^^)/





ホップ国語のアイスブレークは、イメージショット応用編。
形容詞カードを名詞カードをそれぞれ引いて、できあがった言葉を絵にしました。

「きれいなおじさん」
「いいにおいのアンパンマン」
「くさったかたつむり」
「かさかさのカエル」

みんなで大笑いしながら、言葉をイメージ化しました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月04日 06:00  教室点景

2018春期講習を開催しました(^^)/

2018年3月25日から28日にかけて、春期講習を開催しました。

作文講座のテーマは、『統計』。

いろいろな統計データをもとに、ディスカッション。
自分の意見を、作文としてまとめました。

最後は、スクラップブックに楽しく飾って、できあがり(^^)/





算数は、『算数忍者のパズル道場』。

形や数、論理思考。
いろいろなタイプのパズル問題に取り組みました。

テキストやプリントをちょきちょき切り取ってホワイトボードにはりつけながら、楽しく頭を使いました(^^)/





理科のテーマは、『遠心力』。

前半は、遠心力について、お勉強。
実験や体感ワークを通して、遠心力を体験。
考えて、やってみて、結果を整理。

最後は、遠心力の知識を使って、スーパーコマづくり。
遠心力を最大限に発揮するためには、どんなコマにすればいいのか。
しっかりと考えながらも、楽しく大騒ぎ(^^)/







⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月26日 06:00  教室点景

先週の教室より~ヘモグロビンってどんなやつ?

3月のホップ理科は、『心臓と血液』。
最終週となったは、血液の成分のお話し。

「赤血球の中では、ヘモグロビンががんばっているらしいぞ。ヘモグロビンって、どんなやつ?みんなのわかる言葉におきかえて、想像してみてね。」

「屁!」
「黒!」
「ビン!」

「酸素たっぷりの血液はまっかっかなんだって。酸素が足りないと、青っぽくなるのかな?」

「じゃあ、息を止めてると、青くなるかな?やってみていい?」

・・ということで、写真は息を止めると手が青くなるかどうか、試している子供たち。
がんばれー(^^)/





ステップB算数は、面積。
受験レベルの難しい問題に取り組んでいます。
想像力をたっぷりと活かしてね。

写真は、高速リスニングコーナーより。
この2月3月から通い始めた子供たちも、リスニングがんばってます(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月19日 06:00  教室点景

先週の教室より~なんでお魚がいっぱいいるの?

3月のホップ地理は、『日本の水産業』。
3週目となった先週は、漁場について。

「陸地から近いところには、大陸棚ってのがあって、お魚がたくさんすんでいるらしいよ。大陸棚って、どんなものだと思う?」

「大陸棚は、浅い海なんだね。なんで、たくさんの魚が、浅い場所に住んでいるんだろうね?人とかに見つかっちゃいそうなんだけど。」

「日本にはね、世界でも数少ない”潮目”ってのがあって、そこにはたくさんのお魚がいるらしい。潮目って、どんな場所だと思う?」

先週も、楽しく考えました(^^)/





3月のステップ理科は、『タネの発芽と成長』。
3週目となる先週は、発芽について。

「みんながタネの中の植物だとしてさ、まずはどこからタネの外に出ていこうとする?根っこ?それとも葉っぱ?それとも他のどこか?」

「タネから出て、最初に必要となるものは、何だと思う?」

植物の赤ちゃんになった気分で、想像してね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月12日 06:00  教室点景

先週の教室より~心臓に必要なものは何?

3月のホップ理科は、『心臓と血液』。
2週目の先週は、心臓のつくりについて。

「心臓はポンプ役。みんな、ポンプってわかる?絵に描いてくれる子いない?」

「うんうん、こんな感じ。水鉄砲みたいなもんだね。ぎゅーっと引くと水が入ってきて、ぐーっと押すと水が飛び出す。でもね、血管は一方通行。逆に流すのはダメなんだ。そのためには、どんなしくみが必要?」

こんな感じで、心臓の4つのお部屋について考えました(^^)/





3月のステップA地理は、『気候』。
先週は、風のお話し。

「風が吹くのは、どうしてなの?」

「3つの風があるんだよ。どんな風がある?」

偏西風に季節風、それらが気候に与える影響。
今日も、楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年03月05日 06:00  教室点景

先週の教室より~水産業って、どんなお仕事?

RAKUTO豊田校では、先週から新年度の2か月目。
あたらしく入ってきた子供たちも、少しずつ場慣れして、頭が自由に動くようになってきました。


3月のホップ地理は、『日本の水産業』。

「水産業って、水の産業なんだよね。何をやってるんだろう?想像できる?高学年の人は、内緒にしといてね。」

「水を作る!」
「水をきれいにする!」
「トイレを作る!」
「水を・・・売る?」

初週の今日は、フリーディスカッションから。
なかなか、お魚にたどりつきませーん。

はい、高学年たち、説明お願い(^^)/





ホップ理科は、『心臓と血液』。

初週の今日は、フリーディスカッションから歌の速聴まで。

「心臓か。臓は”はらわた”というような意味らしい。つまるところ、内臓のことかな?”心”って、何だっけ?見たことないから、わかんない。だれか”心”について、教えてちょうだい。」
「心がそういう意味ならば、心臓は、なんで”心”臓っていうんだろう?」
「心臓って、いつもどくどく動いているけど、いったい何をしているの?」

たっぷりと想像して考えました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年02月26日 06:00  教室点景

先週の教室より~頭の中をさくさく出してみよう

2月4週目、ホップ国語・社会クラスの冒頭は、ミニマインドマップのワーク。

2月と3月は、新しく入ってくる子が多いので、マインドマップの練習をかねて。
頭の中にあるものを、さくさく出してみてね(^^)/





2月のホップ地理は、『日本の農業』。
4週目となる先週は、くだものについて。

涼しいところが好きなフルーツ、暖かいところが好きなフルーツ、いろいろあるよ。

「涼しいところが好きなフルーツって、何?」
「それって、何県で作られていると思う?」
「日本って、涼しいところが好きなフルーツ、暖かいところが好きなフルーツ、どちらも収穫されているよ。なぜ、そんなことができるの?」
「去年の統計データだよ。一番たくさん収穫されたフルーツベスト3は、何だと思う?」

楽しかったね(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年02月19日 06:00  教室点景

先週の教室より~自分の道はどこにつながる?

2月のホップ地理は、『日本の農業』。

先週は、抑制栽培と促成栽培について。
年長さんや一年生たちには難しすぎるこの言葉。
こんな時は、寸劇だね。

・・・ということで、あなたは野菜役で、あなたは農家さん。

夏になって、どんどん育ちたい野菜ちゃん。

「はい、机の下から、頭出してきてね。どんどん育つよ。」

「農家さんは、それを”まだ育つなー、まだ育つなー”とじゃましてね。これが、抑制栽培だ。なんで、わざわざこんなことするんだろうね?」

抑制栽培が終わったら、お次は促成栽培。
この2月から入った年長さんも、すっかりなじんで一緒に大騒ぎ。
楽しかったね(^^)/





2月のホップ国語は、金子みすず詩集。

エノキの道は、木から森につながっているんだって。
カエルの道は、池から海につながっているんだって。
カカシのみちは、さみしいいなかから、都会へ。

みんな、マインドマップのブランチに、思いついた動物やキャラクターの名前をのせてみよう。
それらの道は、どこからどこにつながっている?
サルは?クジラは?ドラえもんは?

最後に、「自分」ブランチをたしてみよう。
みんなの道は、どこからどこへつながっている?
マインドマップを使って、たっぷりと想像タイム。
楽しかったね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ