愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 教室点景

もののしくみ研究室

2018年06月18日 06:00  教室点景

先週の教室より~四角すいの体積は、どうやって求めるの?

6月のステップB算数は、立体の体積と表面積。
先週は、四角すいの体積について、考えました。

どうやったら、求めることができるんだろう?
すでに公式を知っている子は、なんでそれで求めることができるのかを、説明できるようにしてみよう。

ちょきちょき工作しながら考えました(^^)/





6月のホップ地理は、『公害と地球環境』。
先週は、日本の四台公害病について。

「流れ出た水銀を考えると、たとえその水を飲んだとしても、そんなに重い病気になるとは思えない。でも、たくさんの人の体にたくさんの水銀が入ってしまって、つらい病気になっちゃった。いったい、何が起こったんだろうね?」

食物連鎖がからんだ公害は、世界で初めて。
当時は、なかなか原因がわからなかったんだって。

その水俣病をはじめ、イタイイタイ病に、四日市ぜんそく、そして新潟水俣病。
こんなことは、二度と起こらないようにしたいよね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月14日 06:00  教室点景

先週の教室より~ものすごく速く読めるようになったー♪

6月のホップ理科は、『固体・液体・気体』。
初週の今日は、フリーディスカッションから。
まずは、元素について。

「〇〇くんと太陽の共通点、つまり同じところはどこ?」
「〇〇ちゃんとイチゴケーキの共通点は?」
「ものをどんどん拡大してみると、何が見えてくると思う?」

6月初週の先週は、たっぷりと想像タイムを。





6月のホップ体感算数は、『長さその2』。

教室の中にある、いろいろなものの長さを予想してね。
定規などは使っちゃいけないよ。
先週までに体感した、cm、mm、mを駆使して、長さを予想してね。

予想した後は、答え合わせだ。
みんな、うまく予想できたかな?

写真は、廊下の長さを計り中のみなさん(^^)/





日曜日は、ステップクラス受講生を対象としたビジョン速読講座を行いました。
普段のレッスンだけでは、なかなか実感が持てない速読。
この日は、じっくり2時間、速読タイム。

いつもはにぎやかなRAKUTOの教室ですが、この日はとても静か。
本のページをめくる音だけが、ひたすら響いてました。

4年生の女の子。
「ものすごく速く読めるようになったー。これから毎日、これで読むー♪」と満足そう。

みなさん、よく頑張ったね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月04日 06:00  教室点景

先週の教室より~みんな大好き創作文♪

5月のホップ国語は、『和尚さんと小僧』。
4週目となる先週は、マインドマップを使った創作文のワーク。

「まずは、和尚さんがおでかけするよ。どこに行く?そして、何をする?」

「留守番している小僧くんのところに、誰かが何かをお届けにくるよ。だれ?そして、何?」

「小僧くん、そのお届け物をどうしよう?和尚さんにおこっれそうな、おもしろいことを考えてね。」

「和尚さんが帰ってきたぞ。どうやって、いいわけする?」

みんな大好きな創作文のワーク。
楽しい物語が、たくさんできあがりました。






5月のステップA小説文読解は、『蜘蛛の糸』。
ホップでも取り上げており、みなさん、おなじみの物語。

新美南吉シリーズから始まった今年度、今月から芥川龍之介シリーズにかわって、読解の難易度アップ。
みなさん、がんばろー(^^)/





さて、RAKUTO豊田校では、夏の面談ウィークがはじまりました。
お忙しい中御足労いただく形になりますが、どうぞよろしくお願いします<(_ _)>


⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月28日 10:09  教室点景

先週の教室より~虹を作ってみよう♪

5月のホップ理科は、『光』。

歌を聴いて、光の性質などをマインドマップにまとめた後は、実験タイム。

「直進しているはずの光。ほんとに直進しているか見るには、どうしたらいいと思う?」

「光は、色によって屈折率が違うらしいよ。ということは、うまく屈折させれば虹がつくれるはずだ。何を使って屈折させよう?」

楽しかったね(^^)/





ステップB小説読解は、『銀河鉄道の夜』。

速読のあとは、言葉だし。

「どんな言葉がでてきた?」

「ハレルヤ!」

「そうそう、ハレルヤ!!」

みなさん、宮沢賢治がしかけたワナにはまってます(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月21日 06:00  教室点景

先週の教室より~”貿易”って何?

5月のホップ地理は、『日本の貿易港』。

「みんな、”貿易”って、知らないよね。とりあえず、それぞれの漢字の意味を、辞書で調べてみよう。」

「”貿”は、ものを売り買いするとか、そんな意味だね。”易”は、ものをとりかえるということか。つまり、”貿易”って何だと思う?」

「日本の貿易額ベストテン。一番たくさんものの売り買いをしているのは、どこの国だと思う?」

二週目の先週は、”貿易”について、たっぷりと(^^)/





5月のホップ歴史は、徳川吉宗。

まずは、暴れん坊将軍のテーマを聴いて、ノリノリに。
そのままの勢いで、セントラルイメージまで(^^)/

こちらの写真は、土曜日午前クラスより。
先週と今週は、運動会ウィーク。
午前クラスは、少数精鋭でした(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月14日 06:00  教室点景

先週の教室より~電気の使い過ぎ要注意(^^)/

5月のステップB理科は、『力とばね』なんだけど、まずは先月『環境破壊』のやり残しから。

「今の日本で二酸化炭素がたくさん出しているのは、どこ?」
「車、工場、発電、家庭、いろいろあったけど、一番たくさん出しているのはどこだと思う?」
「一番は、発電だ。発電の方法って、どんなのがあったっけ?日本で一番多いのはどれだろう?」
「電気使い過ぎの日本。どうすれば、減らせるんだろうね?火力以外に、よい発電方法はないのかな?」

ディスカッションが盛り上がるこの単元は、たっぷりと時間をかけて。
レッスン途中から、「ちょっとくらい暗くてもいいでしょ。電気消さなきゃ。」と、子供たちが電気を消し始めました(^^)/





5月のホップ国語は、『和尚さんと小僧』。
有名なとんち話だ。

「おしょうさん」、「こぞう」と聞いて、子供たちがどんな絵を描くのか。
楽しみだなー、どれどれ?

こ、これまた奇抜な感じだな(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年05月07日 06:00  教室点景

先週の教室より~反射ってなに?まずは体感!

4月のホップ理科は、『音』。
最終週は、音の反射と吸収について。

「反射」とか「吸収」とか、低学年たちにが難しい言葉が出てきたぞ。
そこの高学年。
あそこの壁で、反射してみせてあげて。
・・・ということで、反射を実演。

それを見た低学年たち。
「私も反射する!」と、反射を体感。
面白かったね(^^)/





4月のホップ地理は、『工業地帯と工業地域』。
最終週は、工業地域について。

「便利がよい場所に工場が集まって、工業地帯ができたんだよね。工業地域は、どこにある?工業地帯とどこがちがうんだろう?」
「工業地帯の横らへんにあるのが多いね。なんで?」

工業地帯と工業地域違いを、みんなで考えました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月25日 06:00  教室点景

先週の教室より~速く正確に数えるには、どうしたらいい?

4月のホップ体感算数は、位取り。
先週は、みんなでチームになって、輪ゴム数え大会。

早く正確に数えるためには、どんな工夫が必要?
まずは、作戦タイムから。
リーダーさんは、しっかりと指示を出してね(^^)/





4月のステップB歴史は、平安時代。

桓武天皇が目指した天皇を中心とした律令国家。
その目論見は途中で頓挫。
気が付いたら、あの藤原さんがまた権力をにぎってしまった。
まあ、そのおかげで、国風文化が花開いたわけだけどね。

まずはストーリーを高速リスニング。
その後は、マインドマップの情報整理(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月16日 06:00  教室点景

先週の教室より~空気がふるえているって、本当なの?

4月のホップ理科は、『音』。

「音がする時、空気がふるえているんだって。ほんとに、ふるえてる?」

手を口の前にかざして、「わーーーーー!」と大声をあげた後、「ふるえてない・・・」。

「だよねぇ。本当にふるえているのかな?どうやったら、ふるえてるってわかるんだろう?」

来週の実験にむけて、いろいろ考えました(^^)/





4月のステップ理科のテーマは、光合成。

参考書を速読した後は、スライドを見ながら、わいわいとディスカッション。

「光合成に必要なのは何だったか覚えてる?」
「二酸化炭素や水が本当に必要なの?どうすれば証明できる?」

楽しく頭を使いました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年04月11日 06:00  教室点景

先週の教室より~大きな数を体感しよう(^^)/

4月のホップ体感算数は、位取り。
まずは、大きい数字を体感するところから。

輪ゴム85本って、どれくらい?
目をつむって、取ってみてね。

輪ゴムを取ったら、数えてみよう。
途中でわからなくなっちゃわないように、工夫してね。

輪ゴムのワーク、簡単そうで、なかなか難しかったね(^^)/





ホップ国語のアイスブレークは、イメージショット応用編。
形容詞カードを名詞カードをそれぞれ引いて、できあがった言葉を絵にしました。

「きれいなおじさん」
「いいにおいのアンパンマン」
「くさったかたつむり」
「かさかさのカエル」

みんなで大笑いしながら、言葉をイメージ化しました(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ