愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 教室点景

もののしくみ研究室

2018年09月24日 06:00  教室点景

先週の教室より~気体はどうやって持ち運ぶ?

9月のホップ理科は、『気体の作り方』。
先週のテーマは、二酸化炭素。

「今日は、二酸化炭素を持ってきたよ。」

「は!?」

「どうやって、持ってきたと思う?知っている子は、内緒でお願いします!」

「ビニールぶくろに、はーっと入れてきたんでしょ?」

「その二酸化炭素は、ピュアじゃないなぁ。」

「う~ん、わかんない。」

「知っている人は、みんなに教えてあげて。」

「ドライアイスでしょ!」

「正解。二酸化炭素を固体にしたのが、ドライアイス。どうやって、固体にするの?」

「冷やす?」

「どこまで、冷やす?」

たっぷりとお話しした後は、、じゃじゃーんと、ドライアイス登場。
気体を持ち歩きたければ、液体や固体になるまで冷やすと便利。

「最後は、これを気体に戻すよ。どうすれば、よい?」

その後は、楽しい実験タイム。

「もくもく出てくる白いけむりは、二酸化炭素じゃないからね。なんだと思う?」

楽しみながらも、最後まで、しっかり考えました(^^)/




9月のホップ体感算数は、『分数(2)』。
テーマは、通分。

分母が違う分数の足し算。
マロたちが出した答えは、「そんなの、計算できませーん!」だったね。

「本当に、それでよいのか?」って感じだったけど、みんなはどう?
本当に、それでよい?

とうことで、先週は、その続き。
みなさん、真剣です。

そして、すっきり(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年09月17日 06:00  教室点景

先週の教室より~分母の違う分数は、足し算できない!?

9月のホップ体感算数は、『分数(2)』。
分数の足し算にチャレンジ中。
先週は、分母の違う分数の足し算が登場。

どうやったら計算できるの?

マロたちの出した答えは、「計算できませーん!」

本当にそれでよいの?
続きは来週のお楽しみ(^^)/





9月のホップ理科は、『気体の集め方』。
2週目となる先週は、「気体」、「酸素」についてたっぷりと。

元素図鑑で酸素を見たら、やっぱり「元素の歌」が聞きたくなっちゃったね。
ま、楽しんでください(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年09月10日 06:00  教室点景

先週の教室より~えらいのは、どんなどんぐり?

9月のホップ国語は、『どんぐりと山ねこ』(後編)。
一週目となる先週は、後編の最初のレッスンで、話を聞く前に想像タイム。

「どんぐりたちは、どんなどんぐりが一番えらいかを言い争っているんだって。みんなは、どんなどんぐりがえらいと思う?大きいやつ?それとも、太いやつ?」

「形がきれいなやつ!」
「かっこいいやつ!」
「大きいやつ!」
「重いやつ!」
・・・いろいろと出そろったね。

じゃあ、お話しを聞いてみよう。

例によって、「おしっこ」のところで盛り上がる。
「おしっこ」じゃなくて、「押しっこ」だからね。

最後は、セントラルイメージまで(^^)/





9月のステップA理科は、『肺と呼吸』。

「なんのために、呼吸するの?」

「酸素をとるため!」

「なんのために、酸素が必要なの?」

「・・・」

「呼吸をとめると、どうなるの?」

「死ぬと思う。」

「なんで、呼吸しないと、死んじゃうの?」

「・・・」

まずは、素朴な疑問から(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年09月06日 06:00  教室点景

先週の教室より~水溶液の性質は?

8月のホップ理科は、『水溶液』。
最終週は、たっぷりと実験タイム。

リトマス紙を片手に、まずは、酸性・中性・アルカリ性を予想。
予想できたら、ぺちゃぺちゃとリトマス紙をつけてみてね。

おりしも、土曜日の天気は、雨。
土曜日クラスの子どもたち、雨を調べるために、外でぺたぺたしてました(^^)/





8月のステップA地理は、九州・沖縄地方。

気候の問題を間違えて、真実の口に食べられそうになったまりたち。
こりずに、楽しく冒険を続けてるね。

さて、今週は、工業について。
九州で工業が発達しそうな場所って、どこだろう?
工業に必要な要素って、なんだったっけ?
思い出してね。

そして、最後は、沖縄と戦争について。
しんみりと。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年08月29日 09:43  教室点景

先週の教室より~塩はどれくらい溶けるかな?

8月のホップ理科は、『水溶液』。

水にとける塩の量。
これって、決まってる?
それとも、何かをかえると、もっととけてくれるのかな?

先週も、ちょっとした実験と楽しい歌で、水溶液について勉強しました(^^)/





8月のホップ地理は、『中国・四国地方』。

「かつて、鳥取県の知事さんは、”スタバはないけど砂場はあるよ!”と言ったらしい。何があるんだっけ?」
「広島には、世界遺産がふたつもあるらしいよ。知ってる人いる?」
「この2つ、なんで世界遺産に指定されたんだろうね?」

先週は、鳥取県から広島県、岡山県を探検しました。
楽しかったね(^^)/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年08月20日 06:00  教室点景

先週の教室より~”溶ける”って、どういうこと?

8月のホップ理科は、『水溶液』。
先週は、ものがものに「溶ける」ことについて。
「溶ける」って、いったいどういうことなんだろう。

「これは、とけてる?それとも、とけてない?」
「こちらは、なんでとけていないの?」
「とけてるって、いったい、どういうこと?」

今日も、楽しく頭を使いました(^^)/





8月のホップ歴史は、『坂本龍馬』。
いよいよ、幕末のヒーローたちが登場だ。

今日は、龍馬が子供もころのお話をしてから、セントラルイメージまで。
どんな絵がかけたかな?





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年08月08日 06:00  教室点景

先週の教室より~とよたまちさとミライ塾マインドマップ入門講座を開催しました♪

2018年8月5日、RAKUTO豊田校にて、とよたまちさとミライ塾マインドマップ入門講座を開催しました。
今回のテーマは、考えを広げてまとめ直すこと。
たくさんのマインドマップのワークに取り組んでもらいました。


言葉をイメージに変換するワークのあとは、マインドマップの練習をかねて、連想ゲーム。
自由に、どんどんブランチをのばして、どんどん言葉を書き出してね。
「思いついたら、書いてみる。」が大切だ。

わらわらと言葉が出てきたら、それを整理整頓したいところだね。
ということで、今度は、マインドマップを使って、情報整理の練習だ。
いろいろな言葉を、自分で作ったルールにそって、仲間分けしてみよう。

仲間分けのブランチが最初にかいてあると、情報整理がしやすいよね。
それが体感できたら、最後に豊田市の自慢を考えよう。
まずは、自由に出してみよう。
この言葉は、どんな仲間分けにしたらいい?
街の自慢を考えるのに、他にはどんな仲間分けが考えられる?
じっくり考えてみてね。


豊田市内を中心に、遠くは浜松から。
たくさんの子供たちが集まってくれました。
はじめての場所で最初は緊張気味だったみなさんも、すぐに打ち解けて、笑顔がいっぱい。
とても、楽しい講座になりました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました(^^)/






⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年07月30日 06:00  教室点景

先週の教室より~2018夏期講習前半戦終了(^^)/

先週は、夏期講習ウィーク。

国語は、毎年恒例のマインドマップ作文。
今回のテーマは、読書感想文。

好きな本をお友達に紹介するんだけど、どんなことを伝えればいい?
お気に入りの場面は、どこ?
どうやって、紹介する?

頭の中で質問を作りながら、まずはマインドマップにどんどん書き出してね。
頭の中で考えたことは、全部書き出してみよう。

書き出したあとは、情報を整理して、原稿用紙に。
最後は、紹介ブックに、楽しく飾ってね。

素敵な紹介ブックが、たくさんできました(^^)/





社会は、こちらも恒例のジオラマ地理。
今回のテーマは、関東地方。

まずは、グーグルアースで関東地方をながめてみよう。
街は、どんな感じ?
周りの海や山は?

地形からはじまって、気候、首都としての機能、歴史、都市問題まで、多岐にわたってディスカッションしながら学んでいきました。

最後はお楽しみ、ジオラマづくり。
楽しくできたね(^^)/





算数のテーマは、分数。

2分の1って、どんなやつ?
折り紙や紙テープを切ってみて。
2分の1の次は、3分の1、4分の1、そして5分の1だ。
まずは、分数を体で感じるところから。
ちょきちょきしながら、体で感じてね。

その後は、分数の足し算にチャレンジ。
2分の1と3分の1は、どうやったら足し算できる?

しっかりと頭を使った後は、楽しい工作タイム。
分数商店で売るためのケーキを作ってね。
ケーキができたら、分数にして売ってみるよ。

おいしそうなケーキや、おかしがいっぱい。
「おなかすいたー!」の声が多かった、算数のレッスンでした(^^)/





理科は、「ぼくの体大研究」。

呼吸って、なんのためにするの?
酸素は、なんのために必要なの?
たっぷりとディスカッションして、予想をたてた後は、楽しいスライドでお勉強。

呼吸器、消化管、心臓や血液まで。
わいわいと楽しく勉強しました。

工作タイムは、心臓模型づくり。
リアルに仕上げようと、みんながんばりました(^^)/





8月開催の夏期講習は、まだまだ参加受付中です。
興味のある方は、こちらをご覧ください。

『2018夏期講習~夏休み、キミはべんきょうが大好きになる』
http://rakuto-toyota.jp/e446338.html


⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年07月16日 06:00  教室点景

先週の教室より~炎について考えよう♪

7月のホップ理科は、『ろうそくの燃え方』。

「ろうそくって、何でできているんだろう?」
「ろうそくの、どこが燃えている?」
「炎の温度って、何度くらいだと思う?」

歌を聴いた後は、ほんもののろうそくをさわりながら、ほんものの炎を見ながら、想像タイム.

「水蒸気が出てるらしいけど、どうやったら目で見えると思う?」

最後は、懐中電灯で、壁にゆらゆらを映し出しました(^^)/





7月のホップ国語は、『ブレーメンの音楽隊』。

「猫は、どんな顔してる?3日も雨にぬれっぱなしだったような顔って書いてあるよ。」
「オンドリは、めいっぱい鳴き叫んでいたよね。どんな感じ?」
「年老いたロバにイヌ、ネコ、そしてオンドリ。音楽隊以外にも、彼らにできる仕事ってないかな?みんなで、考えてあげて。」

今日も、笑い声がたくさんの教室でした。
楽しかったね♪




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年07月11日 06:00  教室点景

スカイグラウンドハウスにて、マインドマップ入門講座を行いました(^^)/

今年2018年7月8日の日曜日、株式会社スカイグラウンドさんのモデルハウス、「スカイグラウンドハウス」にて、マインドマップ入門講座を行いました。
今日は、その模様をお伝えします。






「100年残したくなる家」をメインコンセプトとして掲げるスカイグラウンドさんは、健康的に楽しく住まうことのできる家を提供すべく、岡崎市を中心に活躍しています。
今回訪れた「スカイグラウンドハウス」は、岡崎市郊外の緑豊かな場所に、自然の素材を活かして建てられた、とても素敵な建物でした。

こちらの写真は、ダイニング横のボルダリングコーナー。
カベを登ると、小さな扉があり、そこから秘密の通路を通って、階段の踊り場の小さな扉まで行くことができます。
この日も、たくさんの子供たちが、秘密の通路を通り抜けて、遊んでいました。





さて、この日の講座の様子です。
スカイグラウンドさんで家を建てられた方、建てることを検討中の方を中心に、20名前後の方にお集まりいただき、おかげさまで満員御礼となりました。
小さなお子さんをお持ちの方が多く、始まる前から、「脳科学を活かした勉強方法」に興味津々のご様子でした。

将来子供たちに必要になる力とは何か。
それを身に着けていくために、すべきことは何か。
そんなテーマで少しお話しをさせていただいた後は、いくつかのワークに取り組んでいただきました。

脳のスイッチの入れ方ワーク。
言葉をイメージに変換するワーク。
マインドマップを利用した、放射思考による発想ワーク。
同じく、マインドマップを利用した、記憶のワーク。

様々なワークを通して、たっぷりと楽しく頭を使っていただきました。
みなさん、とても楽しんでいただいた様子で、とてもうれしかったです。








さて、この日うれしかったことが、もうひとつ。
スカイグラウンド社長さんのご子息で、この春中学生になりRAKUTOを卒業した元RAKUTO生に再会できたこと。
そして、彼から、学校のテストでマインドマップを活用してよい点がとれたという報告を受けたことです。
RAKUTOでやっていたことを、中学校生活で活かしてもらっているというのは、なんともうれしい限りです。

今回ご参加いただいた皆様、スカイグラウンドの社長さんはじめスタッフの方々、そして元RAKUTO生のK君に感謝です(^^)/

⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ