愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会

もののしくみ研究室

2017年08月23日 06:00  学び~社会

長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様

今年2017年8月13日。
愛知県豊橋市(とよはしし)にある豊橋総合動植物園で、悲しい出来事が起こった。
2011年にこの動物園で生まれたアジアゾウのマーラが、死んでしまったんだ。

『「マーラ」逝く リハビリ中に突然』 朝日新聞

マーラは、2013年に大きなけがをして、その後、一生懸命リハビリに取り組んでいた。
そのマーラが、ついに、死んでしまった。
とても、悲しいよね。

4年間、ずっとリハビリをがんばってきたマーラ。
天国で、ゆっくり休んでね。


以下、マーラについて、4年前の記事から。

--------------------------------------------

『生の望み捨てない マーラ懸命の治療』 朝日新聞


愛知県豊橋市にある、豊橋総合動植物公園。
一昨年の9月、ここでアジアゾウの赤ちゃんが誕生した。

名前は、マーラ。

そのマーラが、懸命(けんめい)の治療(ちりょう)だって。
いったい、何があったのかな?


・・・


動物園でゾウの赤ちゃんが無事に生まれるのは、なかなか難しいらしい。
無事に生まれてきたのは、日本ではマーラで4頭目。

豊橋市は、マーラをたくさんの人に見てもらいたいと考え、動物園を大きくきれいなものにして、ゾウの数も増やす予定をしている。

このことは、昨年の豊橋市長を選ぶ選挙でも、話題になったよ。

『選挙とゾウさん!?』
http://rakuto-toyota.jp/e267442.html

そう、マーラは、豊橋に住むみんなにとって、とても大切なゾウさんなんだ。


そんなマーラが、足の骨を折ってしまったんだ。

なになに、たいしたことないよ。
骨が折れただけなんだから。
何か月かすれば元通りに治るんだよね。

・・・

と、思ったんだけど、それは人間はじめ小さな動物の場合。

体の大きなゾウにとって、足の骨を折るということは、命の危険につながる大変なことなんだ。


マーラのけがを見ているお医者さんによると、今後の育成はむずかしいとのこと。

骨はきちんと治るけど、治るまでは動くことができない。
動くことができない間、マーラの筋肉は、どんどんおとろえていく。
大きな体を無理にささえようとするため、別の場所を痛めてしまうおそれもあるらしい。


マーラは、今、折れた足の骨を固定して、横に寝っころがって暮らしている。

寝たきりの状態が続くと、ゾウは長生きできないんだ。


神戸市の動物園では、2004年3月に生まれたモモちゃんが、その年の11月に骨を折り、次の年の4月に死んでしまった。
2007年10月生まれのオウジくんは、次の年の11月に骨折。
その4年後に死んでしまった。

マーラも、いまのままでは命があぶない。


それでも、なんとか生きてほしいと、懸命の治療が続いている。

動物園の園長さんは、「難しい状況だが、望みは捨てない。」と話している。

マーラの状況は、豊橋総合動植物公園の公式ホームページで確認できるよ。
http://www.toyohaku.gr.jp/tzb/dogadezoo/mala.html

がんばれ、マーラ!!


写真は、元気な時のマーラ。
豊橋観光コンベンション協会ホームページより。
http://www.honokuni.or.jp/toyohashi/





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月19日 06:00  学び~社会

海水浴場が減っている~いったいどうして?

みんな、夏休み、楽しんでいる?
どこかに、おでかけした?

夏といえば、海水浴にお出かけする子も多いのでは。
暑い中、海で泳ぐのは、とても気持ちがいいもんね。

ところで、朝日新聞の記事によると、海水浴に出かける人が、かなり減っているらしい。

『海水浴に行く人 減っているの?』 朝日新聞

「レジャー白書」という本によると、去年2016年に海水浴にでかけた人は、およそ730万人。
30年前とくらべると、5分の1に減っている。

海水浴にお出かけした人を年齢別でみてみると、男性の場合は40代、女性の場合は30代が一番多い。
10代とか20代の若い人たちが、海水浴に行かなくなっていることがわかる。

若い人たちが海水浴に行かなくなっちゃった理由。
いったい、なんだろう?
みんな、想像できる?
若い人たちは、休みの日、いったい何をして楽しんでいるんだろう?



・・・



理由のひとつとして考えられるのが、スマートホンやゲーム機。
わざわざ出かけなくても、家でゲームを楽しむことができるからね。
他にも、日焼けするのがいやという人もいるし、プールがたくさんあることなども原因かも。


一方で、海水浴場そのものの数も減っているらしい。
1990年に全国に1379か所あった海水浴場が、今年2017年には1095か所に減っている。

海水浴にお出かけする人が減っているんだから、海水浴場が減るのも当たり前。
しかし、海水浴場が減っているのは、他にも理由があるらしい。


長崎県雲仙市(うんぜんし)。

きれいな砂浜の海水浴場があったんだけど、今年は砂が少なく、石だらけ。
とてもあぶない感じになってしまったので、今年から海水浴場をやめることにした。

なんで、砂が消えてしまったのか。
その理由のひとつが、川の上流にできたダムらしい。


ここで、想像タイム。

ダムができると、どうして砂浜の砂が減っちゃうの?

RAKUTOっ子は、ガリガリゴロゴロズンズンの歌を思い出してね。
ガリガリは、浸食(しんしょく)。
ゴロゴロは、運搬(うんぱん)。
ズンズンは、堆積(たいせき)だよ。



・・・



砂浜の砂は、川が山から運んでくる。

川の上流で、岩をガリガリ浸食する。
それを、ゴロゴロと中流や下流、海へと運ぶ。
川の下流では、細かくくだかれた岩が砂となって、ズンズン堆積する。

こうして運ばれていた砂が、ダムでせきとめられて、運ばれなくなっちゃったんだ。
ダム以外にも、コンクリートの防波堤(ぼうはてい)が海の流れを変えて、砂をなくしてしまっている原因になることもあるらしい。

人間が作ったダムや防波堤のせいで、砂浜が減ってしまうのは、なんか悲しいね。
暑い夏、せっかくなら、きれいな砂浜で海水浴を楽しみたい。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月18日 06:00  学び~社会

国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成29年8月12日(土)~平成29年8月18日(金)まで、夏季休業です。
通常レッスンはお休みとなります。
ブログは、過去記事を再掲します。

暑い夏といえば、アイスクリーム。
今回は、「アイス」という言葉で探してみたよ。

-----------------------------------------------

今日は、国名の漢字表記について。

新聞や雑誌などで、漢字一文字で国を表すことがよくあるよ。
今、RAKUTO豊田校では、一文字の漢字がどこの国を表しているのかを当てっこするのがおおはやり。
当てっこついでに、その国の地理や名産品などついて、本で調べて遊んでいるんだ。

こんなことをしていると、楽しみながらいつの間にか世界のことにくわしくなって、いろんな漢字にもなじみができる。
みんなも、やってみる?

さっそく、問題。

日本を漢字一文字で表すと、「日」。
中国ならば、「中」だ。


まずは、初級編。
次の漢字は、どこの国を表すでしょうか?
まずはノーヒントで考えて、わからなかったら下のヒントを見てね。


「米」



ヒントは・・・
国の広さも、人口の多さも、世界で3番目。
ハンバーガーの生まれ故郷だ。
有名なのは、自由の女神。



・・・



みんな、わかった?
答えはアメリカだ。

次はこちら。

「独」



ヒントは・・・
日本と同じく、工業大国だ。
広さも日本と同じくらい。
人口は、日本よりちょっと少ない。
有名なのは、ベンツやBMWなどの自動車。



・・・



答えは、ドイツ。


お次は中級編。

「蘭」



ヒントは・・・
広さは、九州と同じくらい。
人工は、1640人くらい。
チューリップが有名な、ヨーロッパの国だ。
日本とは、江戸時代からのおつきあい。



・・・



答えは、オランダ。

次はこちら。

「西」



ヒントは・・・
日本だけ、ちょっとだけ広い国。
人口は、日本の3分の1。
「情熱の国」とよばれている。
サッカーが強い。



・・・



答えは、スペイン。
みんな、わかった?


最後に上級編。
こちらは、想像力をしっかりとはたらかせてね。

「氷」



ヒントは・・・
とても寒い、まさに「氷(こおり)」の国。
広さは、日本の3分の1。
人口は、たったの30万人。
日本と同じ島国で、火山がたくさん。



・・・



答えは、アイスランド。
みんな、この国、知ってた?

では、最後の問題。

「埃」



ヒントは・・・
この漢字は、「ほこり」と読むよ。
いわれてみれば、なんか埃っぽい感じがする国だ。
埃といっても、砂ぼこり。
砂ぼこりがたくさんありそうな場所って、どこ?
国の広さは、日本の2.6倍。
人工は、7500万人くらい。
世界一長い、あの川が流れている。
そして、とても有名なのが・・・
ピラミッドにスフィンクス。



・・・



答えは、エジプト。
みんな、わかった?

今日は、ここまで。
次回は、ある国のニュースを紹介するね。
なんでも、国旗を新しくしようとしているんだって。

その国を漢字で表すと、「新」。
「新」は、英語にすると「ニュー」だ。
いったい、どこの国だと思う?

写真は、エジプトの国旗。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月17日 06:00  学び~社会

春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成29年8月12日(土)~平成29年8月18日(金)まで、夏季休業です。
通常レッスンはお休みとなります。
ブログは、過去記事を再掲します。

暑い夏といえば、アイスクリーム。
今回は、「アイス」という言葉で探してみたよ。

-----------------------------------------------

今年2014年、9月25日のこと。
愛知県春日井市(かすがいし)の小学校では、ちょっと変わったメニューが、給食に登場したよ。

それは、「××××スープ」。
「××××」は、春日井名物。
その生産量は、日本一だ。

さて、この「××××」。
いったい、何だと思う?

ひんとは・・・
植物
とげとげ


・・・


答えは、サボテン。
あの、トゲトゲのサボテンだ。

西山小学校の2年生では、「地産地消ふれあい給食」を行った。
作物を作った農家の人たちと子どもたちが、一緒に給食を食べたんだ。

給食で出されたのは、「サボテンスープ」。
食べる前には、サボテンを作っている農家の人たちの話を聞いて、サボテンのお勉強した子どもたち。
スープの中をのぞきこむように、食べていた。
食べ終わった後の感想をみてみると、ほとんどの子どもたちが「おいしかった!」とのこと。
サボテン給食、大成功だね。


さて。

春日井市は、種から育てるサボテンの生産量が、日本一の街だ。
みんな、サボテンというと、どんなイメージがある?
サボテンが生えている場所や風景を、想像してみて。


・・・


アメリカのただっぴろい荒野(こうや)。
砂ぼこりがまいちる中に、ぽつんとはえるサボテン。
そんな風景をイメージした子も多いんじゃないかな。

もともと、日本には生えていないサボテン。
それが日本にやってきたのは、およそ300年前。
江戸時代の真っただ中だ。
オランダから伝わってきたんだって。


そんなサボテンが、なぜ春日井市で作られるようになったのかというと、これにはわけがあるよ。

もともとは、リンゴなどくだものをたくさん作っていた春日井市の農家さん。
1959年、東海地方をおそった大きな災害によって、ほとんどの畑がダメになってしまった。

1959年の大災害。
何か、わかる?
地震じゃないよ。


・・・


答えは、伊勢湾台風(いせわんたいふう)。
三重県や愛知県を中心に、日本中に被害をもたらした伊勢湾台風。
5000千人以上の人が、死んでしまうほど、大きな台風だったんだ。

この台風で畑をやられてしまった、春日井市の農家の人たち。
これを機に、くだもの畑をやめて、サボテンを作り出した。
たくさんのサボテンを育てる方法も発見し、気が付けば春日井市のサボテンは、日本一に。

1960年ころの日本は、サボテンブーム。
たくさんの人が、サボテンを買って、家で育てたりしていたんだよ。


しかし。
そんなサボテンブームもすっかりさめて。
今は、なかなかサボテンが売れない時代になってしまった。

出荷量は、むかしの3分の1。
およそ50軒あった農家は、たったの7軒にまで減ってしまった。

そんなサボテン産業を元気にしようと考え出したのが、食用サボテンだ。
春日井市の農家の人たちは、見て楽しむサボテンだけではなく、食べておいしいサボテンを作ろうとがんばっている。

もともと、メキシコなどでは、よく食べられているサボテン。
どんな味がするかというと・・・

ねばねばしていて、ちょっとすっぱい味がするらしい。
子どもたちが「おいしい!」と言ってるんだから、きっとおいしいんだよね。

春日井市では、最初に紹介した給食だけではなく、いろいろな店が、サボテンメニューを考え出しているよ。
ラーメンやアイスクリーム、和菓子にケーキ。
40以上のお店が、サボテンメニューを扱っているよ。
スーパーでも、食用サボテンが売られているんだって。
春日井市で広がるサボテンメニュー、機会があったら、食べてみてね。


写真は、アメリカの荒野。wadaフォトギャラリー(リンク)さんより借用しました。
http://wadaphoto.jp/index.htm

サボテンって、こんな場所に生えているイメージがある。
サボテンスープ、一度、食べてみたいね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月10日 06:00  学び~社会

行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ

『不明のヘビ 体調倍に』 朝日新聞

今年2017年の1月。
愛知県にある東山動植物園で、ヘビの赤ちゃんが行方不明になった。

『あの動物が行方不明~寒さで死んじゃった?』
http://rakuto-toyota.jp/e393589.html


行方不明になったのは、カーペットニシキヘビ。
まだまだ赤ちゃんで、その体長は50センチメートルくらい。

寒さにとても弱い動物なので、動物園の人たちは、「寒さで死んでしまったと思われます。」と言っていた。

ところが。
すっかり夏になった7月26日。
この赤ちゃんヘビが、見つかったんだって。

見つかった場所は、本来このヘビがいるはずだった部屋の、となりの部屋。
ゆったりと、水につかっていたらしい。
夏の暑さにたえきれず、水浴びをしに出てきたみたい。

見つかった時の体長は、およそ113センチメートル。
いなくなった時とくらべると、倍以上に成長している。

動物園の配水管(はいすいかん)の中にかくれていたと思われる、この赤ちゃんヘビ。
食べ物なんかは、いったいどうしていたんだろう?
みんな、想像できる?


・・・


動物園の人によると、「ゴキブリを食べて生きていたのではないか」とのこと。
なるほど、ゴキブリなら、配水管の中にもいそうだね。

それにしても、赤ちゃんヘビ、無事でなによりだったね。
東山動植物園に行くことがあったら、ぜひ、会いに行ってあげてね。


写真は、カーペットニシキヘビ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月09日 06:00  学び~社会

川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校

『川の見張り番 継続誓う歌』 中日新聞

川の見張り番って、いったいだれのこと?
・・・と、実は、これ、豊田市にある西広瀬小学校の生徒たちのこと。

西広瀬小学校では、1973年7月3日以来、毎日毎日、川の水質をチェックし続けているんだよ。
そして、今年2017年7月29日、その日数が1万5000日を超えたんだ。
西広瀬小学校のみなさん、すごいよね。

ここからは、5年前に1万3000日を達成した時の記事で、西広瀬小学校の取り組みについて、紹介するね。

-------------------------------------------------------

矢作川水質調査、連続1万3000日 朝日新聞


豊田市立西広瀬小学校。
ここに通う子ども達が、すごい偉業を達成しました!


「川の小さな見張り番」として、近くを流れる矢作川の水質調査をずっとずっと続けてきた。

そして、今月4日。

ついに1万3000日連続を達成!
すごい!


調査が始まったのは、1976年7月3日。
35年ほど前。

この頃、学校の前を流れる矢作川の支流、飯野川は、ごみがいっぱい。
上流に陶芸用の土を掘るところもあって、水はとてもにごっていた。

そんな時、児童会の話し合いで、「遊べる川にしたい」という意見がでて、まずはごみ拾いから始めたんだって。
それ以来、毎日、矢作川の水質を調べてきたんだ。

始めた当初は76人いた子ども達。
だんだん数が減って、今は39人。
それでも交代で水の透明度を測り続けてきた。


それでは、この活動で、川の透明度がどう変わったのか?

始めた当初、飯野川の透明度は25センチメートル。

その2年後には、80センチメートル。

最近では、なんと、150センチメートル!


すごい!

子ども達が率先して川をきれいにしてくれるので、周りの工場や家庭もゴミを捨てなくなったんだって。


きれいな川。
遊べる川。
西広瀬小学校の子どもたちの、素敵なのふるさとだ!


<矢作川に関する記事>
「矢作川~長さは全国39位」
http://rakuto-toyota.jp/e275165.html
「矢作川その2~歴史など」
http://rakuto-toyota.jp/e275162.html
「挙母盆地はどうやって??」
http://rakuto-toyota.jp/e275080.html
「挙母盆地はどうやって??~その2」
http://rakuto-toyota.jp/e275079.html


写真は、矢作川水系にあるやな。
おいしいアユが食べられるのも、川がきれいなおかげです!



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月05日 06:00  学び~社会

2020東京オリンピック~マスコットを選ぶのは?

『マスコットを作ってみよう 東京五輪公募開始』 朝日新聞

2020年に開催予定の、東京オリンピック。
いよいよマスコットの応募が始まったみたい。

応募の締め切りは、8月14日。
その後、まずは、3~4作品にしぼりこむ。

そして12月から、全国の小学校で、クラスごとに人気投票。
来年2018年2月に、マスコットが決定する。

小学生のみんなも、マスコットえらびにかかわることができそうだね。
これは、うれしい。

さて、ここからは、マスコットについて、しばらく前の記事をもう一回。

----------------------------------------


2020年に開催される、東京オリンピック。
すったもんだのすえ、エンブレムが決まったの、覚えてる?
今度は、マスコットをどうするか、検討をはじめたらしいよ。

『五輪マスコット どうする?』 朝日新聞

朝日新聞によると、今年2017年の1月17日、東京オリンピックのマスコットを決める会議が、始まったんだって。
タレントの中川祥子(なかがわしょうこ)さんなど、14人のメンバーで会議をすすめていくんだって。

オリンピックを主催する国際オリンピック委員会(IOC)によると、マスコットを選ぶ時には、次のことに注意するようにとのこと。
・開催都市の歴史や文化を感じさせる
・ストーリーがあって、子どもたちに、わかりやすくうったえかけることができる

これらをうけて、選ばれるであろうマスコット。
いったい、どんなマスコットになるんだろう?


参考までに、いままでのオリンピックでかつやくしたマスコットたちを見てみよう。
まずは、日本のオリンピックから。

1998年の長野オリンピック。
大切にしたのは、「自然との共存」。

そして、選ばれたマスコットは、「スノーレッツ」。
森にすむフクロウたちをテーマにした、かわいいマスコットだ。


海外のマスコットもみてみよう。

昨年2016年のリオオリンピック。
ここでかつやくしたのは、「ビニシウス」と「トム」。

動物と植物をミックスした、ちょっとかわったマスコット。
自然が豊かなブラジルらしい、マスコットだね。


2014年のソチオリンピック。

こちらのマスコット、3種類の動物たち。
ユキヒョウとホッキョクグマ、そして野うさぎだ。
この時は、「ホッキョクグマがこわすぎる!」って、話題になったんだよ。


2012年のロンドンオリンピック。
こちらのマスコットは、「ウェンロックとマンデビル」。

動物たちをモチーフにするマスコットが多い中、「ウェンロックとマンデビル」は、かなり変わっている。
見た目は、一つ目こぞう。
顔の真ん中に、大きな目がぎらり。
頭には、タクシーのライトがついている。

オリンピックスタジアムの鉄くずのしずくから生まれたという設定だ。
このキャラクターは、「ぜんぜんかわいくない!」ということで、あまり人気がなかったみたい。


2020年の東京オリンピック。
いったい、どんなマスコットになるんだろう?
せっかくだから、みんなも、一緒に考えてみよう。


まずは、テーマ。

動物?
植物?
それとも、街の中にある建物など?
歴史上の人物もありかな。


テーマを決めたら、もう少し具体的にしてみよう。

動物だとしたら、どんな動物かな?
東京に市場の多く住んでいる野生の動物といえば、タヌキだっけ?
他に、東京らいし動物、なにかある?
いろいろ考えて、絵にかいてみよう。


具体的なイメージができあがったら、それにストーリーを付け加えよう。

どこで生まれて、どうやって育ったの?
家族や恋人は?
趣味は何?
などなど。

どう?
面白いマスコットができたかな?

写真は、2012年ロンドンオリンピックのマスコット、ウェンロックとマンデビル。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年08月04日 06:00  学び~社会

歩きスマホ~どうやって減らそう?

最近、歩きながらスマートホンを使っている人が多いよね。
他にも、車の運転をしながらスマートホンを使ったり、電車の席に座ってスマートホンに夢中になったり。


電車の中でスマートホン使っても、べつに平気でしょ?
そうは思うけど、時には危険なこともある。

4年ほど前のこと、アメリカでは、こんな事件がおきた。

サンフランシスコ市内を走る電車の中。
社内には、たくさんの人が乗っていて、多くの人がスマートホンに夢中になっていた。
そこに乗り込んできたのは、ピストルをもった男。

みんな、すぐに逃げなきゃ!
ところが、スマートホンに夢中で、みんな気がつかない。
気が付いた時には、大学生ひとりが、殺されてしまったんだ。


歩きながらのスマートホンは、もっと危険。
こちらも、アメリカでのできごと。

ある日、街の中にクマが現れた。
山の中にエサがなく、おなかをすかせて、街までやってきてしまったみたい。

街には、たくさんの人がいる。
みんな、はやく逃げなきゃ!

ところが、スマートホンを見ながら歩く人は、クマに気が付かない。
クマに向かって、平気で歩いていってしまった。


日本では、殺人事件に巻き込まれてしまった女の子がいる。
暗い夜道を、スマートホンを見ながら歩いていた。
スマートホンをポケットにしまって、もっと周りに注意をはらっていれば、事件にまきこまれずにすんだかもしれない。

・・・ということで、ながらスマホは、とても危険。
歩きながらスマートホンを使っている人どうしが、ぶつかってけがをするなんてことは、日常茶飯事(にちじょうさはんじ)だ。
スマートホンに夢中で、近寄ってくる車に気が付かないなんてこともある。
最近では、歩きスマホをしている人にわざとぶつかって、お金をもらおうとする、歩きスマホ詐欺(さぎ)なんていうのもあるらしい。


アメリカにあるホノルル市。
こちらの町でも、最近、歩きスマホが原因と思われる事故が増えて、とても困っている。
そして、市長さんは、ある決断をしたんだ。

ここで、想像タイム。

みんながホノルル市の市長さんだとしたら、いったい、どうやって歩きスマホを減らす?
何か、いい方法は、ないかな?



・・・



ここで、新聞記事。

『ホノルル市、「歩きスマホ」に罰金』 朝日新聞

ホノルル市では、歩きスマホをしながら道路をわたろうとする人から、罰金(ばっきん)を取ることにしたんだ。

スマホやパソコン、デジタルカメラなど、他のものを見ながら道路をわたることは、禁止。
もし見つかれば、罰金を払わなければならない、
はじめて罰を受ける人は、およそ1650円。
何度もくり返す人は、その2~3倍の罰金を払わなければならない。

なるほど、これなら、歩きスマホを減らすことがそうだ。
うまくいけば、他の町でも、同じようなルールが作られるかもしれない。
事故などが減るのであれば、これはとてもよいことだよね。

写真は、ホノルル。ウィキペディアより。
人口は、およそ39万人。
ハワイで一番大きな町だ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年07月22日 06:00  学び~社会

地球温暖化~あの乗り物にも影響が!?

二酸化炭素(にさんかたんそ)やメタンガスがひとつの原因といわれている地球温暖化(ちきゅうおんだんか)。
このまま温度が上がっていくと、いろいろなことがおこると言われている。

北極や南極の氷がとけて、海の水が増える。
海の水が増えることで、海に沈んでしまう町も。

温度が高くなることで、大気の状態は不安定に。
異常気象(いじょうきしょう)にみまわれる回数が多くなりそう。

また、ある生き物は小さくなるし、ぎゃくに大きくなる生き物もいるのではと言われている。

『温暖化でちっちゃくなるの!?(再掲)』
http://rakuto-toyota.jp/e310239.html
『温暖化で大きくなるの!?(再掲)』
http://rakuto-toyota.jp/e310240.html

こんな地球温暖化。
実は、ぼくたち人間が使う、ある乗り物にも影響をあたえるらしい。

気温が高くなると困る乗り物。
みんなの中には、乗ったこともある人もいれば、乗ったことのない人もいると思う。
いったいどんな乗り物?
みんな、想像できる?



・・・



答えは、こちらの記事から。

『温暖化進めば、航空機の1~3割に重量制限も 揚力不足』 朝日新聞

気温が上がって困るのは、航空機(こうくうき)、つまり飛行機だ。

飛行機は、そのつばさによって、空気の流れを上にあがっていく力に変えている。
この上にあがっていく力を、揚力(ようりょく)という。
新聞記事によると、気温が高くなると、この揚力を十分にえることができなくなるらしい。

空気の温度が上がると、その密度(みつど)、つまり濃さがうすくなる。
空気がうすいので、そこにつばさをぶつけても、十分な揚力をえることができない。
そんな仕組みなんだって。

アメリカのコロンビア大学の研究チームによると、今世紀後半、つまり2050~2100年にかけて、世界中で飛行機で、乗ることのできる人数を減らさなくてはいけなくなるらしい。
例えば、160人のりの飛行機の場合、12~13人くらい、乗る人を減らさなければいけないんだって。
1機の飛行機に乗ることのできる人数が減ると、飛行機代も高くなりそう。
これは、困ったね。

こうした飛行機への温暖化の影響は、すでに出始めている。
アメリカのアリゾナ州にあるフェニックスの空港では、今年2017年6月に気温が45度を超えると予想される日があった。
そのため、40便の飛行機が欠航となった。

また、もともと気温の高い南アメリカなどの空港では、昼間の便を減らして、夕方や夜の便を増やしているんだって。

地球温暖化、意外なところにも影響があるんだね。


写真は、飛行機から見た青森県。恐山あたり(だと思う)。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年07月21日 06:00  学び~社会

外国人が知っている日本人~タイで2位になったのは?

『「日本信頼できる?」韓国13%中国16% 6カ国調査』 朝日新聞

朝日新聞によると、新聞通信調査会(しんぶんつうしんちょうさかい)というところが、対日メディア世論調査(たいにちメディアよろんちょうさ)の結果を発表したらしい。
外国の人たちに、いろいろと日本のことを聞いてみて、その結果をまとめたものだ。

対象となった国は、アメリカ・イギリス・フランス・中国・韓国・タイの6つの国。
まずは、これらの国の人たちに、日本のことを信頼できる国かどうかを聞いてみた。

ここで、想像タイム。

これら6つの国の中で、日本のことを信頼できるといってくれた人の割合が多い国は、いったいどこ?
一方で、日本のことを信頼してくれる人の割合が少ない国は?

みんな、想像してみてね。



・・・



その結果、「日本は信頼できる!」としてくれた人の割合は、こんな感じ。

アメリカ 76.7パーセント
イギリス 65.4パーセント
フランス 80.4パーセント
中 国  16.9パーセント
韓 国  13.8パーセント
タ イ  89.0パーセント

一番信頼してくれているのは、タイ。
フランスの人も、80パーセントを超える人たちが信頼してくれている。
これは、うれしいね。

一方で、おとなりの中国や韓国の人は、日本のことをあまり信用してくれていない。
むかしの戦争のことや、領土争いの影響があるのかな?
ちょっと、さびしい感じだね。


面白いのは、次の調査。
アメリカ・イギリス・フランス・中国・韓国・タイの人たちに、知っている日本人の名前を1人、あげてもらった。


まずは、アメリカ。
アメリカの人が知っている日本人。

一番たくさん名前が出たのは、だれだと思う?
2位は、だれ?
3位は?

予想してみてね。



・・・



アメリカの人たちに聞いてみた結果は、こんな感じ。

1位 安倍首相 80人
2位 昭和天皇 55人
3位 イチロー 11人

どう?
予想は、あたった?

ちなみに、安倍首相は、中国や韓国、タイでもトップ。
イギリスやフランスでは、昭和天皇がトップだったみたい。


ちなみに、タイで2位に入ったのは・・・
ここで、またまた想像タイム。

タイで2位に入ったのは、小学生ならだれもが知っている、テレビなどで人気のあのキャラクター。
いったい、だれ?

予想してみてね。



・・・



答えは、ドラえもん。
安倍首相や昭和天皇にまざって、まさかの2位。
ドラえもん、がんばったね。

写真は、タイの首都、バンコク。ウィキペディアより。
タイでは、日本に負けずおとらず、ドラえもんが大人気なんだって。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ