愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 紅葉のはじまった北海道~いそがしそうにしているのは?

もののしくみ研究室

2017年09月14日 06:00  学び~理科

紅葉のはじまった北海道~いそがしそうにしているのは?

『早くも真っ赤 蓄えなくちゃ』 朝日新聞

今年2017年も、もう9月。
夏休みも終わって、ちょっとずつ、秋の気配を感じるようになってきた。

北海道の十勝岳(とかちだけ)では、すでに紅葉がはじまっているみたい。
イワブクロという植物が、赤くなり始めているんだって。

そんな十勝岳で、冬にそなえて何かをたくわえている動物がいるらしいよ。
いったい、どんな動物が、何をたくわえているんだろう?



・・・



この時期、いそがしそうにしているのは、エゾナキウサギ。
せっせと葉っぱなどを運んで、岩のすきまにたくわえている。

冬になると、すっぽりと雪におおわれてしまう十勝岳。
今のうちに食べ物となる葉っぱを集めておかないと、冬に食べるものがなくなっちゃう。

だから、エゾナキウサギは、とてもいそがしそう。

エゾナキウサギは、ウサギ木ナキウサギ科の動物。
ウサギの仲間だ。

大きさは、10~20センチメートルくらい。
茶色をした、かわいい小さなウサギだ。

ナキウサギを漢字で書くと、「鳴兎」。
オスは、「キィッ」。
メスは、「ピィーッ」。
高い声で、よく鳴くんだ。

エゾナキウサギは住んでいるのは、北海道の北見山地(きたみさんち)や大雪山系(たいせつざんけい)、夕張山地(ゆうばりさんち)、日高山脈(ひだかさんみゃく)など、800メートル以上の高い山。
冬になると雪におおわれてしまう場所なので、夏から秋にかけて、冬をすごすための食べ物をたくさん集めないといけない。
エゾナキウサギにとっては、一年で一番いそがしい時期なのかもしれないね。

写真は、エゾナキウサギ。ウィキペディアより。
一見ねずみのようにも見えるけど、りっぱなウサギの仲間だ。





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
あの昆虫が大量発生~いったいどうして?
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2)
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?
富士山噴火~本当にそんなことがおこるの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 あの昆虫が大量発生~いったいどうして? (2017-10-21 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2) (2017-10-13 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの? (2017-10-12 06:00)
 富士山噴火~本当にそんなことがおこるの? (2017-10-11 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの? (2017-10-06 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について (2017-10-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ