愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › おっさんの叫び~いったい、どんな動物?

キンダーコース

もののしくみ研究室

2017年08月03日 06:00  学び~理科

おっさんの叫び~いったい、どんな動物?

『「おっさんの叫び」暑さ吹き飛ぶ?』 朝日新聞

お、おっさんの叫び(さけび)・・・。
暑さが吹き飛ぶ・・・。
おっさんの叫びで暑さが吹き飛ぶって、いったいどういうこと?



・・・



愛知県名古屋市にある、東山動植物園。
ここで、暑さも吹き飛ぶ「おっさんの叫び」を聞くことができるらしい。

「おっさんの叫び」とは、ある動物の鳴き声をたとえたもの。
新聞の記事によると、その動物が鳴くと、おっさんがバンジージャンプをしながらおたけびをあげているように、聞こえるらしい。

「おっさんがバンジージャンプしながら」って、すごいおたけびだよね。
どんな声で鳴くんだろう?
みんな、想像できる?
そして、この動物の正体は、何者?



・・・



おっさんの叫び声みたいに鳴くのは、ケイジという名前のサル。
30才をこえる、オスのフクロテナガザルだ。

うんていにぶら下がりながら泣き始めるケイジ。
最初のうちは、「おふっおふっ」。
そして、最後には、「アーーーーア!」。

その声は、セミの声もかき消すほど甲高い(かんだかい)。
それこそ、「おっさんの叫び」のよう。

フクロテナガザルのとくちょうのひとつが、のどの下についている「のどぶくろ」。
鳴くときは、この「のどぶくろ」をふくらませて、甲高い声で鳴く。

そして、その鳴き声は、2キロメートル先までひびきわたる。
2キロメートルって、すごいよね。
みんなの声は、何メートルむこうまで、聞こえるかな?


さて。
動物園でケイジの鳴き声を聞いた人によると、この叫びを聞いて「むしむしする夏のいやな感じがふき飛んだ」とのこと。

夏のむしむしさえもふき飛ばす、おっさんの叫び。
ぜひ、本物を聞いてみたいね。

写真は、フクロテナガザル。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



キンダーコース

もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
鳥類~鳥ってどんな生き物?
爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう
哺乳類と魚類~クジラはどっち?
生き物~ふたつに分けると、何と何?
白と黒~シマウマのしましまもようは何のため?
絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 鳥類~鳥ってどんな生き物? (2019-03-14 06:00)
 爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう (2019-03-08 06:00)
 哺乳類と魚類~クジラはどっち? (2019-03-07 06:00)
 生き物~ふたつに分けると、何と何? (2019-03-05 06:00)
 白と黒~シマウマのしましまもようは何のため? (2019-03-01 06:00)
 絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ (2019-02-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ