愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 「自分で考える」が好きになる。RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 猛暑はだれのせい!?(再掲)

キンダーコース

もののしくみ研究室

2015年08月01日 06:00  学び~理科

猛暑はだれのせい!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成27年7月26日(日)~平成27年8月2日(日)まで、通常レッスンをお休みいたします。
電話は携帯電話に転送されますが、出ることができない場合もありますので、ご了承願います。
ブログは、過去記事の再掲します。

過去のブログ再掲シリーズ。
最近なにかと気になる、気象のニュース。
ゲリラ豪雨に台風など、気象に関するたくさんのニュースが飛び交うのが、この季節。
ということで、今回は、「気象」というキーワードで、過去記事を調べてみたよ。
こちらは2013年の記事だけど、暑い夏には暑い理由があるんだというのがわかるね。
天気予報などで、気圧配置を見ていろいろと考えてみるのも面白いよ。

------------------------------------------------

気象庁3か月予報 7~9月は猛暑傾向 朝日新聞


気象庁が発表した、3か月の天気予報。
これによると、今年の夏は、とても暑くなりそうだ。

いったい、どうして?


・・・


春。

中国にある、揚子江高気圧(ようすこうこうきあつ)が、頑張る。

日本に向けて、「あたたたたー!」と移動性高気圧ビームを発射。
この移動性高気圧(いどうせいこうきあつ)と、温帯低気圧がこうたいで日本をせめてくるので、春の天気は変わりやすい。


夏が近づくと・・・

中国からの移動性高気圧ビームは、一段落。

今度は、南にある太平洋高気圧が頑張る。
あたたかくて、しめった空気が持ち味の高気圧だ。

頑張って、日本にやってくるが、北にあるオホーツク高気圧がじゃまをする。
オホーツク高気圧は、つめたくて、しめった空気が持ち味。

このふたつがぶつかりあって、梅雨前線(ばいうぜんせん)を作り出す。

おかげで、雨がたくさん降る。


そして、夏。

オホーツク高気圧のじゃまがなくなって、太平洋高気圧が大張り切り。
がんがん頑張る。

だから、暑い。


ところが!

今年は、もうひとつ、がんばっている高気圧がいるらしい。

中国にある、チベット高気圧。
これが、いつもの年よりも頑張っている。

あたたかい空気が持ち味のふたつの高気圧がせめぎあって、日本はますます暑くなる。

・・・と、どうもそんなわけで、今年の夏はとても暑くなりそうだ。

みんな、熱中症に気をつけようね。


写真は、日本を取り巻く高気圧たち。ウィキペディアより。

テレビの天気予報にいつも登場する天気図も、高気圧たちのせめぎあいを想像しながら見ると、けっこう面白いよ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



キンダーコース

もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
鳥類~鳥ってどんな生き物?
爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう
哺乳類と魚類~クジラはどっち?
生き物~ふたつに分けると、何と何?
白と黒~シマウマのしましまもようは何のため?
絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 鳥類~鳥ってどんな生き物? (2019-03-14 06:00)
 爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう (2019-03-08 06:00)
 哺乳類と魚類~クジラはどっち? (2019-03-07 06:00)
 生き物~ふたつに分けると、何と何? (2019-03-05 06:00)
 白と黒~シマウマのしましまもようは何のため? (2019-03-01 06:00)
 絶滅したと思っていたら~100年ぶりに見つかったよ (2019-02-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ