愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 学び~社会 › イギリスのエコなバス~燃料は何から作る?

もののしくみ研究室

2014年12月01日 06:00  学び~理科学び~社会

イギリスのエコなバス~燃料は何から作る?

英国初の「バイオ・バス」発進 CNN


イギリスで、とってもエコな、新しいバスが走り始めたんだって。
いったい、どんなバスなんだろう?
さっそく写真(CNNサイトより)を見てみよう。




バスに、何か、面白そうな絵がかいてあるね。
いったい、何の絵だろう?

・・・って、これは、トイレ?
乗客のみんなが、トイレに座っている絵がかかれているね。
これは、いったい、どんなバスなんだろう?


・・・


このバス、とても、エコなバスなんだ。
エコのひけつは、使う燃料にある。

このバスが使う燃料は、「バイオ・ガス」だ。
バイオ・ガスを使うと、地球温暖化の原因といわれている二酸化炭素などの排出量を、30パーセントもおさえることができる。
なるほど、これはエコだね。

で、トイレの絵とバイオ・ガス、何か関係があるの?
トイレの絵は、ただのいたずら?
・・・いやいや、トイレの絵とバイオ・ガス、きちんと関係があるんだよ。


ここで、問題。

とってもエコなバイオ・ガス。
人が住んでいるかぎり、どこにでもある、あるものから、作り出すんだ。

いったい、何から作り出すと思う?
予想してみてね。

ヒントは・・・トイレの絵。


・・・


答えは、排泄物(はいせつぶつ)。
つまり、うんちやおしっこだ。
他にも、生ごみなどから作り出すことができる。

排泄物や生ごみは、バクテリアに分解(ぶんかい)されるときに、ガスを出す。
それが、バイオ・ガスだ。

もともとが排泄物や生ごみだけに、このガス、とてもくさいんじゃない?
そう思った子もいるかもしれないが、心配ご無用。
バイオガスの主成分は、メタンガスと二酸化炭素。
においは、しないんだ。


バイオ・ガスを作り出す施設で働いているモハメド・サディクによると、バイオ・バスは地元住民の力で走る。乗客の皆さんもその一部かもしれない」とのこと。
確かに、その通りだ。
自分の力でバスが走るなんて、なんかふしぎな感じだね。
なんでも、人が一年間に出す排泄物で、バスをおよそ60キロメートル走らせることができるらしいよ。


必要のない排泄物や生ごみを使って、燃料をつくる。
さらに、二酸化炭素の排出量も大きく減らすことができる。
これは、エコだね。
すごい。




もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?
養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち?
バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は?
東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの?
夏は白く見える葉~いったいどんな植物?
48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ? (2017-06-24 06:00)
 養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち? (2017-06-22 06:00)
 バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は? (2017-06-17 06:00)
 東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの? (2017-06-10 06:00)
 夏は白く見える葉~いったいどんな植物? (2017-06-07 06:00)
 48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物? (2017-06-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ