愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 学び~社会 › みんなの体は、水分いっぱい!(再掲)

もののしくみ研究室

2014年07月04日 06:00  学び~理科学び~社会

みんなの体は、水分いっぱい!(再掲)

「熱強」とは?…環境省が考えた新聞の名前 読売新聞

7月に入って、いよいよ夏休みが近づいてきたね。
そして・・・暑い日が続く!

暑いといえば、気を付けないといけないのが、熱中症(ねちゅうしょう)。
暑い場所で動いていると、気分が悪くなることがある。
めまいや頭痛、吐き気(はきけ)、異常なほどの汗などに気が付いたら、要注意。
すぐに、水を飲んで、きゅうけいすることが大切だ。

消防庁(しょうぼうちょう)によると、今年の6月29日までに、全国で5835人の人が熱中症で救急車のお世話になった。
これは、過去最多を上回るペースだ。

7月1日からは、「熱中症予防強化月間(ねっちゅうしょうよぼうきょうかげっかん)」が始まる。
環境省(かんきょうしょう)は、新聞を配って、熱中症に気を付けようと、街の人たちによびかけた。

その新聞の名は・・・「熱強新聞(ねっきょうしんぶん)」。

「熱強」・・・。
アイドルやプロ野球のチームなどをすごいいきおいで応援するときに、「熱狂的(ねっきょうてき)」という言葉を使うけど、それとはちょっと違う言葉だ。

環境省の人たちは、なんでこんな名前をつけたんだろう?
この名前には、どんな思いがこめられていると思う?
ちょと、想像してみてね。


・・・


環境省の人たちは、「熱に強くなってほしい」という思いをこめて、この名前をつけたんだって。
新聞の中には、水分をまめにとることや、決して無理をしないことなどが書かれている。
なるほどね。

ちなみに、この新聞には、2つの動物のキャラクターが使われている。

またまた、想像してみて。
熱中症予防にむいてそうな動物。
いったい、どんな動物だろう?


・・・


答えは、シロクマとペンギン。
なるほど、これはすずしそうだね。

みんなも熱中症にかかることのないように、気を付けようね。
過去の記事で、熱中症について、おさらいしておこう。

---------------------------------------

梅雨明け!
夏!
暑いっ!
そして、夏休みっ!!


いよいよ、夏も本番。
暑い日が続くね。

みんな、脱水症状や熱中症には、気を付けてる?
東京では、ドッジボールをやってる時に、12人のお友だちが熱中症で倒れちゃったんだって。

気を付けなければ!


熱中症にならないようにするためには、何を気を付ければいいの?
みんな、知ってる?


・・・


そう、きちんと水分を取ること。


それはそれは大昔。
今から何十億年物昔のこと。

人間の祖先は、海の中で暮らしていたんだよ。
いつしか、海から陸にあがり、そして人間へと進化していったんだ。

だから、人間は、水と仲良し。


みんなの体も、水がたくさん含まれているんだ。
みんなの体重のうち、どれくらいが水分だと思う?


・・・


答えは、70パーセント。

もしも、君の体重が20キログラムだとしたら・・・
そのうち14キログラムが水分ってこと!

びっくり!!

赤ちゃんはもっと多い。
なんと、75パーセント。

大人になると・・・
脂肪がついてくると、水分の割合は減ってくる。
だいたい、60~65パーセントくらいが水分。


ほんとにそんなに水分があるのかな?
自分の体を見てみると・・・とても70パーセントが水分なんて思えないね。
ほんとなのかな?


ちょっと長くなったので、この続きは明日のブログで。


写真は、ぽちゃんと跳ね返った水。ウィキペディアより。
きれいだねー!






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
火星で天気予報!?(再掲)
日本に氷河!?(再掲)
まんまるマリモ~運んだのはだあれ?(再掲)
夜もズーっと楽しめるゾウ~いったい何を楽しめるの?
おっさんの叫び~いったい、どんな動物?
ペルセウス座流星群~今年2017年の見どころはいつ?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 火星で天気予報!?(再掲) (2017-08-16 06:00)
 日本に氷河!?(再掲) (2017-08-14 06:00)
 まんまるマリモ~運んだのはだあれ?(再掲) (2017-08-12 06:00)
 夜もズーっと楽しめるゾウ~いったい何を楽しめるの? (2017-08-11 06:00)
 おっさんの叫び~いったい、どんな動物? (2017-08-03 06:00)
 ペルセウス座流星群~今年2017年の見どころはいつ? (2017-07-31 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ