愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › くるくる高速回転!

もののしくみ研究室

2011年11月17日 08:00  学び~理科

くるくる高速回転!

地球が自分で回ってるって知ってる?

自転っていうんだよ。
そう、地球は一日一回、自分でくるりと回ってる。
太陽が昇ったり沈んだりするのも、地球が自転してるから。

さて、その自転。
自転してるということは、今ぼくたちが立っているこの地面が動いてるってこと。
一日で地球一周するんだけど、どのくらいの速度で動いてるのかな?
想像できる?


日本のある場所だと、およそ時速1400キロメートル。
赤道だと回る距離が大きくなるので、時速1700キロメートルくらい。
北極は、回る必要がないから、時速0キロ、つまり動いてません!


地球の自転はいつも同じ速度かというと、そうではないみたい。
この前の東日本大震災が起きた後、自転の速度が速くなったんだって。
24時間で一周してるのが、1000万分の16秒だけ短くなった。

大きな地震などで変化することもあるけど、実は、月の影響で少しずつゆっくりになっている。
1年に10万分の1秒ずつ。
いつになるかわからないけど、最後には月の公転と同じ(一周27日くらい)まで遅くなるらしい。
一周27日となると、一日の長さが今の27倍。
昼も夜も、とっても長くなっちゃう!
ま、遠い遠い未来のお話しです。


さて。
自転速度の速い赤道のあたりでは、自転してない北極に比べると、体重が軽く感じるそうです。
体重60キロの人だと、200グラム軽くなるってさ。
びっくり!





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
きらきら惑星、正体は・・・?(再掲)
惑星と曜日の関係!?(再掲)
あの惑星が大接近~ところで火星って、どんな星?(再掲)
あの惑星が大接近~夜空をながめて赤い星を見つけよう!(再掲)
アメリカで大きなひょう~ひょうって、いったい何者?
センチュリー・プラント~いったい、どんな植物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 きらきら惑星、正体は・・・?(再掲) (2018-08-17 06:00)
 惑星と曜日の関係!?(再掲) (2018-08-16 06:00)
 あの惑星が大接近~ところで火星って、どんな星?(再掲) (2018-08-15 06:00)
 あの惑星が大接近~夜空をながめて赤い星を見つけよう!(再掲) (2018-08-13 06:00)
 アメリカで大きなひょう~ひょうって、いったい何者? (2018-08-10 06:00)
 センチュリー・プラント~いったい、どんな植物? (2018-08-09 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ