愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › イギリス版流行語大賞~今年選ばれたのは!?

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2015年11月19日 06:00  学び~社会

イギリス版流行語大賞~今年選ばれたのは!?

11月も半ばをすぎて、今年も年末が近づいてきた。
年末が近づくと、かならず話題になるのが、「今年の言葉」。
日本では、流行語大賞などが、話題になるよね。

『2015流行語大賞~エントリーされたのはどんな言葉?』
http://rakuto-toyota.jp/e341114.html

今日のニュースは、イギリスのオックスフォード辞典が毎年選ぶ「今年の言葉」について。
オックスフォード辞典の「今年の言葉」は、以前にもこのブログで紹介したことがあるよ。

『イギリス版流行語大賞!?』
http://rakuto-toyota.jp/e261962.html


さて。
2015年11月17日。
オックスフォード辞典が、「今年の言葉」を発表した。

『今年の言葉は・・・ 英オックスフォード辞典』 CNN

2015年を表す「今年の言葉」。
今年は、いつもとちがって、ちょっと変わったものが選ばれたみたい。

いったい、何が選ばれたんだろう?
みんな、想像してみて。

英語なんてむりーーーって思うかもしれないけど、今回選ばれたのは英語じゃないんだ。
英語じゃないどころか、世界中のあらゆる人が使っている。
もちろん、日本人もたくさん使っている。
いったい、何だと思う?

ヒントは・・・

最近、フェイスブックをはじめ、ソーシャルメディア(SNS)とよばれる場所で、会話を交わす大人が多い。
スマホでやってる人が多いと思うけど、しょせん文字だけでのやりとり。

相手の顔は見えない。
声も聞こえない。
だから、相手の感情がぜんぜんわからないし、こちらの感情も伝わらない。

そんな時、相手に自分の感情を伝えたいと思ったら・・・。
いったい、どうする?


・・・


今回選ばれたのは、文字ではなくイラスト。

SNSやメールのように、文字だけでお話する場合、なかなか相手に感情が伝わらない。
それを伝えたいと思ったときに使うのが、顔文字とよばれるイラストだ。

最近、SNSなどの会話においては、「速くててっとりばやい」、「見た目がよい」などの理由で、顔文字のイラストを使う人が増えているとのこと。
だからこそ、2015年の「今年の言葉」は、言葉ではなく顔文字が選ばれたんだね。


そして、今回、「今年の言葉」に選ばれたのは、「うれし泣き」の顔文字。

それにしても、なんで「うれし泣き」なんだろう?
「うれしい」とか「悲しい」を表す顔文字の方が、たくさん使われているような気がしない?

オックスフォード辞典では、顔文字を選ぶにあたり、顔文字を作成しているスウィフトキーという会社に調査をしてもらたんだって。
その結果、一番多く使われていたのが、「うれし泣き」。

使われた絵文字全体を100パーセントとすると、アメリカでは17パーセント、イギリスでは20パーセントが「うれし泣き」だったらしい。
ちょっと、意外だよね。


画像は、「うれし泣き」の顔文字。CNNサイトより。
みんなだったら、どんな場面でこの顔文字を使う?
友達との会話を、想像してみてね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ?
日本の人口~6年連続で減っちゃった!
脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは?
ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!
新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪
過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ? (2017-04-22 06:00)
 日本の人口~6年連続で減っちゃった! (2017-04-21 06:00)
 脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは? (2017-04-15 06:00)
 ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない! (2017-04-14 06:00)
 新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪ (2017-04-12 06:00)
 過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲) (2017-03-25 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ