愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 世界で一番高い山~その高さが変化している?

もののしくみ研究室

2017年07月01日 06:00  学び~社会

世界で一番高い山~その高さが変化している?

いきなり問題。

日本で一番高い山は、富士山。
高さは、3776メートル。

では、世界で一番高い山はどこ?
その高さは、どのくらい?

2番目の山は?
3番目の山は?



・・・



世界の山の高さベスト3は、以下の通り。

1位 エベレスト     8848メートル
2位 K2        8611メートル
3位 カンチェンジュンガ 8586メートル

世界一高い山は、エベレスト。
その高さは8848メートルで、富士山の2倍以上。
これは、高いね。


エベレストが見つかったのは、1950年ころのこと。
当時、高い山の調査をしていたインドのウォーさん。
世界一高い山とされていたカンチェンジュンガの高さを調べていた。

その時、ある山が気になった。
カンチェンジュンガの奥の方にたたずむ山だ。

「ひょっとしたら、カンチェンジュンガよりも高いのでは?」とうたがったウォーさん。
その山の高さを調べてみたところ、8840メートルもあることがわかった。

そして、この山に、自分の上司であるエベレストさんの名前をつけた。
これが、エベレストのはじまりだ。

1955年、エベレストの高さが測りなおされ、8848メートルとされた。
この8848メートルが、今もエベレストの高さとされている。

ところが。
最近、この8848メートルという高さが、正確ではないのではないか?といわれるようになってきた。
その原因は、地球温暖化や、地震、地殻変動(ちかくへんどう)など。

大昔、インド半島がオーストラリアの方から移動してきて、ぶつかった。
そのぶつかった場所がゆがむようにしてできたのが、エベレストなどをふくむヒマラヤ山脈。
エベレストは、もともと、地球の地殻変動でできた山なんだね。

地殻変動は、今でも続いている。
ということは、エベレストの高さも、今も変わっているかもしれない。

地殻変動だけではない。
地球温暖化や地震なども、ひょっとすると山の高さに影響をあたえているかもしれない。
そこで、エベレストのあるネパールという国の政府が動き出した。


『エベレストの正確な高さ、ネパール政府が計測へ本腰』 CNN

記事によると、今年2017年7月ごろから作業をはじめ、2年以内に結果を出す予定らしい。

エベレスト。
8848メートルよりも高くなっているのか?
それとも低くなっているのか?
みんなは、どっちだと思う?
結果が、楽しみだね。

写真は、エベレスト。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
地球温暖化~あの乗り物にも影響が!?
外国人が知っている日本人~タイで2位になったのは?
海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの?
海の流れを利用して、あれを作ろう~まずは海流について
目指せ世界遺産~神宿る島!?(再掲)
赤といえば・・・あのくだものが赤じゃなくなる!?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 地球温暖化~あの乗り物にも影響が!? (2017-07-22 06:00)
 外国人が知っている日本人~タイで2位になったのは? (2017-07-21 06:00)
 海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの? (2017-07-20 06:00)
 海の流れを利用して、あれを作ろう~まずは海流について (2017-07-19 06:00)
 目指せ世界遺産~神宿る島!?(再掲) (2017-07-15 06:00)
 赤といえば・・・あのくだものが赤じゃなくなる!? (2017-07-08 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ