愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 南極海で微小プラごみ~原因と対策は?

もののしくみ研究室

2016年10月01日 06:00  学び~社会

南極海で微小プラごみ~原因と対策は?

『南極海にも微小プラごみ 九大・東京海洋大チーム初確認』 朝日新聞


地球の南極に広がる、南極海。
その海で、はじめて「マイクロプラスチック」なるものが見つかったんだって。

「マイクロプラスチック」とは、大きさが5ミリメートルよりも小さな、プラスチックのごみのこと。
九州大学と東京海洋大学の研究チームが調査したところ、5か所で44個のマイクロプラスチックが見つかったんだって。
計算してみると、1平方キロメートルあたり28万6000個もあるということになるらしい。

学校の運動場の広さが、だいたい5000平方メートルくらい。
1平方キロメートルあたり28万6000個ということは、運動場2つ分の広さのところに、28万6000個のゴミがちらばっているということだ。
そう考えると、とても多いよね。

いったい、なんでこんなことになっちゃったんだろう?
ゴミを減らすために、何かできることはないのかな?

ここからは、昨年2015年の記事で、復習だ。

-------------------------------------------------

朝日新聞の天声人語を読んでいたら、「海がプラスチックのスープになっている。」と書いてあったよ。
「海がプラスチックのスープ」って、いったいどんな状態なんだろう?
みんな、想像できる?


・・・


ぼくたちは生活の中で、たくさんのプラスチックを使っているよね。
みんな、身の周りにあるプラスチックでできたものを思い出してみて。
いくつくらい、思い出せるかな?


・・・


スーパーのレジ袋やペットボトルなど、ありとあらゆるものにプラスチックが使われているよね。
定規や筆箱など、みんなが学校で使っているものにも、プラスチックが使われているものがたくさんあるよ。


そんなプラスチックたち。
いらなくなった時に、一人一人がゴミとしてきちんと捨ててくれれば、問題ない。
だけど、中には悪い人がいて、ぽいっとそのあたりに捨てられることもある。

河原や海にすてられたプラスチックたちは、川の流れや波にもまれて、海岸に流れ着く。
他の場所にすてられたプラスチックたちも、いつしか川に流れ込み、海に流れ着くことがあるかもしれない。

海岸に流れ着いたプラスチックは、紫外線(しがいせん)や波にあたって細かくくだけていく。
ゴミの多くなった今、この細かくくだけたプラスチックが、海にはたっぷりと含まれているらしい。
「海がプラスチックのスープ」というのは、細かいプラスチックがスープのように海に溶け込んでいる状態のことを言うんだね。

粒子(りゅうし)レベルまでくだけちったゴミは、見た目が動物プランクトンににているんだって。
それをクラゲなどが間違えて、ぱくっと食べちゃう。
そのクラゲを、魚がぱくっと食べると、ゴミは魚の体に入り込む。
もちろん、魚の体にとって、よくないことだ。

そしてその魚を、人間が食べると・・・
そうなると、人間が作ってすてたプラスチックが、まわりまわって人間の体の中に入りこむことになる。
もちろん、体にとってはよくないことだ。


太平洋には、海流と海流にはさまれてゴミがたまる、「太平洋ゴミベルト」といわれる場所があるんだって。
2001年にそこの海水を調査したら、プラスチックのゴミの量(重さ)が、動物プランクトンの7倍よりも多かったらしい。

とんでもなくよごれているんだね。
まさに、プラスチックのスープのようだ。


人間のせいで、スープのように汚れてしまった海。
少しでも、きれいな海に戻したいよね。

そのためにみんなができることは何だろう?
必ずあるはずだよ。
想像してみてね。

こちらは、海をきれいにする取り組みをしている、JEANのホームページ。
「美しい海を子どもたちへ」を合言葉に、いろいろな活動をしているよ。
http://www.jean.jp/


写真は、ハワイの海岸に流れついたゴミ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(後編)
世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(前編)
レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント?
長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(後編) (2017-09-22 06:00)
 世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(前編) (2017-09-21 06:00)
 レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント? (2017-09-09 06:00)
 長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様 (2017-08-23 06:00)
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ