愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 時を超える少女!?(再掲)

もののしくみ研究室

2014年07月31日 06:00  学び~社会

時を超える少女!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成26年7月28日(月)~平成26年8月3日(日)まで、お休みいたします。
夏期講習に関するお問い合わせは、休み中も受け付けておりますので、フリーコールまたはメールにてお願いいたします。
ブログは、過去記事の再掲します。
夏休み第一弾、過去のブログ再掲シリーズ。
まだまだ記憶に新しいブラジルワールドカップ。
今回は、過去のブログを「ブラジル」というキーワードで検索して、あたった記事を再掲するよ。
一見、ブラジルとは関係ない内容のものもあるけど、どこかに「ブラジル」の文字が見つかるはずだ。
探してみてね。
------------------------------------------------



時を超えるロシア少女 朝日新聞

時を超える?
ロシアの少女??

「時を超える」って、いったいどういうことだろう?
ドラえもんに出てくる、タイムマシンみたいなものが、ロシアにあるのかな?


記事を見てみると・・・

ロシアのサマラ州の住んでいる、小学4年生のアンゲリーナちゃん。

彼女は、朝8時30分に学校に着くように、家を出る。

出かける時間は、6時過ぎ。
とても早い時間に出るんだね。
学校まで、よほど時間がかかるのかな・・・

と思ったら。

学校までの道のりは、歩いて30分。
6時30分には、学校に着いてしまう。

しかし!

ついてすぐに学校の時計を見てみると・・・なぜか、8時30分。
あれ、6時30分のはずなのに。
本当に、時を超えてしまったのかな?


・・・


これ、実は、「時差(じさ)」のせいなんだ。


時差って、聞いたことある?

今、日本が朝の8時だとしよう。
日本から見て地球の反対側、ブラジルあたりの国は、太陽が沈んでしまって、夜になっている。

もしも、日本とブラジルの時間が同じなら、朝8時は、日本の人たちにとっては朝だけど、ブラジルの人たちにとっては夜になっちゃう。

それは、おかしいよね。


ここで、時差が登場する。

どこの国でも、朝日が昇り始める時間が朝になるように、時間を調整するんだ。

日本とブラジルの時差は、マイナス11時間。
日本が朝8時ならば、ブラジルは11時間引き算して・・・前の日の夜7時ってことだ。

どこの国でも、朝は朝、夜は夜になるように、わざわざ時間を調整しているんだね。


で、ロシアの話に戻るよ。

ロシアは、世界で一番広い。
ロシアの東のはしと西のはしでは、9時間の時差がある。

東のはしが朝8時ならば、西のはしは夜の11時。
同じ国の中で、朝の場所と夜の場所ができちゃうんだね。

ロシアの国の人たちは、西のはしから東のはしまで、いくつかの区域に分けて、時差を決めている。

その結果、アンゲリーナちゃんの住んでいるサマラ州と、学校のあるオレンブルグ州の間には、2時間の時差が発生してしまうんだ。

自分の家では、6時30分のはずなのに、学校に着くと8時30分。

学校の下校時間は2時30分で、家に着くと3時のはずなんだけど、家の時計はまだ1時。

朝早起きしなくちゃいけないし、その分夜は早く寝たい。
2時間の時差をかかえた生活は、結構大変みたい。

ロシア政府の人たちも、いろいろと工夫しているみたいだけど、これだけ広い国だと、なかなか難しいのかな?


画像は、ロシアの国。ウィキペディアより。
日本と比べてみると、その広さがよくわかる。






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?
プラ食う虫~プラスチックの問題って?
小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲)
がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲)
東北の火山が沈降!?(再掲)
地球滅亡への備え!?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには? (2017-05-18 06:00)
 プラ食う虫~プラスチックの問題って? (2017-05-17 06:00)
 小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲) (2017-05-06 06:00)
 がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲) (2017-05-05 05:00)
 東北の火山が沈降!?(再掲) (2017-05-04 06:00)
 地球滅亡への備え!?(再掲) (2017-05-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ