愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

もののしくみ研究室

2017年12月22日 06:00  学び~社会

南知多のスベラナイ神社~新しいご神体は?

1月から2月ごろ。
大学や高校、中学校などに入るための、入学試験が全国いろいろなところで行われる。
いわゆる、受験シーズンだ。

みんな、ゲン担ぎ(げんかつぎ)って、知ってる?

受験生の前で、「おちる」とか「すべる」とか言うと、「そんなこと言わないで。縁起(えんぎ)が悪いから。」なんて言われてしまう。
受験生にとって、「おちる」とか「すべる」という言葉は、ぜったいに聞きたくない言葉なんだ。

一方で、「おちない」ものとか「すべらない」ものは、大人気。
「おちない」ものとか「すべらない」ものを身の回りにおいて、それにあやかって、つまりゲンを担いで、安心して試験を受けたい。
それが、ゲン担ぎだ。

そんなゲン担ぎのために、去年2016年、新しい神社を作った水族館がある。
愛知県にある、南知多ビーチランドだ。

『受験生を応援しよう~どんな験担ぎがある?』
http://rakuto-toyota.jp/e394708.html


2016年、愛知県にある南知多ビーチランドでは、受験生向けに「スベラナイ神社」を設置。
ご神体には、「スベラナイ」あれがまつられている。

南知多ビーチランドといえば、水族館。
イルカやアシカ、アザラシなどのショーを見ることができる、人気スポットだ。
でも、イルカやアシカ、アザラシと、「すべらない」って、何の関係があるんだろう?



・・・



神社のご神体としてまつってあるのは、アザラシの爪(つめ)。

アザラシの前足には、するどい爪がついている。
この爪のおかげで、アザラシは氷の上をすべることなく、移動できるんだって。
あと、アザラシのショーで、一発芸がすべらないようにとの思いもこもっているらしい。

そして、今年2017年。
南知多ビーチランドのスベラナイ神社に、新しいご神体が登場。

そのご神体とは・・・なんと、タコ。
タコのご神体のおかげで、この神社に絵馬(えま)をおくと、試験にパスできる、つまり合格することができるらしい。

いったい、なぜ?
みんな、わかる?

ヒントは・・・
タコを英語でいうと、なんだっけ?
そして、絵馬を「おくと」、何かがおこる。

・・・

タコを英語でいうと、オクトパス。
この神社に、絵馬を「おくとパス」できる。
絵馬を「オクトパス」。

なるほど、だからタコがご神体なんだ。
南知多ビーチランドの人たち、よく考えついたよね。

写真は、南知多ビーチランドにて。
イルカさんと、あくしゅ中。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月21日 06:00  学び~理科

東大のチームが開発した新しいガラス~いったいどんなガラス?

みんな、ガラスって知ってるよね。
窓ガラスに使われているガラスだよ。

今日は、東京大学の研究チームが発明した、新しいガラスについて紹介するんだけど、まずは想像タイム。

ガラスが窓ガラスとして使われているのは、ガラスがもっている特徴(とくちょう)がすばらしいから。
ガラスのすばらしい特徴って、いったい何?
ガラスには、どんな特徴がある?
みんな、想像してみてね。



・・・



ガラスには、いろいろな種類のものがあるけど、よく使われているのは「ソーダ石灰ガラス(ソーダせっかいガラス)」と呼ばれているもの。
ケイ素や炭酸ナトリウム(たんさんナトリウム)、炭酸カルシウムなどをまぜあわせて作られる。
ソーダ石灰ガラスはお金もかからず簡単にできるので、窓ガラスなどによく使われる。

さて、ここからは、ガラスの特徴について。

まずは、なんといっても、透明(とうめい)なこと。
もしも窓ガラスが透明じゃなかったら、外の景色を見ることができない。
外の景色を見ることができないと、いろんなことで困ってしまいそう。

次に、ガラスは、かたいくて強い。
よほど大きな力がはたらかないかぎり割れることはないし、雨にさらされてもとけてしまうこともない。
キズもつきにくくて、何年たってもきれいで透明なガラスのまま。
もしもガラスがすぐにこわれてしまうようなものだったら、窓ガラスには使われていないよね。

次は、お母さんがよろこびそうな特徴。
ガラスは、なめらかで汚れ(よごれ)を落としやすい。
つまり、おそうじがかんたん。
多少のよごれであれば、さっとひとふきで、ピカピカになる。
もしも、ガラスの汚れが落ちにくかったら。
いつも汚い窓ガラスは、気分がよくないよね。

すばらしい良いところをたくさんもっているガラス。
その一方で、欠点もある。

なんといっても、割れやすいこと。
強いとはいえ、ある程度の力をこめれば、ガラスにはひびが入る。
されに強い力をこめれば、ぱりんと割れてしまう。

ひびの入ったガラスや、割れてしまったガラスは、人の体を傷つけることもあって、ほうっておくととても危険。
こうしたガラスを直そうと思うと、高温でとかしてくっつけるしかない。

ここで、朝日新聞の記事。

『割れても常温でくっつくガラス』 朝日新聞

朝日新聞によると、東京大学の研究チームが、われても常温(じょうおん)、つまりふだんすごしている気温の中で、ふたたびくっつくガラスを発明したらしい。

この新しいガラスには、ポリエーテルチオ尿素(にょうそ)という、新しい素材が使われている。
もしも割れてしまっても、割れ目を強くおしあてておけば、1~6時間で再びくっつく。
そして、ガラスの強さも、もとどおりになる。

ガラスが割れてしまった場合、普通は1000度くらいの高温で溶かさないと、くっつけることはできない。
それが、常温でくっつけることができる。
これは、すごいガラスだね。

この新しいガラスは、今年2017年12月14日に、アメリカの雑誌で紹介される予定。
もしもわれてしまっても、すぐに直すことができる。
家の窓ガラスがこんなガラスだったら、とても便利だね。

写真は、おなべ。ウィキペディアより。
汚れがつきにくいガラスは、おなべの表面にも使われることがある。
ホーローと呼ばれているものだよ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月20日 06:00  学び~理科

8つの惑星を持つ恒星~ところで惑星ってどんな星?

太陽系(たいようけい)とは、太陽を中心とした星のグループだ。
太陽系は、太陽がひとつと、その周りをくるくる回る惑星(わくせい)が8つでできている。

8つの惑星は、水金地火木土天海。
このブログでも、たびたび登場しているよね。

さて、広い広い宇宙を見わたしてみると、太陽と同じような星は無数にある。
ところが、8つも惑星を持っている星は、なかなかない。
太陽以外には、見つかっていなかった。

ところが、今年2017年12月、太陽と同じように8つの惑星を持つ星が見つかったんだって。

『2545光年離れた恒星に8つの惑星、「太陽系の縮小版」』 CNN

星の名前は、「ケプラー90」。
地球から、2545光年もはなれた場所にある。
2545光年ということは、秒速30万キロメートルの速さで進む光でも、2545年もかかるくらい遠いということだ。

さて、ここからは、むかしの記事で、惑星について復習。
惑星って、なんで「惑星」と呼ばれているんだろう?

---------------------------------------------------------

みんなは、「惑星」という言葉を知っている?


星は、大きく2種類にわけられる。
恒星(こうせい)と、惑星だ。

恒星は、自らきらきら光っている。
太陽みたいな星のこと。

惑星は、自らは光らない。
恒星の周りをくるくる回りながら、その光を反射して光っている。

太陽の周りをまわっている惑星は、全部で8つ。
水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星だ。


惑星の「惑」は、「まどう」とも読む。


「惑う」とは・・・

どうしたらよいか、わからない。
道や方向がわからなくなる。
うろたえる。あわてる。

・・・そんな意味だ。
ということは、惑星とは、よくわからない、うろたえている星ってこと?


今度は、英語を見てみよう。
惑星を英語にすると、「PLANET(プラネット)」だ。

この「PLANET」は、もともとはギリシャ語の「プラネテス」という言葉からきたもの。

「プラネテス」とは、日本語で「さまよう」の意味。
つまり、惑星は、さまよう星ということになる。


とまどう星、さまよう星。
なんで、こんな名前をつけられたんだろう?
みんな、想像してみてね。

ヒントは・・・

電車や自動車から窓の外を見ている時の、景色の様子。
近くにあるビルや家などは、どんどん流れて遠ざかっていく。
一方で、遠くにある山や、空の雲は、ずっとそのまま。
このちがいは、何?


・・・


太陽の周りをまわる、8つの惑星。
これらはみんな、太陽の周りを、くるくると公転している。
そして、公転するスピードは、それぞれちがう。


地球からひかく的近い場所にある、太陽系の惑星たち。

近い場所にあるから、ちょっと場所がかわるだけでも、地球からみると全然ちがう場所にうつったように見える。
近い場所の窓の景色が、あっというまに変わっていくようなものだ。


太陽や遠くにある星たちが、毎日きまった動きをするのに対して、惑星の動きはあっちにいったり、こっちにいったりとめまぐるしい。
さまよっているみたいに見える。

なるほど、だから惑星っていうんだね。

写真は、土星。ウィキペディアより。
地球と同じ、太陽系の惑星のひとつ。きれいだね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月19日 16:13  教室点景

先週の教室より~歌とミニマインドマップで覚えちゃおう♪

12月のホップ地理は、『県庁所在地の歌』。
楽しく歌った後は、マインドマップ。

「今日は、10分間で何枚かけるかね。よーいどーんっ!」

みなさん、がんばってたくさんかきました。
最高記録は、6枚。

おみごと(^^)/





ホップ体感算数は、『図形』。

先週作ったタングラム。
これを4つ使って、形をつくろう。

作ることのできる形は、全部で14種類。
何個作ることができるかな?

みんな、がんばりました(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月18日 06:00  みんなのマインドマップ

みんなのマインドマップ~湾と海峡(小学5~6年生)

11月のホップ地理は、『湾と海峡』。

おにがしまーに、ゆーくーぞ♪
ワンワンケーンキョッキョッキョッ♪

この単元の時は、教室中に、イヌやキジ、サルの鳴き声が響き渡ります。

「3倍速もいってみよー♪」

「えー、むりー!」

無理と言いながらも、なんとか頑張り切ったね。
マインドマップも、すてきに仕上がりました(^^)/






⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら
  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月16日 06:00  学び~理科

ピンクのキリギリス~なぜ、ピンク?

『ピンクのキリギリス、緑に映えて 静岡・磐田で展示』 朝日新聞

ピンクのキリギリスだって。
静岡県磐田市(いわたし)にある竜洋昆虫自然観察公園(りゅうようこんちゅうしぜんかんさつこうえん)で、ピンクのキリギリスが展示されているらしい。

これは、めずらしいね。
竜洋昆虫自然観察公園では、しばらく前まで、黄色のカマキリもいたんだって。

かわった色の生き物は、キリギリスやカマキリの他にもいるよ。
ここからは、5年前の記事で、復習だ。

------------------------------------------

全身真っ白…幸せ運ぶという白ツバメ飛来 読売新聞

白いツバメだって!
幸せを運んでくれるんだ。
いいないいな、見てみたい。

ところで、ツバメって、普通は白と黒だよね。
なんで、真っ白になっちゃったんだろう?


「アルビノ」という言葉がある。

これは、本来は色がついて生まれてくるはずなのに、白や白に近い色で生まれてきてしまった動物や植物のこと。
親から子どもへわたす遺伝子(いでんし)というものが、うまく伝わらなかった時におこる。

動物や植物の色は、メラニンというものによってつけられている。
このメラニンが、とっても少ないじょうたいで生まれてきちゃうんだ。

この白いツバメは、アルビノなんだね。


白いツバメはめずらしいけど、、動物によってはアルビノがそんなにめずらしくないものもいるよ。

まずは、シロウサギ。
これは、アナウサギのアルビノなんだ。

実験などで使われるシロネズミ。
これも、アルビノ。
中には、アルビノではなくて、もともと白いネズミ君もいて、これはアルビノじゃない。

アルビノで有名なのは、これ。

ウーパールーパー。
メキシコサラマンダー(アホロートル)というサンショウウオのアルビノ。


一方で、白い物がすべてアルビノというわけではない。

ホワイトタイガーなどは、もともと真っ白。
白馬もそう。
ホワイトライオンや、シロクジャクなども、アルビノじゃない。


写真は、近所の小学生がつかまえた、ピンクのバッタ。
これも、アルビノだと思われる。
案外、身近にいるんだね、アルビノ君。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月15日 06:00  学び~社会学び~国語

2017年今年の漢字~2位以下は、どんな漢字?

前回は、今年2017年の「今年の漢字」を紹介したよ。

『2017年今年の漢字~選ばれたのは? 』
http://rakuto-toyota.jp/e429454.html

今年の漢字に選ばれたのは、「北」。
応募総数15万3594票のうち、7104票を集めたよ。

さて、今日は、2位以下の漢字を見てみよう。
まずは、ベストテンをずらっとならべてみるね・・・と、その前に想像タイム。

たくさんの人がえらんだ「今年の漢字」。
「北」のほかには、どんな字がえらばれた思う?
今年一年を振り返りながら、想像してみてね。



・・・



こちらが、2017年の「今年の漢字」ベストテン。

 1位 「金」 7104票
 2位 「政」 3571票
 3位 「不」 3323票
 4位 「核」 3138票
 5位 「新」 2958票
 6位 「選」 2880票
 7位 「乱」 2782票
 8位 「変」 2717票
 9位 「倫」 2538票
10位 「暴」 1945票


2位の「政」は、政治(せいじ)の「政」。

何で、この漢字が2位に選ばれたのかな?
みんな、想像できる?



・・・



今年2017年は、政治の問題が、よく話題にのぼった年でもある。

大阪に新しくできる予定だった小学校で、土地のやりとりにおかしなところあったり。
獣医(じゅうい)さんを育てる大学を愛媛県に作ることになったんだけど、その選び方が問題になったり。

他にも、大きな選挙があったり、アメリカのトランプ大統領が日本にやってきたなんてニュースもあった。


3位の「不」は、「~ではない」という意味。
例えば、「不透明(ふとうめい)」は、透明ではなくすっきりしないという意味。
「不正(ふせい)」は、正しいことが行われていない状態。

この漢字が選ばれた理由も、想像してみよう。
今年は、どんな「不××」があった?



・・・



まずは、「不透明」。

「政」のところにでてきた政治の問題、大阪の小学校の問題や、愛媛の大学の問題は、政治家どうしのやりとりが不透明だ。
それで、おかしなことになっている。

そして、「不安定」。

2017年は、北朝鮮の問題など、外国との関係が不安定な一年だった。
これを「不安」に感じる人も、たくさんいたと思われる。

一方、日本の国内では、会社による「不正」がめだった年でもある。

新しく作られた自動車の点検が、正しく行われなかったり。
作られた製品の品質が、十分でなかったり。
いくつかの日本の会社で、そうした「不正」が行われていたことがわかった。

また、漁業では、魚があまりとれない「不漁(ふりょう)」の一年だった。

『サンマがとれない~がんばれ日本の漁業! 』
http://rakuto-toyota.jp/e420305.html


・・・ということで、今回は、2位と3位の漢字を、くわしく紹介したよ。
4位以下の漢字が気になる子は、の本漢字検定協会のホームページ(リンク)を見てみてね。

http://www.kanken.or.jp/kanji2017/common/data/release_kanji2017.pdf


写真は、「今年の漢字」の発表の舞台、清水寺。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月14日 06:00  学び~社会学び~国語

2017年今年の漢字~選ばれたのは?

12月に入って、いよいよ年末が近づいてきたね。
この時期になると、必ず話題になるニュースがあるよ。
流行語大賞とか、インターネットサイトの検索大賞など、一年を振り返るニュースたちだ。

そして、この2017年12月12日。
毎年恒例の「今年の漢字」が、発表された。

「今年の漢字」には、日本漢字能力検定協会が集めるアンケートで、一番票の多かった漢字が選ばれる。

今年集まった票は、全部で15万3594票。
1位となった漢字には、このうち、7104の票が集まった。
その1位になった漢字とは・・・

「北」

『今年の漢字は「北」 その理由は・・・』 朝日新聞


何で、「北」が選ばれたんだろう?
みんな、なにか思い当たるニュース、ある?
今年って、どんな出来事があったっけ?



・・・



うれしい話題ではないけれど、今年何回もニュースになったのが、北朝鮮問題。

今年2017年も、北朝鮮から、ミサイルがたくさん発射された。
その数、16回。
去年より回数は減っているものの、ミサイルの性能はぐんぐん上がり、今ではアメリカにも届いてしまいそうないきおい。

アメリカと北朝鮮の間で、戦争がおこるのではないか?
たくさんの人が、心配している。

豪雨(ごうう)や台風などの被害でも、「北」が目立った。

7月5日から6日にかけて、九州北部は、はげしい雨にみまわれた。
これにより、福岡県で24人、大分県で3人もの人が亡くなった。

北海道からは、ジャガイモが不足しているというニュースが。
これによって、ポテトチップスが、コンビニなどの店頭から消えた時期がある。

原因は、去年2016年の天候不順。
めったの台風がやってこない北海道に、2つも台風がやってきた。
おかげで、たくさんのジャガイモ畑が、ダメになってしまったんだ。

『ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!』
http://rakuto-toyota.jp/e402488.html


スポーツのニュースで話題になったのは、プロ野球チームの北海道日本ハム。

大谷翔平(おおたにしょうへい)選手が、アメリカの大リーグに移籍(いせき)。
その一方で、ナンバーワン高校生の清宮幸太郎(きよみやこうたろう)選手が入団した。

他にも、競馬で、キタサンブラックという馬ががんばったなんていうのも、「北」が選ばれた理由のひとつなんだって。


ということで、2017年の「今年の漢字」に選ばれたのは、「北」。
次回は、2位以下の漢字も、見てみよう。
せっかくだから、2位から5位までに入った漢字を、予想してみてね。

写真は、北朝鮮にある白頭山という山の頂上。ウィキペディアより。
きれいな景色。戦争なんかやめて、世界中の人が、こういう場所を安全に観光できるようになるといいね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月13日 20:42  教室点景

先週の教室より~歌で楽しく県庁所在地♪

12月のホップ地理は、『県庁所在地のうた』。

歌いながら、リズムに合わせて、パンパンと。
これだけ楽しんでいれば、あっという間に覚えられそうだね(^^)/





ホップ国語は、新美南吉の『手袋を買いに』。
キツネの親子たちの、すてきな物語だ。

セントラルイメージは、どんな感じになったかな?
月曜日には、カップ麺の「赤いきつね」を描いていた子がいたな。

金曜日クラスは・・・って、キ、キツネが格闘しているな。
なかなかすばらしい発想力だな(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2017年12月13日 06:00  学び~理科

イヌとネコ~頭がよいのは、どちら?

みんなのおうちでは、ペットを飼っている?
飼っているとしたら、どんな動物を飼っている?

ペットとして飼っている動物といえば、イヌやネコが代表的。

ここで、想像タイム。

イヌを飼っている家と、ネコを飼っている家、いったいどちらが多いと思う?
予想してみてね。



・・・



ペットフード協会というところが調べたデータによると、イヌやネコを飼っている家は、こんな感じ。

調べた家の数:55811696世帯(せたい)
そのうちイヌを飼っている家:7902000世帯
              (14.16パーセント)
そのうちネコを飼っている家:5542000世帯
              (9.93パーセント)

こうしてみると、イヌを飼っている家の方が多いね。
もっとも、最近では、ネコが人気。
イヌを飼っている家が減る一方で、ネコを飼っている家が増えているらしい。


次に、イヌを飼っている家の人に、イヌの種類を聞いてみた。

みんな、イヌの種類って、知ってる?
トイ・プードルとかブルドッグとか、いろいろあるよね。

一番人気のあるイヌは、いったいどんな種類なんだろう?
予想してみてね。


・・・



イヌの種類を多いもの順にならべてみると、こんな感じ。
雑種(ざっしゅ)は、決まった種類のイヌではなく、いろいろな種類のイヌの血がまざって生まれてきたイヌだよ。

1位 ミニチュア・ダックスフンド 16.0パーセント
2位 チワワ           15.9パーセント
3位 雑種            11.5パーセント
4位 トイ・プードル       11.1パーセント

一番人気は、ミニチュア・ダックスフンドだね。


では、ネコはどうだろう?

ネコの種類といえば、ペルシアとかシャムネコなんかが思いつく。
一番多いのは、どの種類だと思う?


・・・



こちらが、ネコのランキング。

1位 雑種           79.2パーセント
2位 アメリカンショートヘアー  3.0パーセント
3位 ペルシア          2.2パーセント
4位 ロシアンブルー       1.6パーセント

ネコは、だんとつで雑種が多いんだね。


さて、イヌとネコの話をしてきた中で、気になったのがCNNの記事。

アメリカなどの大学の研究チームが、あるテーマの研究をして、その結果が発表された。
そのテーマとは、「イヌとネコは、どちらが頭がいいのか?」。

このテーマ、むかしからたくさんの研究がなされ、いろいろと言い合いが続いていた。
今回の研究では、イヌとネコ、それぞれの脳の中に、どれだけたくさんの細胞があるかを比べてみたんだって。
脳の細胞の多い方が、頭がよいと思われる。

そして、その結果、頭がよいとされたのは・・・

イヌ?それともネコ?
予想してみてね。



・・・



『「犬は猫よりも賢い」、国際研究で結論 神経細胞数を計測』 CNN

答えは、イヌ。

脳の細胞を比べてみると・・・
ネコ2憶5000万個にたいして、おなじくらいの体重のイヌの脳細胞は4憶2900万個。
イヌの方が、ネコの2倍くらい、脳細胞が多いということがわかったんだ。

ということで、この研究の結論は、「イヌの方がネコよりも頭がよい」。
これを知ったうえで、あらためてイヌやネコの行動をながめてみると、面白いかも。


写真は、うちのネコ。
ネコのくせに、階段から転げ落ちたこともあるおっちょこちょいな子。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ