愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

もののしくみ研究室

2018年06月21日 06:00  学び~理科

紫陽花って、どんな花?

いきなり、想像タイム。
漢字で「紫陽花」と書く花があるよ。
いったい、どんな種類の花?
「紫(むらさき)」とあるから、むらさき色なのかな?
漢字から、想像してみてね。



・・・



答えは、あじさい。

『アジサイ見ごろ 蒲郡』 朝日新聞

愛知県蒲郡市にあるラグーナテンボスで、「あじさいまつり」が開かれているんだって。

みんな、あじさいといえば、どんな色を思い出す?
やはり、むらさきかな?

ラグーナテンボスでは、50種類のあじさいをそろえている。
むらさきはもちろん、ピンクのあじさいも、とてもきれいなんだって。

ところで、あじさいって、どんな花だっけ?
どんなとくちょうがある?
ちょっと、考えてみて。



・・・



あじさいは、アジサイ科アジサイ属の落葉低木(らくようていぼく)。
双子葉類(そうしようるい)の仲間だ。


あじさいのとくちょうは、なんといっても、きれいな花。

ところが。
みんなが、花だと思ってみているのは、実はあじさいのがくの部分。
本当の花びらは、真ん中あたり、とても小さな花なんだ。

がくがきれいな、あじさい。
花びらのようながくは、装飾化(しょうしょくか)と呼ばれている。

あじさいの花の色は、白や青から、赤っぽいものまで、いろいろあって、とてもきれい。
あじさいの色がかわるのは・・・っと、ここで想像タイム。

あじさいの色がいろいろあるのは、あるもののちがいが原因となっている。
その原因。
次のうちの、どれだと思う?

1.雨の多い少ない
2.日光のあたりぐあい
3.土のしゅるい



・・・



答えは、3、土のしゅるいだ。

酸性(さんせい)の強い土では、あじさいは青色になる。
ぎゃくに、アルカリ性の強い土では、あじさいは赤色になる。

土が酸性だと、土の中のアルミニウムがとけ出して、それをあじさいが吸収。
あじさいに含まれているアントシアニンとよばれるものと、アルミニウムがまざりあうと、青色になるんだって。
あじさいが咲いているのを見かけたら、花の色から、そこの土のことを想像してみるのも面白いかもね。

最後に。
あじさいには、毒がふくまれているので、切り花などにして部屋にかざる時は、注意が必要。
ネコなどを飼っている場合は、ネコがあじさいを食べることのないように、注意しよう。

写真は、あじさい。ウィキペディアより。
ラグーナテンボスのあじさいまつりは、今年2018年7月1日まで。
見に行きたいね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月20日 06:00  みんなのマインドマップ

みんなのマインドマップ~光(年長~小学1年生)

5月のホップ理科は、『光』。

「光って、見たことある?」
「どんな色してた?」
「光って、そもそもなんなの?どこで、生まれるの?」

フリーディスカッションから始まったレッスン。
終盤は、実験タイムへ。

光の直進や屈折・反射を、実験を通して体感。
最後の週には、水槽の中に虹を再現。
たっぷりと、光を楽しみました。

年長さんから1年生たちのマインドマップ。
実験などが多かった分、書き込みは少ないけど、とても楽しくかけました(^^)/








⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月18日 06:00  教室点景

先週の教室より~四角すいの体積は、どうやって求めるの?

6月のステップB算数は、立体の体積と表面積。
先週は、四角すいの体積について、考えました。

どうやったら、求めることができるんだろう?
すでに公式を知っている子は、なんでそれで求めることができるのかを、説明できるようにしてみよう。

ちょきちょき工作しながら考えました(^^)/





6月のホップ地理は、『公害と地球環境』。
先週は、日本の四台公害病について。

「流れ出た水銀を考えると、たとえその水を飲んだとしても、そんなに重い病気になるとは思えない。でも、たくさんの人の体にたくさんの水銀が入ってしまって、つらい病気になっちゃった。いったい、何が起こったんだろうね?」

食物連鎖がからんだ公害は、世界で初めて。
当時は、なかなか原因がわからなかったんだって。

その水俣病をはじめ、イタイイタイ病に、四日市ぜんそく、そして新潟水俣病。
こんなことは、二度と起こらないようにしたいよね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月15日 06:00  学び~社会

人気は西高東低~外国人に人気の観光スポットは?

『訪日客の人気は西高東低』 朝日新聞

2018年6月、旅行の口コミサイト「トリップアドバイザー」が、訪日客(ほうにちきゃく)、つまり外国から日本へ観光へやってくる人たちに人気の観光地トップ30を発表したよ。
朝日新聞の記事によると、「西高東低」らしい。
西の方が人気があって、東は人気がないっていうことかな?

いったい、どんな観光地がベスト30入りしているんだろう?
今回は、ベスト30のうち、ベスト10の観光地を紹介するね。

まずは、想像タイム。

外国人がえらんだ日本の観光地ベスト10。
いったい、どこが入っていると思う?
1位は、どこ?
みんなの住んでいる都道府県で、ベスト10に入りそうな場所はある?
そこは、何位だと思う?



・・・



さっそく、1位を見てみよう。

1位 伏見稲荷大社 京都府


1位は、京都にある伏見稲荷神社(ふしみいなりじんじゃ)。

商売をするときに、「うまくいきますように。」とお参りするのが、稲荷神社。
伏見稲荷大社は、全国に3万いじょうもある稲荷神社の総本社だ。

1300年の歴史をほこる伏見稲荷神社。
朱色(しゅいろ)の鳥居(とりい)が有名で、このランキングでは5年連続1位なんだって。


お次は、2位。

2位 広島平和記念資料館 広島県


2位は、広島県にある、広島平和記念資料館。

1955年にできたこの資料館。
広島市に落とされた原子力爆弾(げんしりょくばくだん:原爆)による被害のむごさを伝えるために、建てられた。

アメリカによって、広島市に原爆が落とされたのは、1945年8月6日の朝8時15分のこと。
世界ではじめて、核兵器(かくへいき)が使われた瞬間だ。

当時の広島市の人口は、およそ35万人。
このうち、9万~16万人のひとが、死んでしまったといわれている。

平和記念資料館では、黒こげになった弁当箱をはじめ、原爆の被害のむごたらしさを伝えるものが、たくさん展示されているんだ。


お次は、3位。

3位 宮島(厳島神社) 広島県


3位は、広島県の宮島(みやじま)。
有名な、厳島神社(いつくしまじんじゃ)があるところだね。

海の中にたつ鳥居や社殿が有名な厳島神社。
むかしむかし、平清盛(たいらのきよもり)という人が、整備したことでも有名だ。


さてさて、あらためて、ベスト10を見てみよう。

 1位 伏見稲荷大社    京都府
 2位 広島平和記念資料館 広島県
 3位 宮島(厳島神社)  広島県
 4位 東大寺       奈良県
 5位 新宿御苑      東京都
 6位 兼六園       石川県
 7位 高野山       和歌山県
 8位 金閣寺       京都府
 9位 箱根彫刻の森美術館 神奈川県
10位 姫路城       兵庫県

こしてみると、京都や広島、奈良など、西の方ががんばっているのがわかるね。
なるほど、「西高東低」だ。

さて、われらが愛知県の観光地。
残念ながら、ベスト10には入らなかったけど、ベスト30に食い込んだ場所がひとつあるよ。

外国人に人気の、愛知県の観光スポット。
想像できる?



・・・



答えは、名古屋市にあるトヨタ産業技術記念館で、23位。
日本のものづくりに関心がある人たちに人気なんだって。


写真は、伏見稲荷神社の鳥居。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月14日 06:00  教室点景

先週の教室より~ものすごく速く読めるようになったー♪

6月のホップ理科は、『固体・液体・気体』。
初週の今日は、フリーディスカッションから。
まずは、元素について。

「〇〇くんと太陽の共通点、つまり同じところはどこ?」
「〇〇ちゃんとイチゴケーキの共通点は?」
「ものをどんどん拡大してみると、何が見えてくると思う?」

6月初週の先週は、たっぷりと想像タイムを。





6月のホップ体感算数は、『長さその2』。

教室の中にある、いろいろなものの長さを予想してね。
定規などは使っちゃいけないよ。
先週までに体感した、cm、mm、mを駆使して、長さを予想してね。

予想した後は、答え合わせだ。
みんな、うまく予想できたかな?

写真は、廊下の長さを計り中のみなさん(^^)/





日曜日は、ステップクラス受講生を対象としたビジョン速読講座を行いました。
普段のレッスンだけでは、なかなか実感が持てない速読。
この日は、じっくり2時間、速読タイム。

いつもはにぎやかなRAKUTOの教室ですが、この日はとても静か。
本のページをめくる音だけが、ひたすら響いてました。

4年生の女の子。
「ものすごく速く読めるようになったー。これから毎日、これで読むー♪」と満足そう。

みなさん、よく頑張ったね(^^)/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月13日 06:00  学び~理科

光ってなにもの?~色のちがいはどうしてできるの?(再掲)

RAKUTO豊田校のホップ理科。
5月は『光』、6月は『固体・液体・気体』を勉強しているよ。
この2つの単元では、「光」はもちろんのこと、「元素」のお話しもたくさん登場する。
ここからは、2年前の記事で、光や元素について復習しよう。

---------------------------------

しばらく続いた光の話。
今回は、その最終回。

『光ってなにもの?~まずは色のお話から』
http://rakuto-toyota.jp/e447111.html
『光ってなにもの?~太陽と人間の共通点は?』
http://rakuto-toyota.jp/e447188.html
『光ってなにもの?~光はどうやって生まれるの?』
http://rakuto-toyota.jp/e447285.html

<要修正>


紫、藍(あい)、青、緑、黄、橙(だいだい)、赤。
大きく、7つの色にわけることができる光。
その色のちがいは、光がもつエネルギーのちがいでもある。

紫の光は、元気いっぱい。
たくさんのエネルギーをもっている。

赤の光は、ちょっぴり元気がない。
持っているエネルギーも、ほんのちょっと。


ここで、お空をながめてみよう。

今日も、ぎらぎら、元気にかがやいている太陽。
その太陽からやってくる光は、白い。

これは、紫、藍(あい)、青、緑、黄、橙(だいだい)、赤の、全ての色の光がまざっているから。
つまり、太陽は、あらゆる色の光を作り出している。


次に、夜空をながめてみよう。

夜空をかざる星たちの色は、いろいろ。
白い星もあれば、黄色やオレンジ、赤い星もある。
さそり座の一等星アンタレスなんて、いつも真っ赤だ。


太陽の白と、アンタレスの赤。
このちがいは、どこから生まれてくるんだろう?

赤い光は、エネルギーが少ない。
ということは、アンタレスは、元気がない星なのかな?

太陽とアンタレスの違い。
いったい、何だろう?
みんな、想像してみてね。



・・・



太陽とアンタレスの違い。
その答えを見てみる前に、もうちょっと想像タイム。

ここ数日、ずっと勉強してきた元素。
他の元素と仲良くくっついて、分子(ぶんし)というものを作ることがある。

たとえば、水。
水の分子は、水素と酸素というふたつの元素がくっついてできている。

ここで、水そうに入った水を想像してみよう。
ひんやり、とってもしずかな感じ。
持っているエネルギーも少なそう。

この水に、エネルギーをふきこみたい。
エネルギーいっぱいの、ふつふつ元気な水にしてあげたい。

さて、どうしたら、水が元気になるだろう?
みんな、想像できる?



・・・



水を元気にする方法は、そんなにむずかしくないよ。

まずは、水そうの水をやかんに入れかえる。
そして、ガスレンジの火にかけてあげればよい。

しばらくすると、水は、ふつふつ、とても元気にふっとうしだす。
そして、最後には、水蒸気(すいじょうき)という気体になって、空気の中にさようならだ。

水蒸気になった水は、元気いっぱい。
たくさんのエネルギーを持って、空気の中をすいすい泳いでいるよ。

星を作る原子たちも、水と同じ。
温度をあげてあげれば、どんどん元気になる。


さて、ここで話をもどそう。

太陽とアンタレスの違い。
いったい、何だろう?
もう、わかったかな?



・・・



答えは、温度。

温度の高い太陽では、たくさんのエネルギーをもった、元気な光がいっぱい作り出される。
一方で、温度の低いアンタレスは、エネルギーの少ない、赤っぽい光しか作ることができない。


エネルギーの多い光は白っぽく、少ない光は赤っぽい。
これは、星だけではなく、おうちの中などで、みんながふだん目にしている光も同じこと。
みんなの周りには、どんな光がある?


写真は、花火。ウィキペディアより。
花火の色は、どんな元素をまぜるかによって、かえることがえできる。
たとえば、リチウムをまぜると、赤い花火になる。
ナトリウムなら黄色、バリウムなら緑、カルシウムならオレンジ色だ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月11日 13:26  短期講習

2018夏期講習~夏休み、キミはべんきょうが大好きになる

2018夏期講習のご案内です。

★★★ 内容 ★★★

<算数>
算数は、「分数」。
分数を学び、お店ごっこを通して体感。
紙粘土工作で、「等分」を実感。
概念を定着します。



<理科>
理科のテーマは、『ぼくらの体、大研究』
体の中で起きている不思議を見つけたり、他の動物と比較しながら”おもしろい”を引き出します。
体に関する記憶項目を、楽しみながら長期記憶に落とし込みます。
工作は、心臓模型。



<作文>
マインドマップ作文のテーマは、昨年に引き続き「プレゼンテーション力アップ」。
読んだ本の感動を最大限に伝える「オリジナル紹介book」を作成します。
意見作文を通して、プレゼンできる表現力を養います。



<ジオラマ地理>
今回の舞台は、『関東地方』。
いろろなデータを読み解き、様々な切り口から、関東地方の実態にせまります。
工作は、もちろん関東地方。
交通網などを中心に、関東地方を模型で再現します。




内容についての詳細は、こちらのリンクをご覧ください。
http://rakutogroup.co.jp/summer.html
※タイムスケジュール等は、東京開催のものであり、豊田校のものとは異なります。


★★★ 日程 ★★★

<前期>

 7月23日(月)~24日(火)

   9:30~11:40 作文
  13:00~16:10 ジオラマ地理

 7月25日(水)~26日(木)

   9:30~11:40 算数
  13:00~15:10 理科


<後期>

 8月11日(土)~12日(日)

   9:30~11:40 算数
  13:00~15:10 理科

 8月16日(木)~17日(金)

   9:30~11:40 作文
  13:00~16:10 ジオラマ地理

※作文・算数・理科は、60分×2回×2日、計240分
※地理は、90分×2回×2日、計360分

★★★ 定員 ★★★
 各クラス8名となっております。
 早めのお申し込みを、お勧めします。

★★★ 受講料 ★★★

<算数:60分×4回>
 12,960円(10,800円)
 テキスト・教材費:1,080円
 -------------------
 合計:14,040円

<理科:60分×4回>
 12,960円(10,800円)
 テキスト・教材費:1,620円
 -------------------
 合計:14,580円
 

<作文:60分×4回>
 12,960円(10,800円)
 テキスト・教材費:1,080円
 -------------------
 合計:14,040円

<地理:90分×4回>
 16,200円(12,960円)
 テキスト・教材費:1,620円
 -------------------
 合計:17,820円

 ()内は、RAKUTO生向け価格
 早期申込み割引7/3まで。RAKUTO生向け価格でご受講いただけます。
 複数講座受講時には、割引があります。
 その他、詳細は、お問い合わせください。

★★★ お申込み・お問い合わせ ★★★
お申込み・お問い合わせは、フリーダイヤル0800-111-3415までお願いします。
メールでお申込み・お問い合わせの方は、各日程下段の「お問い合わせ・お申込み」をクリックすると、メーラーが立ち上がりますので、そちらからお願いします。
  <お問い合わせ・お申込み>

ちらしをご希望の方は、電話もしくはメールにて、送付先をお知らせください。

写真は、過去の夏期講習より。










⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月11日 12:54  説明会/体験授業

RAKUTO豊田校~体験授業および説明会の日程について(2018年7月)

---------------------------------------------
※こちらは、RAKUTO豊田校のコースの体験授業および説明会に関するご案内です。「もののしくみ研究室」の体験レッスンについては、下記リンク先にてご案内しております。
「もののしくみ研究室~体験レッスンのご案内」
http://rakuto-toyota.jp/e398218.html
---------------------------------------------



2018年7月の体験授業および説明会の日程です。
他の時間・日程をご希望の方は、こちらのページからお問い合わせください。
http://rakuto-toyota.jp/e259483.html


なぜ、楽しくないといけないのか?
なぜ、高速リスニングなのか?
なぜ、ディスカッションなのか?
なぜ、マインドマップなのか?
脳科学の見地から、詳しく説明させいていただきます。

お申込みは、フリーダイヤル0800-111-3415までお願いします。
メールでお申込みの方は、各日程下段の「この日程で申し込む」をクリックすると、メーラーが立ち上がりますので、そちらからお願いします。
準備の都合上、恐れ入りますが、3日前までにご予約をお願いします。


◇ 2018年7月15日(日) 午前10:00~11:30
     <この日程で申し込む>
◇ 2018年7月17日(火) 午後5:00~6:30
     <この日程で申し込む>
◇ 2018年7月29日(日) 午前10:00~11:30
     <この日程で申し込む>
◇ 2018年7月31日(火) 午後5:00~6:30
     <この日程で申し込む>


他の時間・日程をご希望の方は、こちらのページからお問い合わせください。
http://rakuto-toyota.jp/e259483.html

直近の空席情報は、こちらをご覧ください。
http://rakuto-toyota.jp/e335214.html




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月11日 12:52  説明会/体験授業もののしくみ研究室

もののしくみ研究室~体験レッスンの日程について(2018年7月)

2018年7月の体験レッスンの日程です。
他の時間・日程をご希望の方は、こちらのページからお問い合わせください。
http://rakuto-toyota.jp/e259483.html


「もののしくみ研究室」の体験レッスンでは、パソコンとブロックを使い、簡単なプログラミング作業を体験していただきます。

対象は、小学4年生~中学生。
小学3年生以下の受講については、一度ご相談ください。

お申込みは、フリーダイヤル0800-111-3415までお願いします。
メールでお申込みの方は、各日程下段の「この日程で申し込む」をクリックすると、メーラーが立ち上がりますので、そちらからお願いします。
準備の都合上、恐れ入りますが、必ず事前にご予約をお願いします。
なお、定員は、各回6名までとなっております。


◇ 2018年7月15日(日) 午後2:00~3:00
     <この日程で申し込む>
◇ 2018年7月15日(日) 午後4:00~5:00
     <この日程で申し込む>


他の時間・日程をご希望の方は、こちらのページからお問い合わせください。
http://rakuto-toyota.jp/e398218.html




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)

2018年06月11日 06:00  学び~理科

光ってなにもの?~光はどうやって生まれるの?(再掲)

RAKUTO豊田校のホップ理科。
5月は『光』、6月は『固体・液体・気体』を勉強しているよ。
この2つの単元では、「光」はもちろんのこと、「元素」のお話しもたくさん登場する。
ここからは、2年前の記事で、光や元素について復習しよう。

---------------------------------

前回は、原子と元素について、お話したよ。

『光ってなにもの?~まずは色のお話から』
http://rakuto-toyota.jp/e447111.html
『光ってなにもの?~太陽と人間の共通点は?』
http://rakuto-toyota.jp/e447188.html

今日は、その続き。
光の生まれるしくみについて、見てみよう。


ものを、10000000000倍くらいまで大きくして、やっとこさ見えてきた原子。
この原子を、もっともっと大きくして見てみよう。

ずばり、1000000000000000倍だ。
昨日よりも、100000倍も大きくしてみたよ。


そこまで大きくすると、原子がどうやってできているのかが見えてくる。

原子の真ん中には、原子核(げんしかく)とよばれるものがある。

原子核をよーく見てみると、2種類のつぶでできていることがわかる。
ひとつは、陽子(ようし)と言われるもの。
これは、プラスの電気をおびて、ぴりぴりしている。
もうひとつは、中性子(ちゅうせいし)で、こちらは電気をおびておらず、ひっそりしている。

その原子核の周りを、やはりぴりぴりしながら、くるくる回っているつぶがある。
これが、電子(でんし)。
電子は、マイナスの電気をおびて、ぴりぴりしている。


元素の種類は、陽子の数で決まる。
陽子がひとつしかないものは、水素。
ふたつあるものが、ヘリウムだ。
92個も陽子があると、ウランとよばれる元素になる。

中性子の数は、だいたいの場合、陽子と同じ。
たまに、数が違う場合がある。

陽子2個、中性子2個は、ヘリウムの原子。
陽子2個、中性子1個は、こちらもやはり、ヘリウムの原子。
このふたつはちょこっとちがう原子だけど、どちらもヘリウムの元素だ。


電子の数は、こちらも陽子の数と同じ。
ところが、たまに、ぽろっとおっこちることがある。

いつもは、くるくると原子核の周りを回っている電子。
たまに、いきおいがなくなって、原子核のほうに、ぽろっとおっこちちゃう。

自分のエネルギーで、くるくる回っていた電子。
ぽろっとおっこちてしまった時、そのエネルギーもなくなっちゃう・・・かと思うと、そうでもない。

電子がおっこちたその時、そのエネルギーは、光子(こうし)というものに生まれ変わる。
そして、光となって、みんなの目に中にとびこんでくるんだ。

光子の持つエネルギーは、もともと電子を持っていたエネルギーと同じ量。
いきおいのある電子からうまれた光子は、エネルギーいっぱいの元気な光子。
あまりいきおいのない電子から生まれた光子は、エネルギーの少ない、ちょっと元気のない光子となる。
このエネルギーの違いが、光の色のちがいになるんだ。


ここで、想像タイム。

前々回の、虹(にじ)の話を思い出してみてね。
虹は、大きくつぎの7つの色にわけられる。
紫、藍(あい)、青、緑、黄、橙(だいだい)、赤だ。

このうち、一番はしっこにある、紫と赤。
エネルギーが大きいのは、どちらの光だろう?

波長が短いのが紫で、波長が長いのが赤だったよね。
波長の短いいそがしそうな波と、波長の長いゆったりとした波。
どちらが、たくさんのエネルギーを持っていると思う?

ヒントは・・・エネルギーが大きいと、人の体にあたえる影響も大きくなるよ。



・・・



答えは、紫の方が、エネルギーが大きい。

目に見える紫よりも波長が短い光を、紫外線(しがいせん)という。
強い紫外線をたくさん体にあびると、これは健康によろしくない。

一方で、波長の長い赤は、みんなの体に悪い影響をあたえることはない。
赤よりも波長の長い赤外線(せきがいせん)は、テレビのリモコンなんかに使われているよ。


さて、今回は、光が生まれるしくみについて、見てきたよ。
次回は、もうすこしだけ、光のお話。
光の色について、もうちょっとほり下げてみよう。

写真は、ヘリウム原子の構造図。ウィキペディアより。
真中にあるのが、原子核。
陽子と中性子が、ふたつずつあるのがわかる。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら  


Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
このページの先頭へ