愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 第一次世界大戦から100年~なんで戦争がおこっちゃたの?

もののしくみ研究室

2018年11月30日 06:00  学び~社会

第一次世界大戦から100年~なんで戦争がおこっちゃたの?

『100年前に終わった第一次世界大戦って?』 朝日新聞

今から、100年前、1918年。
世界を巻き込んだ大きな戦争、第一世界大戦が終わった。
4年間も続いたこの戦争によって、たくさんの街がこわされ、たくさんの人が死んでしまった。
なんで、こんな戦争がおきてしまったんだろう?


今から100年ちょっと前のこと。
イギリスやフランスが、植民地(しょくみんち)をたくさん作って、国を大きくしようとがんばっている時代。

ドイツでは、ビスマルクさんが政治をとりしきっていた。
戦争などがおこることのないように、他の国と仲良していこう。
そう考えたビスマルクさんは、イギリスやフランスみたいに国を大きくすることよりも、他の国となかよく発展できるように政治を行っていた。
ビスマルクさんは、イタリアやオーストラリアなど、近くの国をさそって、三国同盟(さんごくどうめい)という約束ごとをとりつける。

そんな中、ドイツの王様がなくなって、ヴィルヘルム2世が新しい王様になる。
若いヴィルヘルム2世は、ドイツを、イギリスやフランスみたいに、大きな国にしたいと考え始めた。
ビスマルクさんと、反対の考え方だ。
この結果、ビスマルクさんは政治からしりぞけられ、ドイツは植民地をたくさん作って大きな国になるための作戦を行うようになる。

そのひとつが、ドイツからイラクまで、鉄道をひくこと。
ドイツの首都ベルリンから、バルカン半島のビザンティウム(今のイスタンブール。トルコで一番大きな都市。)を通って、イラクのバグダードまで、鉄道をひく。
3B作戦と呼ばれるこの作戦の目的は、ここに鉄道を引くことで、ドイツの国の力が、ドイツからイラクまでおよぶようにしようというものだ。

一方で、ロシア。
北極も近い、ロシアの国は、とても寒い。
冬には、港もこおってしまうくらい、寒い。
そんなロシアの人たちは、冬でもこおらない港がほしくてしかたがない。
そこで、目をつけたのが、バルカン半島。

ロシアからずっと南にあって、あたたかい。
もちろん、冬もこおらない。

ロシアは、なんとか、バルカン半島に港を作りたいと、ある作戦にのりだす。
南下政策(なんかせいさく)といわれるものだ。

こうして、ドイツもロシアが、バルカン半島をはさんでにらみあうような状況に。
そんな中、ロシアは、フランスやイギリスと、三国協商(さんごくきょうしょう)という約束ごとをとりつける。

これにより、ドイツとロシアのにらみあいは、三国同盟(ドイツ、オーストリア、イタリア)と三国協商(ロシア、イギリス、フランス)のにらみあいに。
ヨーロッパ全体が、かなり緊迫した状況となってしまった。

そんな中、オーストリアのサラエボという町で、事件が起こる。
オーストリアの王子様が、セルビアの人に殺されてしまった。

おこったオーストリアは、おとなりのセルビアに戦争をしかける。
そのセルビアと仲がよいのが、ロシア。
セルビアを守るため、ロシアはオーストリアに戦争をしかける。
それを見て、だまっていないのは、ドイツ。
オーストリアと仲のよいドイツは、ロシアに戦争をしかける。
さらに、ドイツは、フランスとイギリスにも戦争をしかける。

戦争は、ふたつの国だけのものではなくなり、三国同盟対三国協商という、ヨーロッパ全体をまきこむ大きなものになってしまった。
これが、第一次世界大戦だ。

1914年にはじまった第一次世界大戦は、その後4年間続くことになる。
そして、ドイツは戦争に負けることになる。

1915年、戦争が終わった後。
フランスのベルサイユにみんなが集まって、戦争がおわったとのことを決めることになった。

ベルサイユで結ばれたお約束ごとは、ベルサイユ条約と呼ばれている。
これにより、負けたドイツは、植民地やドイツ本国の土地をとられた。
そして、とても払いきれそうもない賠償金(ばいしょうきん)を、おわびとして払うことになった。
今の日本にたとえると、国民ひとりあたり1000万円くらいの賠償金。

「こんなもの、払えるわけがない!」
ドイツの中には、そう考える人も少なくなかった。
ドイツにとってきびしすぎるベルサイユ条約が、こののち、第二次世界大戦を引き起こすひとつの原因となってしまう。

第二次世界大戦後、ドイツは、この賠償金をがんばって支払ってきた。
ドイツがこの賠償金を支払い終えたのは、2010年のこと。
ドイツは、この戦争のせいで、90年以上苦しんできたんだね。

写真は、第一次世界大戦の様子。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
糖質オフのカレー~ごはんのかわりに使うのは?
世界の食べ物が不足する~食用昆虫ベスト8 (再掲)
世界の食べ物が不足する~×××を食べよう! (再掲)
自衛隊の宇宙部隊~いったい何から守ってくれるの?
平成が終わっちゃう~平成って、どんな時代?(その2)
平成が終わっちゃう~平成って、どんな時代?(その1)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 糖質オフのカレー~ごはんのかわりに使うのは? (2018-12-10 06:00)
 世界の食べ物が不足する~食用昆虫ベスト8 (再掲) (2018-12-07 06:00)
 世界の食べ物が不足する~×××を食べよう! (再掲) (2018-12-06 06:00)
 自衛隊の宇宙部隊~いったい何から守ってくれるの? (2018-11-29 06:00)
 平成が終わっちゃう~平成って、どんな時代?(その2) (2018-11-16 06:00)
 平成が終わっちゃう~平成って、どんな時代?(その1) (2018-11-15 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ