愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?

もののしくみ研究室

2018年11月02日 06:00  学び~理科

朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?

いきなり、想像タイム。

みんな、朝ごはんは、しっかり食べているかな?
中には、朝は食欲がなくて、朝ごはんは食べていないなんて子も、いたりするかも。

朝ごはんを食べた子と、朝ごはんを食べない子。
体重が増えるのは、どちらの子?
想像してみてね。




・・・



体重が増えるのは、当然、朝ごはんを食べた子に決まっている・・・と思いきや。
朝ごはんを食べない子の方が、体重が増えることがあるらしい。

『朝食抜くと体重増 仕組み解明』 朝日新聞


朝ごはんを食べないことで、体重が増える。
これは、ずっと前からわかったいたことなんだって。
でも、なぜそうなるのかは、わかっていなかった。
その理由を、名古屋大学などの研究チームが、つきとめたらしいよ。

研究チームの人たちは、実験用のねずみを使って、理由をつきとめたんだって。
朝ごはんを食べたねずみよりも、朝ごはんを食べないねずみの方が、体重が増える。
その理由は・・・まずは想像してみよう。
朝ごはんを食べない方が、体重が増える。
いったい、なんで?
自由に、想像してみてね。



・・・



研究チームの人たちは、ねずみ56匹を用意して、ふたつのグループにわけた。
ひとつのグループは、朝ごはん抜き。
もうひとつのグループは、朝ごはんあり。

そうして、2週間にわたって、ねずみたちをしっかり観察した。
体重は、どう変化するのか?
肝臓(かんぞう)などの動きはどうか?

そして、わかったこと。
それは、肝臓の動きだ。

肝臓は、代謝((たいしゃ)といって、体の中にたまった脂肪(しぼう)を使って、新しい細胞(さいぼう)やエネルギーを作り出す。
朝になると、肝臓は動き始めて代謝をはじめる。

ところが、朝ごはんを食べないと、朝になったことに気が付かない。
気が付かないので、体にたまった脂肪がうまく使われない。
脂肪がたまったままということは・・・そう、体重は増えるということだ。

みんなの体の中には、体内時計(たいないどけい)というものがある。
朝になったら、”朝だ”と気が付いて、体の中のいろいろな部分が動き出す。

朝ごはんを食べないと、この体内時計がくるってしまうんだって。
結果、肝臓がきちんとはたらかなくなり、脂肪がうまく使われなくなってしまう。
すると、体温もうまく上がらない。
とても、体によくないということだ。
朝ごはんは、きちんと食べたほうがよさそうだね。


写真は、肝臓のイラスト。ウィキペディアより。
人の内臓の中では、一番大きくて、とても大切な役割をこなしてくれている。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
キログラムの定義が変わる?~新しい決め方は、何を使うの?(再掲)
キログラムの定義が変わる?~まずは今の定義について(再掲)
メタンガスを減らそう~どうやって減らすの?
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
増えるCO2~CO2って、なにもの?
日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 キログラムの定義が変わる?~新しい決め方は、何を使うの?(再掲) (2018-11-22 06:00)
 キログラムの定義が変わる?~まずは今の定義について(再掲) (2018-11-21 06:00)
 メタンガスを減らそう~どうやって減らすの? (2018-10-19 06:00)
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)
 増えるCO2~CO2って、なにもの? (2018-10-11 06:00)
 日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの? (2018-10-04 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ