愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 海底掘削いざ核心部へ~南海トラフの大地震(再掲)

もののしくみ研究室

2018年08月31日 06:00  学び~理科

海底掘削いざ核心部へ~南海トラフの大地震(再掲)

「ちきゅう号」という船が、南海トラフとよばれる海の底の部分を、掘削(くっさく)、つまり、掘り進めているらしい。
掘り始めたのは、2007年。
それから、11年。
今回の目標は、海底の下5200メートル近くまで掘り進めること。
うまくいけば、来年2019年の1月か2月には、成功するみこみだ。

南海トラフって、どんな場所?
なんで、ここを調べるの?
そして、ちきゅう号って、どんな船?


まずは、南海トラフについて、6年前の記事で復習だ。


-------------------------------------------

四国の南、太平洋。
この海の底に、深い深い溝(みぞ)がある。

深さは、およそ4000メートル。
とても、深い。

この溝を、南海トラフという。

ここは、大陸のプレートとプレートがぶつかる場所。
プレート同士がせめぎあって、時々、大きな地震がおこる。

プレートのせいでおこる大きな地震は、だいたい100年に一回おこるって言われている。
昨年の東北の地震も、前の地震からおよそ100年たっておきている。

南海トラフは、どうなんだろう?


昨日、朝日新聞に、南海トラフ沿いの地震の表がのっていたので、それを紹介するね。

南海トラフ沿いの大きな地震は、大きく3つある。

四国の近くでおこる、南海地震。
紀伊半島のあたりでおこる、東南海地震。
東海地方を中心とした、東海地震。
この3つ。

改めて表をみてみると・・・

<9月13日朝日新聞朝刊より>





みんな、この表をよく見てみよう。
何か、気が付くことがあるかな?


・・・


この表を見ると、時に長かったり短かったりするけど、だいたい100年毎におきているね。

一番最近おきた地震は・・・

南海地震が、1946年。
南海東地震が、1944年。
東海地震は、1854年。

なんと、東海地震だけは、160年も前だ。
160年もの間、大きな地震がない。
これは、つまり、次の地震がいつおこっても不思議じゃないってことだね。


それから、もうひとつ。

南海トラフ沿いの3つの地震は、ほとんど同じ年におきている。
たまに、違う年のものもあるけれど、ほとんどが同時におきているということだ。

これは、なんでだろう?


・・・


3つのうちどこかで地震がおこると・・・
それにひきずられて同じ南海トラフの他の場所でも地震がおこってしまう!
連動型地震(れんどうがたじしん)というよ。


南海地震や東南海地震は、前の地震からおよそ70年たとうとしている。
大きな地震が100年毎だとすれば、まだ大丈夫。

しかし、すでに160年たっている東海地震がおこれば・・・
それにひきずられて、この2つの地震もおこるかもしれない。

それに、南海地震や東南海地震も、必ず100年ごととはかぎらない。


<まとめ>
東海地震は、前の地震から160年たっていて、次の地震がいつおこっても不思議じゃない。

南海地震や東南海地震は、70年くらいしかたっていないけど、必ず100年毎ではないので、こちらにも注意しなければ。

この3つのどこかで地震がおこると、それに引きずられてほかの2つの地震もおこってしまう可能性が高い。

--------------------

地震はこわいけど、いざという時の心がまえと準備がしっかりしていれば、大丈夫。

みんなのおうちでは、地震に備えた準備がされているかな?

地震がおこったら、どこに逃げたらいいか?
特に、大人がそばにいない時におこったら、どうするか?
一度、見直ししておくといいね。

⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物?
海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの?
海底掘削いざ核心部へ~がんばれ、ちきゅう号! (再掲)
キツネザルが絶滅の危機~ワオキツネザルって、どんなやつ?
キツネザルが絶滅の危機~いったいどうして?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)
 増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物? (2018-09-07 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの? (2018-09-05 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~がんばれ、ちきゅう号! (再掲) (2018-09-03 06:00)
 キツネザルが絶滅の危機~ワオキツネザルって、どんなやつ? (2018-08-24 06:00)
 キツネザルが絶滅の危機~いったいどうして? (2018-08-23 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ