愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › アメリカで大きなひょう~ひょうって、いったい何者?

もののしくみ研究室

2018年08月10日 06:00  学び~理科

アメリカで大きなひょう~ひょうって、いったい何者?

『ゴルフボール大のひょうが動物園を直撃、鳥2羽死ぬ 米』 CNN

ひょうだって。
みんな、ひょうって、知ってる?

空から、氷のかたまりがふってくる。
それが、ひょう。

あられとのちがいは・・・と、ここで想像タイム。

ひょうも、あられも、空から氷のつぶが降ってくることには変わりはない。
では、ちがいは、何?
みんな、想像できる?


・・・


ひょうもあられも、降ってくる仕組みは一緒。
ちがうのは、その大きさだ。

ふってきた氷のつぶの直径が、5ミリメートル以上の場合、ひょうと呼ばれる。
一方で、5ミリメートルよりも小さい場合は、あられだ。

もうひとつ、想像タイム。
ひょうがよく降る季節は、いつ?
春?
夏?
秋?
それとも冬?



・・・



答えは、夏。
氷が降ってくるんだから冬でしょと思ったら、ぎゃくなんんだね。

夏、空には積乱雲(せきらんうん)と呼ばれる、大きな雲ができることがある。
地上から空にかけてできる、もくもくとした大きな雲だ。
ひょうや、あられは、この積乱雲の中で生まれるんだ。

積乱雲の中では、上昇気流といって、空気が下から上にすごい勢いでかけあがる。
その時に、空気たちといっしょに、たくさんの水分が吸い上げられる。
空の上の方は、寒い。
だから、吸い上げられた水分は、氷になる。

氷になった水分は、重くなって下にいって、またまた上昇気流にのって上にいってと、いったりきたりをくり返す。
そんなことをしているうちに、どんどん氷が大きくなっていく。

そして、その重さにたえきれなくなった時。
ひょうやあられとして、地表に降ってくる。

CNNの記事によると、今回、アメリカで降ってきたひょうは、ゴルフボールくらいの大きさだったんだって。
ゴルフボールの大きさの氷のかたまり。
これが降ってくると、結構こわいね。
動物園では、このひょうにあたって、何匹かの動物たちが死んでしまったんだって。

こんな大きいひょうが降ってくることって、よくあることなのかな?
・・・と思って調べてみたら、日本でも、ときおり降ることがあるみたい。

1911年6月の青森県では、ミカンくらいの大きさのひょうが降って、いろいろな被害が出た。
1917年6月に埼玉県でふったひょうは、大きさ29.6センチメートル、重さ3.4キログラム。
とんでもない大きさだ。
1933年6月には、兵庫県で直径4~5センチメールのひょうがふって、10人の人が死んでしまった。
これは、こわい。
2000年5月には、千葉県で直径5~6センチメートルのひょうが降って、たくさんの人がけがをしてしまった。
去年2017年7月には、東京でひょうが降り、駅の屋根がこわれたししたんだって。

こうしてみると、ひょうって、けっこうこわいよね。
天気予報などで、「ひょうが降りそう」となったら、じょうぶな建物の中に入るのが一番よさそうだ。

写真は、ひょう。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
キログラムの定義が変わる?~重さを決めるのは何?
キログラムの定義が変わる?~新しい決め方は、何を使うの?(再掲)
キログラムの定義が変わる?~まずは今の定義について(再掲)
朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?
メタンガスを減らそう~どうやって減らすの?
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 キログラムの定義が変わる?~重さを決めるのは何? (2018-11-23 06:00)
 キログラムの定義が変わる?~新しい決め方は、何を使うの?(再掲) (2018-11-22 06:00)
 キログラムの定義が変わる?~まずは今の定義について(再掲) (2018-11-21 06:00)
 朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして? (2018-11-02 06:00)
 メタンガスを減らそう~どうやって減らすの? (2018-10-19 06:00)
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ