愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国?

もののしくみ研究室

2018年07月06日 06:00  学び~社会

一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国?

前回もそうだけど、最近、プラごみ、つまりプラスチックのごみのお話しをたくさんしているよ。

『オーストラリアもレジ袋禁止~お客さんの様子は?』
http://rakuto-toyota.jp/e450127.html
『プラスチックのスープ~海をよごす悪い奴』
http://rakuto-toyota.jp/e331987.html
『プラスチックのゴミ~魚よりも重くなっちゃう!?』
http://rakuto-toyota.jp/e350428.html
『プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?』
http://rakuto-toyota.jp/e405432.html
『プラスチックのゴミを減らせ~今度は、細菌!?』
http://rakuto-toyota.jp/e442452.html


そんな中、昨日、2018年7月5日の新聞に、またもプラごみの記事が。

『プラごみの量 日本×位』 朝日新聞

国連環境計画(こくれんかんきょうけいかく:UNEP)というところが、ある報告書を出したんだって。
どんな報告書かというと、プラごみを出す量を、国ごとにまとめたもの。

この報告書を見ると、国民ひとりあたりが1年間に出すプラごみの量が、国ごとにわかる。
そして、今回、1位、つまり、もっともたくさんのゴミを出した国は・・・

みんな、どこだと思う?
そして、日本は何位?
想像してみてね。



・・・



まずは、1位から。

国民一人当たりのプラごみの量、世界で1位になったのは・・・アメリカだ。
そして、日本は・・・なんと、2位。


日本とアメリカ、それぞれの国民ひとりあたりが1年間に出すプラごみの量は、こんな感じ。

1位 アメリカ 45キログラム
2位 日本   32キログラム

32キログラムって、けっこうな重さだよね。
日本って、ひとりあたりで、こんなにたくさんのプラごみを出しているんだね。

ちなみに、プラごみの量が最も多いのは中国。
でも、中国は人の数も多いからね。
ひとりあたりにした場合、アメリカや日本の方が多いということになる。

以前の記事で紹介したけど、今、海をよごすプラごみが、世界中で話題になっている。
今年2018年6月に、カナダで行われたサミットでも話題になり、「海洋プラスチック憲章」というお約束事がかわされた。

そのお約束事に、2つの国がサインしなかった。
それが、アメリカと日本。

サインしなかった2つの国が1位と2位なんて、なんかかっこ悪いね。
日本も、がんばってゴミを減らしたいね。

写真は、こなごなになったプラスチック。ウィキペディアより。
マイクロプラスチックと呼ばれるこのつぶつぶが、海にたくさん流れ込んでいる。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
戦後の10大イノベーション!?(再掲)
トイレを利用できない人!?(再掲)
トイレある?(再掲)
2018都道府県魅力度ランキング~1位なったのは、どこの都道府県?
世界競争力ランキング~1位はどこ、日本は何位?
挙母祭り~挙母に過ぎたるもの2つ(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 戦後の10大イノベーション!?(再掲) (2018-11-09 06:00)
 トイレを利用できない人!?(再掲) (2018-11-08 06:00)
 トイレある?(再掲) (2018-11-07 06:00)
 2018都道府県魅力度ランキング~1位なったのは、どこの都道府県? (2018-11-01 06:00)
 世界競争力ランキング~1位はどこ、日本は何位? (2018-10-26 06:00)
 挙母祭り~挙母に過ぎたるもの2つ(再掲) (2018-10-24 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ