愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 宇宙にゴールドラッシュ!?~その2(再掲)

もののしくみ研究室

2018年05月04日 06:00  学び~理科

宇宙にゴールドラッシュ!?~その2(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成30年4月30日(月)~平成30年5月6日(日)まで、通常レッスンがお休みとなります。
ブログは、過去記事を再掲します。

過去のブログシリーズ。
ゴールデンウィークを日本語にすると、「黄金週間」。
「黄金」でむかしの記事をしらべてみたところ、ほとんど出てこなかった。
そこで、「金」に変えてみたら、こちらは多すぎ。
ということで、今回は、「金色」で探してみたよ。

----------------------------------------

今日は、昨日の続き。

「宇宙にゴールドラッシュ!?」
http://www.rakuto-toyota.jp/?entry_id=1310884


宇宙にゴールドラッシュ!?

あの広い宇宙の、いったいどこに金があるのか?
まずは、予想してみよう。
みんな、宇宙のどこに、たくさんの金があると思う?


・・・


アメリカにある、ディープ・スペース・インダストリーズ(DSI)という会社。
この会社では、2016年に、小型の衛星(えいせい)を打ち上げる予定だ。
目的は、宇宙に存在する金などの資源(しげん)を調査すること。

同じくアメリカにある、プラネタリー・リソーシズという会社。
こちらの会社も、2016年に衛星を打ち上げ、金などの資源を調査する予定。

これらの会社が調査するのは、太陽系にある小惑星(しょうわくせい)。


とても小さな小惑星。

しかし、そこには金やプラチナなどの、たくさんの資源がうまっていると予想されている。

どれくらいたくさんの量かというと・・・

地球の人たちが使う量の、数百年分。
すごい量だ。

これをうまく掘り出すことができれば、確かにゴールドラッシュだね。


一方で、アメリカ航空宇宙局NASAでは、10年以内に小惑星に人を送る計画を立てている。
また、2030年代には、火星に人を送る計画だ。

小惑星や火星に人が降り立って、そこで資源を掘る。
うまく掘り当てることができれば、やはりゴールドラッシュだ。


しかし、これらの計画には、大きな問題もある。


まずは、水。

NASAの計画で、火星に人を送り込むことができれば、資源を掘ることができるかもしれない。

しかし、人が生きていくためには、たくさんの水が必要だ。
火星でいかに水を確保するか。
これが、大きな課題になっている。


もうひとつは、燃料(ねんりょう)。

行きはよいよい帰りはこわい・・・。
そう、小惑星まで行くのはいいけど、帰りの燃料をどうするかが課題。

たくさんの燃料を、地球から運ぶわけにはいかない。
なんとか、宇宙で燃料を確保しなければならない。

そこで注目されるのが、水素と酸素。

水素と酸素がぶつかると、水ができる。
水ができる時、そこには、大きなエネルギーが生まれる。
このエネルギーを使えば、ロケットを動かすことができる。

小惑星の資源に、水素と酸素が混じっていれば、燃料を作り出すことができるというわけだ。


プラネタリー・リソーシズ社によると・・・

2020年までに、小惑星の資源を使って燃料を作り出すことができるようにする。
そして、宇宙で初めての、燃料補給基地(自動車でいうところのガソリンスタンドだね)を作る。

・・・そんな計画があるらしい。
すごい!


宇宙にゴールドラッシュ。
資源がどんどん少なくなっている地球のためにも、期待したいところだね。


写真は、水素ステーション。
自動車に、水素を補給するガソリンスタンドみたいなもの。

水素を使って動く車を、燃料電池自動車というよ。
記事の中にでてきたロケットと、同じ仕組みで動くんだ。

ガソリンは燃やすと二酸化炭素が出てくるけど、この方法では水が出てくるだけ。
だから、地球にやさしいんだ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?
メタンガスを減らそう~どうやって減らすの?
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
増えるCO2~CO2って、なにもの?
日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの?
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして? (2018-11-02 06:00)
 メタンガスを減らそう~どうやって減らすの? (2018-10-19 06:00)
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)
 増えるCO2~CO2って、なにもの? (2018-10-11 06:00)
 日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの? (2018-10-04 06:00)
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ