愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 金のカレイ!?(再掲)

もののしくみ研究室

2018年05月02日 06:00  学び~理科

金のカレイ!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成30年4月30日(月)~平成30年5月6日(日)まで、通常レッスンがお休みとなります。
ブログは、過去記事を再掲します。

過去のブログシリーズ。
ゴールデンウィークを日本語にすると、「黄金週間」。
「黄金」でむかしの記事をしらべてみたところ、ほとんど出てこなかった。
そこで、「金」に変えてみたら、こちらは多すぎ。
ということで、今回は、「金色」で探してみたよ。

----------------------------------------

「金」の兆しか 黄金カレイ 朝日新聞


もうすぐ、ロシアのソチで、冬のオリンピックが始まるね。
スキーやスケートなど、たくさんのスポーツで、日本人選手がかつやくしてくれるとうれしいな。

テレビや新聞でも、日本人選手のことが連日のっていて、みんなわくわくだ。


・・・と、みんながオリンピックで盛り上がっている中、三重県で、金色のカレイがつかまったらしいよ、

オリンピックを前に、これはえんぎがいい。
「金」メダルの兆し(きざし)かも!


・・・


三重県鳥羽市(とばし)。
目の前には、鳥羽湾が広がる。

1月21日、夜中の12時。
漁師の清水さんは、鳥羽湾で、底引き網を使って漁をしていた。

清水さんが網を引き揚げてみると・・・

網の中に、なにやらキラキラ光るものが。
よく見てみたら、カレイだ。

体長47センチメートル。
体重は、700グラム。
そこそこ、大きい。

長年漁師をやっている清水さんも、これにはびっくり。

「金色に光っているものが見えたので、何だろうと思った。30年漁師をやっているが、こんな色は初めて見た。運気があがりそうなので、多くの人に見てもらえれば」と話している。


金色のカレイの正体は、イシガレイという種類のもの。
住んでいる場所に合わせて、体の色を変えることができる。

土の上にいるときは、土色。
石の上にいるときは、灰色。

ところが、このカレイは、金色。

いくら、体の色が変えられるといっても、金色には変化できない。

どうも、体の色を黒くするメラニン色素というものが、何かの理由でぬけおちてしまったらしい。


この金色のカレイ。

鳥羽水族館にひきとられ、展示されている(※この記事は、2014年に書いたものです)。
見に行くと、いいことあるかもね。
ほんとに、「金」メダルの兆しになるといいな。


画像は、鳥羽水族館のホームページ(リンク)。
ほんとに、金色だ!
http://www.aquarium.co.jp/




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして?
メタンガスを減らそう~どうやって減らすの?
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
増えるCO2~CO2って、なにもの?
日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの?
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 朝ごはんを食べないと体重が・・・いったい、どうして? (2018-11-02 06:00)
 メタンガスを減らそう~どうやって減らすの? (2018-10-19 06:00)
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)
 増えるCO2~CO2って、なにもの? (2018-10-11 06:00)
 日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの? (2018-10-04 06:00)
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ