愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › スポーツで平和に貢献~サッカーワールドカップのすごいやつ

もののしくみ研究室

2018年02月23日 06:00  学び~社会

スポーツで平和に貢献~サッカーワールドカップのすごいやつ

前回は、オリンピックについて紹介したよ。

『オリンピック~そもそもどんな大会なの?』
http://rakuto-toyota.jp/e435983.html


このオリンピックとならんで、世界的に人気があるのが、サッカーのワールドカップ。
オリンピックがはじまったのは、1896年のこと。
サッカーのワールドカップがはじめておこなわれたのは、その34年後の1930年のことだ。
大会が行われるのは、オリンピックと同じで、4年に1回。
冬のオリンピックと同じ年に行われる。

世界で一番人気があるスポーツといってもまちがいではないサッカー。
そのワールドカップとなると、動くお金もはんぱではない。
お金の面でいえば、オリンピックよりもずっと大きい。

例えば、2014年に行われたブラジル大会。
参加したチームに与えられた賞金の合計は、なんと586憶4000万円。

優勝したドイツには、賞金として35憶6000万円。
2位や3位の国にも、それぞれ25憶5000万円、22億4000万円がおくられた。

すごい金額だよね。

このワールドカップも、戦争と関係なしではいられない。

1942年と1946年の大会は、第二次世界大戦のために中止に。
オリンピックと同じだね。

一方で、こんなお話しもあるよ。

2003年9月。
アフリカにある、コートジボワールという国でのこと。

当時大統領だったバグボさん。
軍隊のやり方を変えることにした。
そのため、何人かの人が、軍隊をやめることになった。

軍隊をやめたくないのに、やめさせられそうになった人たちは、とても怒って大統領に反発した。
その結果、コートジボワールの国の中で、戦争が起こってしまった。
大統領VS軍隊の内戦、つまり同じ国民同士の戦争だ。

その後、内戦はどんどんはげしくなり、たくさんの人が死んでしまった。
コートジボワールの国は、まっぷたつにわれてしまった感じだ。

そんなはげしい内戦のさなか、コートジボワールのサッカー選手たちは、ワールドカップに出場するための予選を戦っていた。
今まで予選で負けてばかりで、ワールドカップに出ることができていないコートジボワール。
内戦にめげず、選手たちはがんばった。

そして、2005年10月。
コートジボワールの代表チームは、ワールドカップ出場をかけて、スーダンと試合を行った。
そして、勝利。
初めてとなるワールドカップへの出場を決めたんだ。
内戦で苦しむ人々も、これには大喜び。
たくさんの人が、うれしさに涙を流した。

その試合の後、代表チームのスーパースターであるドログバ選手が、テレビにむかって、メッセージを流した。

北の人も、南の人も、中央、そして西の人も、ゆるしあってほしい。
戦争なんてしていてはいけない。
どうか、武器をおいてください。

全国民がくぎづけになっているであろうテレビ中継の中で、こううったえかけた。
これがひとつのきっかけとなって、内戦は一時的に中断。

そして、2006年。
コートジボワールの代表チームが、はじめて出場したワールドカップのドイツ大会が行われたのち、コートジボワールの内戦が終わりをつげた。
やっと平和にくらせる日々がやってきたんだ。

スポーツを通じて、国に平和をもたらしたドログバ選手をはじめとしたコートジボワールの代表選手たち。
かっこいいよね。


写真はコートジボワールの首都ヤムスクロ。ウィキペディアより。
今年は、冬のオリンピックの年。ということは、サッカーワールドカップの年でもある。
今回の大会は、2018年6月14日から7月15日にかけて、ロシアで行われるよ。



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国?
オーストラリアもレジ袋禁止~お客さんの様子は?
秀吉の朝鮮出兵~その理由は?
「~ソン」VS「~ッチ」~いったいどんな戦い?
つかめ海外客~がんばれ名古屋港
プラスチック資源循環戦略~いったい、どんな作戦?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国? (2018-07-06 06:00)
 オーストラリアもレジ袋禁止~お客さんの様子は? (2018-07-05 06:00)
 秀吉の朝鮮出兵~その理由は? (2018-06-29 06:00)
 「~ソン」VS「~ッチ」~いったいどんな戦い? (2018-06-28 06:00)
 つかめ海外客~がんばれ名古屋港 (2018-06-27 06:00)
 プラスチック資源循環戦略~いったい、どんな作戦? (2018-06-22 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ