愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 愛称選んでね~何の赤ちゃん?

もののしくみ研究室

2018年01月20日 06:00  学び~理科

愛称選んでね~何の赤ちゃん?

今から200年ほど昔、1700年代後半から1800年代はじめにかけてのこと。
たくさんのイギリス人が、オーストラリアに移り住んできた。

オーストラリアに移り住んできたイギリス人たちは、そこで見たこともない動物を目にすることになる。
その動物の大きさは、60から70センチメートルくらい。

木にしがみついて生活するその動物に、イギリス人たちはいろいろな呼び方をつけた。
「サル熊」、「固有のクマ」、「木のクマ」などなど、そんな意味の英語の名前を、その動物に対してつけたんだ。
見た目が、クマに似ていたんだろうね。

ここで、問題。
オーストラリアに住むこの動物。
今では、クマの仲間ではないということがわかって、まったく別の呼び方をされている。

いったい、どんな動物?
想像してみてね。



・・・



答えは、コアラ。
ここで、朝日新聞の記事。

『赤ちゃんコアラ 愛称選んでね』 朝日新聞

愛知県名古屋市にある東山動植物園。
昨年2017年4月、新しくコアラの赤ちゃんが生まれた。

すくすくと元気に育っている赤ちゃん。
母親のホリーといっしょにくらしているよ。

この赤ちゃん、名前がまだない。
そこで、東山動植物園では、コアラの愛称を決めることにした。

愛称は、5つの候補の中から、投票によってえらばれる。
投票には、だれでも参加可能。
みんなも、投票することができるよ。

名前の候補は、つぎの5つ。

「アンマ」
オーストラリアの先住民であるアボリジニーの言葉で、「平原」という意味。

「こまち」
かわいらしく育つようにという思いがこもっている。

「ミユ」
ミライ、希望を結ぶという思いがこもっている。

「ユキ」
雪の時期に、お母さんの袋から出てくるようになったから。

「ヨーク」
オーストラリアにある「ヨーク岬」から。

みんなだったら、どの名前に投票する?

投票は、今年2018年1月28日まで。
動物園の投票箱に入れてもいいし、メールでも投票できる。

詳しくは、東山動植物園のホームページを見てね。
https://news.higashiyama-park.com/entry-3918.html


写真は、東山動物園にて。



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
増えるCO2~一番たくさん出しているのは?
増えるCO2~CO2って、なにもの?
日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの?
環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計?
増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物?
海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 増えるCO2~一番たくさん出しているのは? (2018-10-12 06:00)
 増えるCO2~CO2って、なにもの? (2018-10-11 06:00)
 日本の恐竜研究の原点~誰が何を発見したの? (2018-10-04 06:00)
 環境危機時計、14分進む~いったいどんな時計? (2018-09-14 06:00)
 増えすぎちゃって困っちゃう~いったいどんな動物? (2018-09-07 06:00)
 海底掘削いざ核心部へ~南海トラフで何を調べるの? (2018-09-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ