愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › サンタさんを追跡しよう~なんで軍隊が?

もののしくみ研究室

2017年12月27日 06:00  学び~社会

サンタさんを追跡しよう~なんで軍隊が?

今年2017年も、クリスマスをすぎて、いよいよ年末だ。
今年のクリスマス、みんなにとっては、どんなクリスマスだった?
いい思い出を、作ることができたかな?

クリスマスといえば、サンタさん。

世界中の子どもたちにプレゼントを届けてくれるサンタさん。
クリスマスイブの夜ともなると、サンタさんが今どこにいて、あとどれくらいで自分の家に来てくれるのか、とても気になるよね。
アメリカやカナダでは、国を守ってくれる軍隊が、サンタさんの居所を教えてくるらしいよ。

『NORADが今年もサンタ追跡、戦闘機や衛星も駆使』 CNN

北アメリカ航空宇宙防衛司令部(こうくううちゅうぼうえいしれいぶ)、通称ノーラッド。
アメリカとカナダが協力して北アメリカの空を守るための、軍隊の司令部だ。
そんなノーラッドが、なんでサンタさんのいる場所を調べて教えてくれるんだろう?



・・・



今から62年前、1955年のこと。

アメリカの大きな百貨店シアーズが、子どもたちにむけて、広告を出した。
その内容は、「サンタと電話でお話しできる」というイベントの宣伝(せんでん)だ。

ところが。
その広告にのせた電話番号が、まちがっていた。
そして、そのまちがった番号が、なんとノーラッド(当時は、コーナッドとよばれていた)の番号だったんだ。

「サンタさんと、お話しできる!」
そう思って子どもたちが電話をかけると・・・つながった場所は、ノーラッドの司令部。

ノーラッドの人も、これにはびっくり。
この日の夜、お仕事で残っていたのは、大佐(たいさ)のハリー・シャウプさん。
電話にでたとたん、「サンタさんですか?」と聞かれたであろうハリーさん。
さぞや、おどろいただろうね。

普通だったら、「この電話、まちがっているよ。」と教えて、電話を切るところだ。
ところが、ハリーさんは、とてもやさしい人だった。
レーダーでサンタの場所を確認して、電話をかけてきたすべての子どもに、サンタの居場所を教えてあげたんだ。

このできごと以来62年間。
ノーラッドでは、毎年サンタのいる場所を調査して、それをインターネットで公開している。
ノーラッドの人たち、やさしいね。

写真は、ノーラッドの本部ビル。ウィキペディアより。

⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国?
オーストラリアもレジ袋禁止~お客さんの様子は?
秀吉の朝鮮出兵~その理由は?
「~ソン」VS「~ッチ」~いったいどんな戦い?
つかめ海外客~がんばれ名古屋港
プラスチック資源循環戦略~いったい、どんな作戦?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 一人当たりのプラごみの量~世界で一番はどこの国? (2018-07-06 06:00)
 オーストラリアもレジ袋禁止~お客さんの様子は? (2018-07-05 06:00)
 秀吉の朝鮮出兵~その理由は? (2018-06-29 06:00)
 「~ソン」VS「~ッチ」~いったいどんな戦い? (2018-06-28 06:00)
 つかめ海外客~がんばれ名古屋港 (2018-06-27 06:00)
 プラスチック資源循環戦略~いったい、どんな作戦? (2018-06-22 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ