愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?

もののしくみ研究室

2017年06月24日 06:00  学び~理科

初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?

外国からやってきて、日本に住み着く生き物。
これを、外来種という。

本当は日本に住んでないはずの外来種。
外国からやってきて、日本の生き物たちのすみかをうばってしまうことも多い。


今年2017年5月16日。
兵庫県神戸市(こうべし)で、新しい外来種が見つかったらしい。
その名も、「ヒアリ」。
小さな小さなアリの仲間だ。

ここで、想像タイム。

ヒアリを漢字で書くと、「火蟻」。
火のアリだ。

どんなアリだと思う?
「ヒアリ」や「火蟻」という名前から、想像してみてね。



・・・



『猛毒「ヒアリ」国内初確認』 朝日新聞

ヒアリは、世界中でおそれられているアリだ。
その理由のひとつは、毒をもっているということ。

ヒアリは、するどい毒針をもっている。
その毒針で、ちくっとさされると、大変なことに。
火が出るような、するどい痛みにおそわれるんだって。
だから、「火蟻」なんだね。

じっさいにさされた人によると、「せんこうの火をジュッと押しつけられたような痛み」とのこと。
とても強い毒で、場合によっては死んでしまうこともあるらしい。
そのため、「殺人アリ」と呼ばれることもある。

ヒアリがもともと住んでいる場所は、アメリカや中国、オーストラリアなど。
アメリカでは、1年間に1400万人の人がヒアリにさされて、苦しんでいる。

ヒアリがこわいのは、毒だけではない。
もうひとつこわいところは、巣をつくる場所。

町の中の、建物や道路の下に穴をほり、そこに住み着く。
これによって、建物がこわされたり、道路に穴があいたりする危険がある。

さらに、ヒアリは電気が大好き。
町の中の電気設備の中に入り込んで、それをこわしてしまうこともある。

ヒアリは、頭もよい。
大雨などで水におそわれると、イカダを作って、それに乗ってすごす。
巣の中で死んでしまった仲間がいると、その仲間の死体を巣の外に運び出し、病気がひろがることをふせぐ。

なかなか、やっかいなアリだね。
こんなのが日本に住み着いたら、これは大変だ。

今回、ヒアリが見つかったのは、神戸港のコンテナおきば。
中国から運ばれたコンテナに、くっついてきたと思われる、

その数、およそ100匹。
神戸市によると、この100匹は、殺虫剤でやっつけることができたらしい。
女王アリやタマゴは見つかっておらず、今のところ、日本に住み着く心配は必要なさそう。

これで一安心・・・と思ったら。
その5日後、21日には、別の毒アリが見つかった。

『神戸港に別の外来毒アリ』 朝日新聞

新たに見つかったのは、アカカミアリ。
こちらは、ヒアリほど強い毒はもっていない。
とはいえ、毒アリにはかわりはないので、やはりこわい。

こちらも、数は100匹ほどで、すべて殺虫剤でやっつけた。
ヒアリと同じく、女王アリやタマゴは見つかっていない。

危険な外来種というと、アリゲーターが-とかカミツキガメなどが思い浮かぶけど、小さいアリはいつ入ってくるかわからないので、そっちの方がこわいかもしれないね。
「かべに耳あり、しょうじにヒアリ」なんてことになったら、それこそおそろしい。
とりあえず、みなれないアリなどを見つけたら、さわらない方がよさそうだね。

写真は、ヒアリ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
土星探査機カッシーニ~お役目終了、お疲れ様!
マリンヒーローズ~いったいどんなショー?
水族館で総選挙~いったい何の選挙?
紅葉のはじまった北海道~いそがしそうにしているのは?
太陽フレアで通信障害~いったい何がおこっているの?
愛知県東部で新種発見~いったいどんな生き物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 土星探査機カッシーニ~お役目終了、お疲れ様! (2017-09-20 06:00)
 マリンヒーローズ~いったいどんなショー? (2017-09-16 06:00)
 水族館で総選挙~いったい何の選挙? (2017-09-15 06:00)
 紅葉のはじまった北海道~いそがしそうにしているのは? (2017-09-14 06:00)
 太陽フレアで通信障害~いったい何がおこっているの? (2017-09-13 06:00)
 愛知県東部で新種発見~いったいどんな生き物? (2017-09-08 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ