愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 東山動物園の人気投票~ゾウとコアラに新たなライバル出現!

もののしくみ研究室

2016年11月17日 06:00  学び~理科

東山動物園の人気投票~ゾウとコアラに新たなライバル出現!

愛知県名古屋市にある、東山動物園。
2年に1回、動物たちの人気投票が行われる。

今年2016年は、その人気投票の年。
10月に動物園にやってきた人たちに、どの動物が一番かと、投票してもらった。
その結果が、先日の新聞にのっていたよ。

『イケメン・・・なのに』 朝日新聞


2年前の投票で、1位になったのは、ゾウ。

『東山動物園で動物総選挙~栄えある第1位は!?』
http://rakuto-toyota.jp/e295280.html


さてさて、今年は、どんな動物が1位になったのかな?

・・・と、今年の結果を見る前に、今までどんな動物が1位になってきたのかを、ちょっと振り返ってみよう。

1968年と1972年は、ゴリラ。
1976年と1979年は、ゾウ。
1981年は、ペンギン。
1983年は、ゾウが返り咲き。
ここまでは、いろいろな動物たちが、1位を競い合っている感じ。

ところが。
1986年から、ちょっと様子が変わってくる。
1986年から2004年までの10年間、ある動物が1位を独占するんだ。

木にしがみついてユーカリの葉っぱを食べている。
あまり動かないけど、かわいさで大人気。
いったい、どんな動物だと思う?



・・・



答えは、コアラ。

1984年に、東山動物園にやってきた、コアラ。
1986年、やってきてはじめての人気投票で、みごと1位に。

それいらい、10年間、ずっと1位。
2006年は、ゾウとひきわけになるも、2008年は、また1位。
コアラ人気、すごいね。


2010年以降は、ゾウとコアラの2強による争いが続いている。

2010年は、ゾウ。
2012年は、コアラ。
2014年は、ゾウ。


そして、今年2016年。
またしても、ゾウとコアラの一騎打ち(いっきうち)かと思いきや。

そこに、強力なライバルが出現。
そう、ちまたで「イケメン」と評判の、ゴリラのシャバーニだ。

シャバーニの人気はすさまじく、毎年ゾウやコアラの写真がのる「なごや祭り」のパンフレットにも、今年はシャバーニが登場したくらい。

『なごや祭り~パンフレットを飾る動物は?』
http://rakuto-toyota.jp/e334666.html


ゾウにコアラに、イケメンゴリラ。
1位にかがやいたのは・・・と、ここで想像タイム。

どれが、1位になったと思う?
10位までには、どんな動物が入っていると思う?
せっかくだから、予想してみてね。


・・・


では、結果発表。

 1位 3520票 ゾウ
 2位 3466票 コアラ
 3位 3389票 ゴリラ
 4位 2980票 キリン
 5位 2585票 ライオン
 6位 2138票 ペンギン
 7位 1969票 トラ
 8位  878票 シンリンオオカミ
10位  697票 カバ

1位にかがやいたのは、ゾウ。
2014年に続いて、2回連続のチャンピオンだ。

票数を見てみると、1位のゾウから3位のゴリラまで、たったの131票差。
とくに、ゴリラは、前回の7位(878票)から、大きく順位を上げた。
ゴリラの人気、しばらくは続きそうだね。

写真は、ゴリラ。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?
養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち?
バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は?
東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの?
夏は白く見える葉~いったいどんな植物?
48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ? (2017-06-24 06:00)
 養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち? (2017-06-22 06:00)
 バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は? (2017-06-17 06:00)
 東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの? (2017-06-10 06:00)
 夏は白く見える葉~いったいどんな植物? (2017-06-07 06:00)
 48年ぶりのナメクジウオ~いったいどんな動物? (2017-06-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ