愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 水素で走る燃料電池車~どうやってアピールしよう?

もののしくみ研究室

2016年10月28日 06:00  学び~社会

水素で走る燃料電池車~どうやってアピールしよう?

世界中で増えすぎちゃった二酸化炭素(にさんかたんそ)。
その出される量を、少しでもへらそうと、たくさんの自動車メーカーががんばっている。

電気だけで走るEVと呼ばれる自動車。
使う燃料を少なくできる、ターボという装置(そうち)をのせた自動車。
いろいろな自動車が、世界中の自動車メーカーから、発売されている。

そんな中、トヨタ自動車が力を入れているのが、プリウスなどに代表される、ハイブリッド車。
これは、電気とガソリンを上手に使い分けて、走る自動車だ。

そのトヨタ自動車が、ハイブリッド車の次に力をいれているのが、燃料電池車(ねんりょうでんちしゃ)と呼ばれるもの。
ガソリンの代わりに、水素をタンクに入れて、その水素を使って電気を作りだし、その力でモーターを回して走るんだ。

2014年に発売したミライ。
とても値段の高い自動車だけど、予想よりもたくさん売れているらしいよ。

『世界初の燃料電池車ミライ~いったい、どんな自動車なの?』
http://rakuto-toyota.jp/e294640.html
『世界初の燃料電池車ミライ~いったい、どんな自動車なの?~その2』
http://rakuto-toyota.jp/e295019.html


トヨタ自動車の燃料電池の技術は、すごい。
でも、世界中で使われるようになるには、とてもたいへん。

ガソリンスタンドはそこら中にあるけど、水素スタンドなんて、日本でさえ、ほとんど見かけない。
水素スタンドがないと、せっかくミライを買っても、安心して遠くまで出かけることができない。

もっとたくさんの水素スタンドができて、みんなが安心して燃料電池車に乗ることができるようになってほしい。
そのためには、燃料電池車のよさを、日本中、世界中の人にアピールしなければならない。
トヨタ自動車としては、そう考えている。

そして、その絶好の舞台が、もうすぐやってくる。
2020年に東京で行われるあのイベントだ。
みんな、わかるよね?



・・・



そう、東京オリンピックだ。
世界中から、たくさんの人が集まる、東京オリンピック。
この場で、燃料電池のよさをアピールできれば、いうことなし。

とはいえ、オリンピック会場の周りに、ミライをたくさんおいておくだけでは、十分にアピールできない。
できれば、たくさんの人に、燃料電池車にのってもらいたい。

そこで、トヨタ自動車は、燃料電池を使った、あの乗り物を発売することにした。

あの乗り物とは・・・
たくさんの人がのる、乗り物。
想像できるよね。



・・・



そう、バスだ。
トヨタ自動車は、2017年に、燃料電池を使って走るバスを発売するんだって。

『トヨタが燃料電池バス』 朝日新聞

東京オリンピックが開かれる2020年までに、東京を中心に、100台以上の燃料電池バスを走らせるのが目標だ。
お値段は、1億円。
普通のバスの、5倍くらいするらしい。

環境にやさしい燃料電池バス。
お値段は高いけど、たくさん走るようになるとうれしいね。

写真は、トヨタの燃料電池バス。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(後編)
世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(前編)
レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント?
長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(後編) (2017-09-22 06:00)
 世界を変えた日本の発明品~いったい何がえらばれているの?(前編) (2017-09-21 06:00)
 レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント? (2017-09-09 06:00)
 長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様 (2017-08-23 06:00)
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ