愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 脊椎動物で最長寿~いったい、どんな動物?

もののしくみ研究室

2016年08月25日 06:00  学び~理科

脊椎動物で最長寿~いったい、どんな動物?

『北極海に400歳の××、脊椎動物では最長寿』 朝日新聞

朝日新聞の記事によると、北極海で、最長寿(さいちょうじゅ)、つまり、もっともお年寄りの脊椎動物(せきついどうぶつ)が見つかったらしいよ。
その年齢は、なんと400歳。
すごい、長生きだね。

ところで、脊椎動物って、どんな動物のことだっけ?
みんな、知ってる?
まずは、動物の分類について、ちょっと勉強してみよう。



・・・



動物は、「あるもの」がある動物と、ない動物に分けることができるよ。
ある動物は、例えば、人間や犬、魚もこの仲間だ。
ない動物は、昆虫やクラゲなどが、この仲間だ。

さて、「あるもの」とは、いったい何?
自分の体と、昆虫やクラゲを比べながら、想像してみてね。



・・・



答えは、背骨(せぼね)。
動物は、背骨があるものとないものに分けることができる。

背骨があるものは、脊椎動物(せきついどうぶつ)と呼ばれる。
一方で、ないものは、無脊椎動物(むせきついどうぶつ)だ。

脊椎動物は、血液の中に「ヘモグロビン」と呼ばれるものが含まれている。
ヘモグロビンの色は、赤色。
だから、脊椎動物の血は、赤い色をしているよ。

みんなの体には、りっぱな背骨があって、血も赤い。
まさに脊椎動物の仲間だね。


さて。
脊椎動物がなにものかがわかったところで、記事にもどろう。

北極海で見つかった、400歳の脊椎動物。
地球にいる脊椎動物の中で、一番のお年寄りだ。

この脊椎動物。
みんなの知っている、ある動物だよ。
いったい、どんな動物だと思う?

北極海っていうくらいだから、魚かな?
それとも、アザラシみたいに、海にすんでいる動物?
みんな、予想してみて。



・・・



答えは、サメ。
北極海にすんでいる、ニシオンデンザメというサメの仲間だ。

脊椎動物の中で、長生きといえば、カメやクジラが有名。
それでも、その寿命は、せいぜい200年くらい。
400年も生きているニシオンデンザメたちは、脊椎動物の中では、だんとつのお年寄りだと思われる。


ところで、400年前って、どんな時代だったっけ?

ニシオンデンザメたちが生まれたころの、日本。
今が2016年だから、1600年くらい。

1600年といえば、あの有名な、関ケ原の合戦が起きた年だ。
天下をねらう徳川家康と、豊臣家を守ろうとする石田三成がおこした、とても大きな戦争。
その戦争に勝った家康が将軍になって、江戸時代につながっていく。

ニシオンデンザメたちは、江戸時代のはじめころに、生まれたということになる。
そう考えると、このサメたち、すごいよね。


ちなみに、ニシオンデンザメたち。
平均の寿命は、270年くらい。
他の動物と同じく、赤ちゃんで生まれて、子どもになって、大人になっていく。

ここで、想像タイム。
ニシオンデンザメが、子どもから大人に変身するのって、何歳くらいのことだと思う?

人間ならば20歳
ニシオンデンザメが何歳になったら大人になるのか。
みんな、想像してみて。



・・・



答えは、170歳。
生まれてから、170年間も、子どものままなんだって。
これまた、すごい。

写真は、ニシオンデンザメ。ウィキペディアより。
けっこう、大きいね。


⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
ミドリムシは救世主!?(再掲)
海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの?
ナマズが木登り?~すいとぴあ江南
めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館
2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの?
台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 ミドリムシは救世主!?(再掲) (2017-07-24 06:00)
 海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの? (2017-07-20 06:00)
 ナマズが木登り?~すいとぴあ江南 (2017-07-14 06:00)
 めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館 (2017-07-13 06:00)
 2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの? (2017-07-12 06:00)
 台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは? (2017-07-06 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ