愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › コウモリさんを大切に!?(再掲)

もののしくみ研究室

2016年03月28日 06:00  学び~理科

コウモリさんを大切に!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成28年3月28日(月)~4月2日(土)まで、補講や体験授業を除く通常業務を、お休みします。
電話は携帯電話に転送されますが、電話に出ることができない場合も想定されます。
どうぞ、ご承知おきください。
ブログは、過去記事の再掲します。

過去のブログ再掲シリーズ。
春になると、気になるのが花粉。
たくさんの花粉がとびちる春は、花粉症を持っている人にとっては、ちょっといやな季節のはず。
ということで、今回は、「花粉」というキーワードで、過去の記事を探してみたよ。

------------------------------------------------

「コウモリ」に配慮した建築を、英国で新しい建築学講座 CNN


コウモリ!

近所の公園でも、夕方になるとコウモリがたくさん飛び交っているぞ。

今日は、そんなコウモリのニュース。


コウモリ、漢字で書くと蝙蝠。
脊椎動物亜門哺乳綱コウモリ目。

種類がたくさん。
世界中に、およそ980種類のコウモリが住んでいる。
この種類の数、なんと哺乳類全体の4分の1をしめるんだ。
動物のグループとしては、ネズミの次に大きい。


ところで、みんな、コウモリっていうとどんなイメージを持ってるかな?
ドラキュラや吸血鬼?
黒くて、気持ち悪い?
どうだろう?


・・・


どうも、かわいいというよりは、気味が悪いという印象の方が多いみたい。


ところが!

イギリスでは、そんなコウモリたちが住みやすい家をどうやって作るのかっていう勉強会をしてるんだって。
それが、今回のニュース。

コウモリって、夜に飛び回って、けっこう不気味なんだけど。
住みやすくしちゃったら、数が増えてますます不気味になっちゃう。

ところが、どうもコウモリがたくさんいた方がよい理由があるらしい。
いったい、なんだろう?


・・・


コウモリは昆虫などを食べて生きている。
そして、昆虫にくっついていた花の種や花粉を、いろんな所に運んでくれる。
これは、とても貴重なことなんだって。

だからイギリスでは、コウモリのすみかを邪魔してはいけないという法律を作ったんだ。
もしも、みんなの家にコウモリが住み着いたとしても、彼らの生活をじゃましてはいけない。
じゃましたら、コウモリ1匹につき、罰金およそ61万円!

むむむ!

コウモリって、そんなに貴重な生き物だったんだ。
びっくり。


写真は、コウモリ。ウィキペディアより。
やはり、不気味・・・



⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
育て竜の子~どんな苦労があったの?
育て竜の子~いったいどんな動物?
名古屋好きの珍鳥~どんな鳥?
年々数が減少~どうして減っちゃったの?
年々数が減少~日本のネコは何種類?
プラ食う虫~虫が解決してくれる?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 育て竜の子~どんな苦労があったの? (2017-05-27 06:00)
 育て竜の子~いったいどんな動物? (2017-05-26 06:00)
 名古屋好きの珍鳥~どんな鳥? (2017-05-25 06:00)
 年々数が減少~どうして減っちゃったの? (2017-05-22 06:00)
 年々数が減少~日本のネコは何種類? (2017-05-20 06:00)
 プラ食う虫~虫が解決してくれる? (2017-05-19 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ