愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 太りすぎの子どもたち~どうやって減らそう?

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2016年03月21日 06:00  学び~社会

太りすぎの子どもたち~どうやって減らそう?

アメリカを、漢字で表すと「亜米利加」。
フランスは、「仏蘭西」。
オーストラリアは、「濠太剌利」。

では、「英吉利」は?
どこの国か、わかる?



・・・



答えは、イギリス。
今日は、イギリスからのニュースを紹介するよ。


みんな、イギリスって、どんな国か知ってる?
場所は、ヨーロッパでも、ずーっと西の方。
大陸の西側にある、島国だ。

人口は、およそ6300万人。
日本の半分くらいだね。

広さは、およそ240万平行キロメートル。
日本の3分の2くらいの大きさ。
日本よりもせまい国なんだけど、実際に行ってみると、日本よりも広く感じることが多い。
その理由は・・・

ここで、想像タイム。

日本よりも、せまいイギリス。
でも、行ってみると、なぜか広く感じる。
そして、人が住むことができる場所は、日本の倍近くあるらしい。

いったい、どうして?
日本とイギリス、何が違うと思う?



・・・



答えは、山。

日本は、国土の4分の3が山。
平らで人が住める場所が少ない。
だから、日本は、せまく感じられる。

それに対して、イギリスは山が少ない。
人が住める平らな場所が、国土の90パーセントもある。

イギリスで一番高い山は、スコットランドにあるベン・ネビス山。
高さは、1343メートルだ。
3776メートルの富士山とくらべると、ずいぶん低い。
イギリス人が日本にやってきて、富士山などの高い山を見ると、びっくりするかもね。


さて、そんなイギリスには、ひとつ困っていることがある。

それは、子どもたちのこと。
なんでも、肥満(ひまん)、つまり太りすぎの子どもが、とても多いんだって。

イギリスの子どもたちの肥満率は、先進国の中でトップだといわれている。
5人に1人が太りすぎ。

太りすぎは、健康にもよくない。
なんとか、太りすぎの子どもを減らしたい。


ここで、再び想像タイム。
イギリスの首相さんになった気分で考えて。

ぼくたちの国の子どもたちは、どうにも太りすぎだ。
きっと、あまい食べ物やジュースが、大好きなんだろうな。
でも、太りすぎは、健康によくない。
なんとか、しなければ。

さあ、どうしよう?
何か、よい方法はない?



・・・



ここで、ニュースを紹介するね。

『英政府、高糖分の飲料に課税へ 子どもの肥満防止図る』 CNN

イギリスの国では、甘いものに税金をかけることにした。
砂糖(さとう)がたくさん使われている食べ物や飲み物を買おうとすると、高い税金も一緒に払わなければならない。

たとえば、1リットルのジュースを買おうとした場合、その代金とあわせて、30~40円の税金を払わなければならない。
子どもから見ると、お小遣いで買うことのできるお菓子やジュースの量が、減ってしまうということだ。
お菓子やジュースが大好きな子どもたちは、困っちゃうね。

イギリスの肥満減らし大作戦。
はたして、成功するのかな?
みんなは、どう思う?


写真は、イギリスで一番高い山、ベン・ネビス山。ウィキペディアより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ?
日本の人口~6年連続で減っちゃった!
脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは?
ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!
新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪
過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ? (2017-04-22 06:00)
 日本の人口~6年連続で減っちゃった! (2017-04-21 06:00)
 脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは? (2017-04-15 06:00)
 ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない! (2017-04-14 06:00)
 新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪ (2017-04-12 06:00)
 過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲) (2017-03-25 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ