愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 海のカワウソ~いったいどんな動物?

もののしくみ研究室

2016年03月10日 06:00  学び~理科

海のカワウソ~いったいどんな動物?

いきなり問題。

むかし、「海のカワウソ」と呼ばれていた動物がいるよ。
今でも、英語では、「海のビーバー」と呼ばれている。

いったい、どんな動物だと思う?
まずは、予想してみてね。



・・・



「海のカワウソ」や「海のビーバー」だけでは、難しいよね。
では、ヒント。

この動物は、イタチ科カワウソ類の仲間だよ。
体にはびっしりと毛がはえていて、そこにふくまれた空気がうきぶくろみたいな役目をしてくれる。
だから、顔やおなかを上にむけて、ぷかぷか浮いていることも多いよ。

あおむけに浮きながらお食事する場面が、かわいいとひょうばんだ。
むねあたりに、石などのかたいものをおいて、そこに貝などをぶつけて、からをわって食べるんだ。

どう?
わかった?



・・・



答えは、ラッコ。

もともとイタチの仲間だったのが、川辺にすみやすいように進化したのがカワウソ。
そこからさらに、海ですめるように進化したのが、ラッコだ。
カワウソもラッコも、もともとはイタチの仲間だったんだね。

ラッコの大きさは、55~130センチメートル。
体にびっしりと生えた毛が、大きな特ちょうだ。


ここで、想像タイム。
まずは、大きさ1メートルくらいのラッコを想像してみて。
そのラッコに、いったい何本の毛がはえていると思う?

参考までに、人間の頭の毛は、だいたい10万本くらい。
ラッコの体が、人間の頭50個分の大きさだとしたら、500万本だ。

ラッコの毛は、それよりもはるかに多いよ。
どれくらいだと思う?



・・・



答えは、8億本。
ラッコの体には、びっしりぎゅうぎゅうに、毛がはえている。

そんなラッコの毛皮は、人間たちに大人気。
世界中の人たちが、どんどんラッコをつかまえて、毛皮を売ったり買ったりしていたんだ。
日本でも、北海道にすんでいたラッコが、人間がとりすぎたせいで、絶滅(ぜつめつ)してしまったよ。


世界中で数が減っているラッコ。
最近では、水族館で見ることのできるラッコの数も、大きく減っているらしい。

『「草食男子化」?ラッコ危機』 朝日新聞

新聞の記事によると、水族館でかわれているラッコの数は、今年1月の時点で14頭。
10か所の水族館に、14頭のラッコがいる。

1994年を見てみると、28か所の水族館に、122頭のラッコがいた。
この20年ちょっとで、90パーセント近く減ってしまっている。

理由のひとつは、外国からやってくるラッコがいなくなったこと。
世界中で減り続けているラッコを守るため、ワシントン条約という国と国との約束事で、ラッコを輸入(ゆにゅう)することがむずかしくなっている。

いま水族館にいるラッコたちが、赤ちゃんを作ってくれればいいのだけど、これがまたむずかしいらしい。

問題は、水族館育ちのオスのラッコたち。
野生のラッコとくらべると気が弱いのか、メスにプロポーズしても、「きらい!」と言われてしまうと、すぐにあきらめてしまうらしい。

記事のタイトルにあった、「草食男子化(そうしょくだんしか)」とは、草食動物のように気の弱いオスというような意味なんだね。

鳥羽水族館の石原さんによると、このままラッコの草食化が進むと「近いうちに国内でラッコが見られなくなる日がくるかもしれない。」とのこと。
水族館のラッコたち、がんばって赤ちゃんを作って、かわいい姿を見せ続けてほしいね。


写真は、鳥羽水族館でラッコをながめる、うちの子どもたち。
がんばれ、ラッコたち。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
あの昆虫が大量発生~いったいどうして?
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2)
富士山噴火~どんな被害が予想されるの?
富士山噴火~本当にそんなことがおこるの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの?
2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 あの昆虫が大量発生~いったいどうして? (2017-10-21 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの?(その2) (2017-10-13 06:00)
 富士山噴火~どんな被害が予想されるの? (2017-10-12 06:00)
 富士山噴火~本当にそんなことがおこるの? (2017-10-11 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~重力波って、なにもの? (2017-10-06 06:00)
 2017年のノーベル物理学賞は重力波~まずは相対性理論について (2017-10-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ