愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 空飛びクジラ~その正体は?

もののしくみ研究室

2016年02月03日 06:00  学び~理科

空飛びクジラ~その正体は?

『イスラエルの大空に「クジラ出現」』 ロイター

イスラエルの空に、クジラが出現したらしいよ。
空飛ぶクジラ?

まずは、写真を見てみよう。写真は、ロイター(リンク)より。
http://jp.reuters.com/article/israel-migrating-idJPKBN0UJ06920160105





おぉ!
すごい。
ほんとに、空飛ぶクジラだね。

でもこの写真、よく見てみると、本物のクジラではなさそうだ。
たくさんの鳥が集まって、クジラの形にならんでいるんだね。
いったい、何の鳥が集まっているのだろう?



・・・



この鳥の呼び方は、地方によってさまざま。
いろいろな方言があるよ。
モク、モクドリ、モズ、クソモズ、モンズ、サクラモズ、ツグミ、ヤマスズメ、ナンブスズメ、ツガルスズメ・・・などなど。

大きさは20~25センチメートルくらい。
日本中のいたるところで、見ることができる。
平野など、低い場所が好きなので、街の中でもよく見かけるよ。
寒いのがきらいなので、日本でも北の方に住んでいるものは、冬には南に移動する。

大好物は、ムクノキの実。
あまくて、とってもおいしんだって。

さて、この鳥、なんていう鳥でしょう?
みんなも、見たことがあるはずだよ。



・・・



答えは、ムクドリ。

ムクドリは、みんなで集まって行動するのが大好き。
特に、寒い時には、数万羽が集まって、一緒に行動する時もある。
だから、今回の写真のように、大きな動物みたいに見える時もあるんだね。

街の中で生活するムクドリたちも、やはり集まるのが大好き。
時には、1000羽を超える集団になる。

そうなると、「ギャーギャー」「ギュルギュル」とおおさわぎ。
うるさすぎて、迷惑(めいわく)だなと思う人が、たくさんいる。

集まりすぎちゃったムクドリたちを、どうやって追い払ったらいいのか。
みんな、頭をなやませているんだ。

『ムクドリ撃退作戦~ムクドリたちを追い払え!』
http://rakuto-toyota.jp/e307800.html


街の中では、めいわく者のムクドリたち。
イスラエルの空では、クジラをはじめ、いろいろな形にばけて、バードウォッチャーたちを楽しませてくれている。
みんなも、ムクドリのむれを見つけたら、「どんな形に見えるかな?」と想像してみると楽しいよ。

⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
ハスがとつぜん消えちゃった~いったい、なぜ?
初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ?
養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち?
バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は?
東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの?
夏は白く見える葉~いったいどんな植物?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 ハスがとつぜん消えちゃった~いったい、なぜ? (2017-06-28 06:00)
 初確認の外来種~ヒアリって、どんなアリ? (2017-06-24 06:00)
 養殖ウナギのナゾ~オスメスどっち? (2017-06-22 06:00)
 バイオミメティクス~人工衛星に応用されそうな生き物は? (2017-06-17 06:00)
 東海地方が梅雨入り~なんでこんなに雨がふるの? (2017-06-10 06:00)
 夏は白く見える葉~いったいどんな植物? (2017-06-07 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ