愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 伊勢志摩で大きな会議~何をアピールしよう?

もののしくみ研究室

2016年01月08日 06:00  学び~社会

伊勢志摩で大きな会議~何をアピールしよう?

今年2016年の5月26日から27日にかけて。
三重県志摩市(しまし)にある賢島(かしこじま)で、世界的なイベントが開かれるよ。

イベントといっても、お祭りなんかではなくて、会議。
会議といっても、ただの会議ではない。
その会議に出席するのは、世界各国の指導者(しどうしゃ)たち。

みんな、「世界各国の指導者」といわれて、思い出せる人はいる?
たとえば、日本の指導者といえば、安倍総理大臣だ。

では、アメリカは?
イギリスやドイツは?



・・・



今回の会議に参加するのは、日本の安倍総理大臣をはじめ、こんな人たちだ。

オバマ大統領(アメリカ)
キャメロン首相(イギリス)
オランド大統領(フランス)
メルケル首相(ドイツ)

他にも、たくさんの指導者たちが、賢島にやってくる。
ちなみに、ロシアのプーチン大統領は、いまのところ来ることができるかどうか、わからないんだって。


そんなすごい会議には、名前がついているよ。
みんな、聞いたことがある?


・・・


そう、この会議の名前は、「伊勢志摩サミット(いせしまサミット)」だ。

今、伊勢志摩の人たちは、大さわぎ。
伊勢志摩でサミットが行われることで、世界中の人たちに、「伊勢志摩」という名前がアピールされた。
その結果、外国人の観光客が、一気に増えたんだ。
伊勢志摩のある三重県では、ここぞとばかりに県内の名産物や名所をアピールしているよ。


さて、ここで想像タイム。
みんなが三重県の県知事さんだったとして。

これからもっともっとやってくるであろう外国人の観光客に、何をアピールする?
三重県で有名な場所って、どこがあったっけ?
三重県の名産物って、なんだっけ?

想像してみてね。



・・・



まずは、なんといっても伊勢神宮。
外国の人たちは、日本の文化にふれるのが大好き。
歴史の深い伊勢神宮には、たくさんの外国人が興味をもってくれるはず。

お次は、鈴鹿サーキット(すずかサーキット)。
本格的なアトラクションがたくさんある遊園地は、外国の人たちにとっても楽しいはずだ。
そして、ホンダの車が好きな外国人も少なくない。
そんな人たちにとっては、鈴鹿サーキットは魅力的(みりょくてき)な場所になるかも。

他には、パルケエスパーニャという大きなテーマパークがあるし、伊勢志摩のリアス海岸の景色も、外国人にアピールできそう。


そして、名産物。

三重県でおいしい食べ物といったら、なんといっても、海産物だ。
伊勢志摩の海でとれる新鮮な魚や貝を食べれば、外国人たちもきっと大喜びだ。
そうそう、伊勢海老(いせえび)も忘れないようにしなきゃね。

お次は、松坂牛(まつざかうし)。
あの神戸牛にも負けないくらい、おいしいお肉だ。
こちらも、きっと大人気になるにちがいない。

後は、世界で初めて養殖(ようしょく)に成功した、あれ。
あれって、何?
食べ物じゃないよ。
わかるかな?



・・・



答えは、真珠(しんじゅ)。

むずかしいといわれていた真珠の養殖。
それを成功させたのは、伊勢志摩の御木本幸吉(みきもとこうきち)さん。
別名、真珠王とも呼ばれている人だよ。


魅力たっぷりの、伊勢志摩。
他にも、アピールできるものが、たくさんありそうだね。


写真は、鳥羽水族館(とばすいぞくかん)にて。
日本最大級の水族館だ。
ここも、忘れずアピールしたいね。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
水素を地産地消~どんな取り組みをしているの?
水素を地産地消~水素を使って何をするの?
水素を地産地消~お次は発電方法について
水素を地産地消~お次は二酸化炭素について
水素を地産地消~まずは気体について
戌年で盛り上がろう~犬山市といえば?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 水素を地産地消~どんな取り組みをしているの? (2017-10-20 06:00)
 水素を地産地消~水素を使って何をするの? (2017-10-19 06:00)
 水素を地産地消~お次は発電方法について (2017-10-18 06:00)
 水素を地産地消~お次は二酸化炭素について (2017-10-16 06:00)
 水素を地産地消~まずは気体について (2017-10-14 06:00)
 戌年で盛り上がろう~犬山市といえば? (2017-10-07 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ