愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 食べ物が「悲劇的な水準」!?(再掲)

もののしくみ研究室

2016年01月01日 06:00  学び~社会

食べ物が「悲劇的な水準」!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成27年12月28日(月)~平成28年1月5日(火)まで、補講や体験授業を除く通常業務を、お休みします。
電話は携帯電話に転送されますが、電話に出ることができない場合も想定されます。
どうぞ、ご承知おきください。
ブログは、過去記事の再掲します。

過去のブログ再掲シリーズ。
2015年の「今年の漢字」は、「安」。
安心安全の「安」だ。
ということで、今回は、「安心」というキーワードで、過去の記事を探してみたよ。

------------------------------------------------

世界の食料生産の半分が無駄に、「悲劇的な水準」 英報告書 CNN

食料の半分が無駄に・・・だって!

みんなが毎日食べている、ごはんやおかず。
その半分が、ムダに捨てられているってことかな?

「悲劇的な水準(ひげきてきなすいじゅん)」っていうことは、かなりたくさんの食べ物が捨てられているってこと??


・・・


日本やアメリカなどの先進国(せんしんこく)。

社会や文化が発展している。
安心して、生活できる場所がある。
食べ物も、十分に足りている。


一方で、アジアやアフリカなどの発展途上国(はってんとじょうこく)。

社会や文化が十分に発展していない。
安心して生活できる場所が、なかなかない。
食べ物はぜんぜん足りず、みんなおなかをすかしている。


さて、ここで問題。

今回、食べ物をムダにしているとして、問題にされたのは、食べ物に困らない先進国?
それとも、食べ物に困っている発展途上国?

やはり、食べ物がいっぱいあって、食べ残しも多い先進国かな?
みんな、どっちだと思う?


・・・


答えは、両方。

世界で生産される食べ物の量は、1年間で44億トン。
そのうち、半分が食べられずに、すてられちゃう!


まずは、先進国の状況を見てみよう。

自分の国で生産したり、他の国から輸入したり。
食べ物は、あまるほど、たくさんある。

たくさんあるので、ムダにすてることが多い。

せっかくできあがった野菜も、大きさが十分ではなかったり、形が悪いとスーパーで売られる前に、ぽいっとすてられちゃう。

スーパーで売られた食べ物も、使わずにくさっってしまい、捨てられることもある。

コンビニなどで売っている、すぐに食べられるおにぎりやサンドイッチ。
これも、売れ残れば、捨てちゃうしかないよね。

そして、食べ残しも、多い。


一方で、発展途上国。

こちらの国では、食べ物はとても大切。
食べられるものを捨てるなんて、もったいないことはしません。

ところが、アフリカなどの発展途上国では、食べ物を運んでいる途中で、暑さのせいでダメになってしまうことが多い。

畑もあまり整備されていなくて、食べられるところが育つ前に、かれてしまうことも。

東南アジアでは、お米を保存しておく設備がなく、時にはとれたお米の80パーセントを捨てるなんてこともあるらしい。


先進国と、発展途上国。
それぞれに、問題をかかえているんだね。


これからの地球の人口のことを考えると、今の状況は、「悲劇的」ということか。
何か、よい解決策を考えないとね。

写真は、道端で売られる野菜たち。
CNNサイトより。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲)
行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ
川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校
2020東京オリンピック~マスコットを選ぶのは?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)
 春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲) (2017-08-17 06:00)
 行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ (2017-08-10 06:00)
 川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校 (2017-08-09 06:00)
 2020東京オリンピック~マスコットを選ぶのは? (2017-08-05 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ