愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~国語 › クリスマスといえばショートケーキ~なんで「ショート」?

もののしくみ研究室

2015年12月25日 06:00  学び~国語

クリスマスといえばショートケーキ~なんで「ショート」?

昨日は、クリスマスイブだったね。
クリスマスイブといえば、ケーキでお祝いするおうちも多いよね。
みんなは、昨日、ケーキ食べた?

ケーキといえば、ショートケーキだ。
ところで、この「ショートケーキ」についている、「ショート」っていう英語。
これには、どんな意味があったっけ?
わかる子、いる?



・・・



「ショート」といわれて、ふつうに思いつくのは「短い」だ。
つまり、ショートケーキとは、「短いケーキ」のことなんだね。

・・・ってことは、反対に「ロングケーキ」、つまり「長いケーキ」なんていうものあるのかな?
みんな、想像してみて。



・・・



う~ん。
「長いケーキ」って、なかなか想像できないな。
「ロールケーキのこと?」とも思ったけど、ロールケーキとショートケーキは、まったく形がちがうよね。

ショートケーキの「ショート」って、「短い」とは違う、別の意味があるのかな?
・・・と思って探してみたら、こんな記事をみつけたよ。


『ショートケーキの名前についてのウンチク』
http://www.rcc.ricoh-japan.co.jp/rcc/breaktime/untiku/090421.html


英語の「ショート」には、「短い」の他に、「もろい」とか「こわれやすい」という意味がある。
そう、「ショートケーキ」とは、「こわれやすいケーキ」のことだったんだ。

ショートケーキが生まれたのは、イギリスのスコットランド。
農家の人たちが作った、大きなクッキーのようなケーキ。
これが、ショートケーキのはじまりだといわれている。

そして、このケーキ、「こわれやすい」らしい。
それにしても、なんで「こわれやすい」ケーキを作ろうなんて思ったんだろう?
これには、きちんとした理由があるらしいよ。

ここで、想像タイム。
スコットランドの人たちは、わざとこわれやすいショートケーキを作るんだって。
その理由は、なんだろう?
みんな、想像してみて。

ヒントは・・・結婚式で使うんだ。
でも、その使い方は、ふつうのウエディングケーキとはちがうよ。
聞いたら、びっくりしちゃうような使い方。
自由に、想像してみてね。



・・・



この地方では、結婚式があると、大きなショートケーキを作る。

そして、それを花嫁さんの頭に・・・
グシャ!

ぶつけるんだって。

その時に、一回でケーキがこわれないと、えんぎが悪いとされる。
それならば、こわれやすいケーキじゃないと、困るよね。

ショートなケーキ、つまりこわれやすいケーキだから、ショートケーキ。
なるほどね。

また、スコットランドは、むかし「ショートランド」と呼ばれることもあった。
「ショートケーキ」には、「ショートランドのケーキ」っていう意味もあるんだって。


さて、今回は、「なぜショートケーキなのか?」を考えてみた。
じつは、ショートケーキがなぜそう呼ばれているのか、はっきりした理由はわかっていなくて、いろいろな説がある。
「作る時間が短い」から「ショート」なんていう説もあるんだって。

せっかくならば、今回紹介したもののように、面白い説がいいよね。
それにしても、花嫁さんにケーキをぶつけるって、すごい習慣だよね。
写真は、ネパールのショートケーキ。ウィキペディアより。
かわったケーキが、たくさんだ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~国語)の記事画像
2017年今年の漢字~2位以下は、どんな漢字?
2017年今年の漢字~選ばれたのは?
2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉?
広辞苑~どんな言葉が追加されたの?
今日は七夕~なんで「たなばた」?
国会で論戦~「そもそも」って、どんな意味?
同じカテゴリー(学び~国語)の記事
 2017年今年の漢字~2位以下は、どんな漢字? (2017-12-15 06:00)
 2017年今年の漢字~選ばれたのは? (2017-12-14 06:00)
 2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉? (2017-11-11 06:00)
 広辞苑~どんな言葉が追加されたの? (2017-11-03 06:00)
 今日は七夕~なんで「たなばた」? (2017-07-07 06:00)
 国会で論戦~「そもそも」って、どんな意味? (2017-04-28 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ