愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › パリ協定~どんなことが決められたの?

もののしくみ研究室

2015年12月18日 06:00  学び~社会

パリ協定~どんなことが決められたの?

最近、なにかと話題にのぼる地球温暖化の問題。
それを、世界中の国々でなんとかしようという取り組みが、「気候変動に関する国際連合枠組条約(きこうへんどうにかんするこくさいれんごうわくぐみじょうやく)」と呼ばれる条約、つまり約束事だ。

この2015年11月、その条約に参加する国の人たちが集まって、会議が行われたよ。
COP21と呼ばれる会議だ。

会議が開かれたのは、フランスのパリ。
11月30日から12月11日まで、2週間近い日数をかけて、みんなで話し合いが行われた。

その結果、「パリ協定」という新しい約束事が決定された。
朝日新聞の記事によると、そのお約束事は、とても画期的、つまりいままでにはない新しい考え方みたい。


『(いちからわかる!)温暖化対策「パリ協定」、どこが画期的? 朝日新聞』 朝日新聞


いったい、どこが画期的なんだろう?
まずは、パリ協定で決められたことを、簡単にみてみよう。


・・・と、その前に、想像タイム。

温室効果ガスが増え続けて、どんどん進む地球温暖化。
海面上昇などで、実際に被害を受けている国も出始めている。

COP21では、世界中の国からたくさんの人が集まって、その対策を話し合った。
その結果が、「パリ協定」だ。

もしも、みんなが、日本の代表で会議に出席したとしたら。

温暖化に対して、どんな目標をもったらいいんだろう?
そして、どんな対策をしたらよいと思う?

ちょっと、想像してみてね。



・・・



パリ協定で決められたことを簡単にまとめると、次の通り。


まずは、世界全体の目標。

毎年のようにあがり続けている気温。
気温の上昇を、19世紀のころと比べて、2度よりも低くおさえること。
できれは、1.5度未満になるように、努力すること。

温暖化の原因のひとつである、温室効果ガス。
今後50年の間に、このガスが増えないようにする。
ガスが出てしまうのはしょうがないけど、出した分を吸収できるように努力する。


次は、それぞれの国にもうけられた目標。

それぞれの国で、どんな対策を行うかを、会議で報告する。
また、その結果についても、報告する。
これらの報告や対策の見直しを、5年ごとに行うこと。


次に、対策にかかるお金について。

先進国、つまり十分に発展していてお金に余裕のある国は、温暖化対策のために、きちんとお金を出す。
途上国、つまり発展が十分ではなく、お金があまりない国も、がんばってお金を出すようにする。


最期に、温暖化への対策について。

温暖化の被害を減らすことも大切だけど、被害を軽くすることも大切にする。
すでに温暖化の影響をうけつつある途上国に対して、みんなで助けてあげる。


なるほど、みんな真剣に考えているよね。
では、これのどこが画期的なんだろう?

続きは、次回。


画像は、1960年~1990年の平均的な気温に対して、2070年~2100年にどれくらい気温が上がるかを予測したもの。ウィキペディアより。
赤がこいところは、8度近く上がると予測されている場所だ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲)
行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ
川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様 (2017-08-23 06:00)
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)
 春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲) (2017-08-17 06:00)
 行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ (2017-08-10 06:00)
 川の見張り番~がんばれ西広瀬小学校 (2017-08-09 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ