愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~理科 › 脊椎動物~こんどは2つに分けてみよう!

もののしくみ研究室

2015年10月28日 06:00  学び~理科

脊椎動物~こんどは2つに分けてみよう!

ここしばらく、サンマの話にはじまって、生き物の分類のお話しているよ。
昨日、鳥類を紹介して、これで一通りの脊椎動物(せきついどうぶつ)の紹介したことになる。

『秋の魚といえば~まずは動物の分類から』
http://rakuto-toyota.jp/e338487.html
『哺乳類と魚類~クジラはどっち?』
http://rakuto-toyota.jp/e338491.html
『爬虫類~地球の歴史を振り返ってみよう』
http://rakuto-toyota.jp/e338631.html
『鳥類~鳥ってどんな生き物?』
http://rakuto-toyota.jp/e338632.html


ここまで、脊椎動物を、魚類(ぎょるい)、両生類(りょうせいるい)、爬虫類(はちゅうるい)、鳥類(ちょうるい)、哺乳類(ほにゅうるい)の5つにわけて紹介してきた。
今日は、この魚類に属する動物の中から、ちょっと特別なやつを紹介するよ。

その名も、ヤツメウナギ。
みんな、水族館なんかで見たことないかな?

体のよこっちょに、7つのえらの穴があいている。
まるで目が8つならんでいるみたい。
だから、ヤツメ(八目)ウナギと呼ばれている。

ウナギのような細長い体。
だから「ウナギ」と呼ばれているけど、ウナギの仲間ではない。
味も、ウナギのようにおいしくないらしい。

そんなヤツメウナギ、仲間のヌタウナギとあわせて、とても特別な動物なんだ。
どこが特別かというと・・・

どこが特別だと思う?
みんな、まずはちょっと想像してから、続きを読んでね。


・・・


実は、脊椎動物は、この5つに分ける前に、大きく2つのグループに分けることができるんだ。
ただし、そのうちの1つのグループは、そのほとんどの動物が絶滅してしまっている。
このグループの中で、今も生きている動物は、ヤツメウナギとヌタウナギに仲間たちだけ。
これら以外は、全部絶滅してしまった。

ということは・・・
今地球上にいる脊椎動物は、「ヤツメウナギとヌタウナギ」と「そのほかの脊椎動物」の2つのグループにわけることができるということだ。
こう考えると、ヤツメウナギとヌタウナギが、すごい特別なやつに思えてくるでしょ?

じゃあ、いったいどこが特別なのか、考えてみよう。
まずは、写真をみてみてね。





これは、ヤツメウナギの仲間だ。
普通の脊椎動物にはあたりまえにあるはずの、あれがない。

何がない?
みんな、わかるかな?



・・・



答えは、あご。

写真をよく見るとわかるけど、ヤツメウナギにはあごがない。
そう、脊椎動物は、あごのあるやつと、あごのないやつの2つの種類にわけることができるんだ。

あごのあるやつは、顎口上綱(がっこうじょうこう)という名前の仲間だ。
一方で、あごのないやつは、無顎類(むがくるい)という。


地球の生き物は、もともとはみんな水の中で生活していた。
これらの生き物は、エラで呼吸しており、そのエラをささえるために、鰓弓(さいきゅう)とよばれる器官がエラの下にくっついていた。
あごは、この鰓弓が、長い歴史の中で進化してきたものだといわれている。
無顎類の動物たちは、こうした進化から取り残されてしまった生き物だともいえそうだ。

それにしても、みんなのあごは、ずっとずっと昔のご先祖様が、水の中で生きていたころの名残なんだね。
なんか、不思議な感じ。


ということで、脊椎動物は、あごのありなしで、2つのグループに分けることができる。

全ての脊椎動物をあわせると、およそ4万5000種類。
そのうち、あごのないやつ、つまりヤツメウナギとヌタウナギの仲間が84種。
のこりは、すべてあごのあるやつ、つまり顎口上綱の仲間だ。

ナツメウナギ、案外すごいやつだったでしょ?
水族館などで出会うことがあったら、「おー、あごがない。すごーい!」って感じで、よく見てあげてね。


⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~理科)の記事画像
ミドリムシは救世主!?(再掲)
海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの?
ナマズが木登り?~すいとぴあ江南
めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館
2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの?
台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは?
同じカテゴリー(学び~理科)の記事
 ミドリムシは救世主!?(再掲) (2017-07-24 06:00)
 海の流れを利用して、あれを作ろう~いったい何を作るの? (2017-07-20 06:00)
 ナマズが木登り?~すいとぴあ江南 (2017-07-14 06:00)
 めずらしい生き物を見ることができる場所~碧南海浜水族館 (2017-07-13 06:00)
 2016年新種10傑~どんな生物が選ばれたの? (2017-07-12 06:00)
 台風3号がやってくる~台風とハリケーンのちがいは? (2017-07-06 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ