愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2015年09月07日 06:00  学び~社会

国名の漢字表記~これはいったいどこの国?

今日は、国名の漢字表記について。

新聞や雑誌などで、漢字一文字で国を表すことがよくあるよ。
今、RAKUTO豊田校では、一文字の漢字がどこの国を表しているのかを当てっこするのがおおはやり。
当てっこついでに、その国の地理や名産品などついて、本で調べて遊んでいるんだ。

こんなことをしていると、楽しみながらいつの間にか世界のことにくわしくなって、いろんな漢字にもなじみができる。
みんなも、やってみる?

さっそく、問題。

日本を漢字一文字で表すと、「日」。
中国ならば、「中」だ。


まずは、初級編。
次の漢字は、どこの国を表すでしょうか?
まずはノーヒントで考えて、わからなかったら下のヒントを見てね。


「米」



ヒントは・・・
国の広さも、人口の多さも、世界で3番目。
ハンバーガーの生まれ故郷だ。
有名なのは、自由の女神。



・・・



みんな、わかった?
答えはアメリカだ。

次はこちら。

「独」



ヒントは・・・
日本と同じく、工業大国だ。
広さも日本と同じくらい。
人口は、日本よりちょっと少ない。
有名なのは、ベンツやBMWなどの自動車。



・・・



答えは、ドイツ。


お次は中級編。

「蘭」



ヒントは・・・
広さは、九州と同じくらい。
人工は、1640人くらい。
チューリップが有名な、ヨーロッパの国だ。
日本とは、江戸時代からのおつきあい。



・・・



答えは、オランダ。

次はこちら。

「西」



ヒントは・・・
日本だけ、ちょっとだけ広い国。
人口は、日本の3分の1。
「情熱の国」とよばれている。
サッカーが強い。



・・・



答えは、スペイン。
みんな、わかった?


最後に上級編。
こちらは、想像力をしっかりとはたらかせてね。

「氷」



ヒントは・・・
とても寒い、まさに「氷(こおり)」の国。
広さは、日本の3分の1。
人口は、たったの30万人。
日本と同じ島国で、火山がたくさん。



・・・



答えは、アイスランド。
みんな、この国、知ってた?

では、最後の問題。

「埃」



ヒントは・・・
この漢字は、「ほこり」と読むよ。
いわれてみれば、なんか埃っぽい感じがする国だ。
埃といっても、砂ぼこり。
砂ぼこりがたくさんありそうな場所って、どこ?
国の広さは、日本の2.6倍。
人工は、7500万人くらい。
世界一長い、あの川が流れている。
そして、とても有名なのが・・・
ピラミッドにスフィンクス。



・・・



答えは、エジプト。
みんな、わかった?

今日は、ここまで。
次回は、ある国のニュースを紹介するね。
なんでも、国旗を新しくしようとしているんだって。

その国を漢字で表すと、「新」。
「新」は、英語にすると「ニュー」だ。
いったい、どこの国だと思う?

写真は、エジプトの国旗。ウィキペディアより。





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ?
日本の人口~6年連続で減っちゃった!
脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは?
ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!
新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪
過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ? (2017-04-22 06:00)
 日本の人口~6年連続で減っちゃった! (2017-04-21 06:00)
 脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは? (2017-04-15 06:00)
 ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない! (2017-04-14 06:00)
 新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪ (2017-04-12 06:00)
 過疎化になやむ豊根村~村を救うのは!?(その2:再掲) (2017-03-25 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ