愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 富士登山は要注意!?(再掲)

もののしくみ研究室

2015年08月21日 06:00  学び~社会

富士登山は要注意!?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成27年8月17日(月)~平成27年8月23日(日)まで、夏期講習ウィーク。
レギュラークラスのレッスンなど業務は通常通り行いますが、電話に出ることができない場合も想定されます。
どうぞ、ご承知おきください。
ブログは、過去記事の再掲します。

過去のブログ再掲シリーズ。
最近のニュースで、気になったのが「ゴミ」。
身近なところでは、われらが豊田市のごみ屋敷問題があったり。
大きなところでは、原子力発電所が再稼働したというニュース。
原発再稼働の是非にはいろいろな意見があるけれど、個人的に一番気になるのが、核のゴミをどうするのかという問題。
ということで、今回は、「ゴミ」というキーワードで、過去記事を調べてみたよ。

------------------------------------------------

富士登山 夏以外は・・・ 朝日新聞


しばらく前のニュースだけど、富士山が世界遺産に登録されたよね。

覚えてる?

日本が世界にほこる観光地が、また増えた。
外国の人たちが、たくさん旅行に来るようになるのかな?


さて。

富士山が世界遺産に登録されたことは、うれしいことなんだけど・・・。
ちょっと、心配なこともある。

どんな心配があるんだろう?
ちょっと、想像してみてね。


・・・


世界遺産になって、世界的に有名になると、観光客が増えるよね。
外国人だけではなく、日本人でも、「あ、富士山に行ってみよう!」という人も多いかもしれない。

いずれにしても、富士山を訪れる観光客は、かなり増えるはずだ。


そこで、心配なこと。

まずは、ゴミ。

たくさんの人がくれば、たくさんのゴミが出る。
みんながぽいっとゴミを捨てたりすれば、大切な富士山の自然が、ゴミのせいで壊されちゃうかも。
ゴミは、自分で持ち帰るように、徹底してもらわなきゃ。


もうひとつ。

こちらは、命にかかわることで、ゴミよりも深刻だ。

富士山は、観光地。

5合目まで車で行けるし、頂上までの登山道もかなり整備されている。
だから、誰でもお気楽に登山ができる。

あまりにお気楽に登山ができるので、登山に関する知識が全くない人や、十分な装備をせずに登山する人も多い。

富士山は、日本一高い山だ。
夏はともかく、それ以外の季節は、天気が変わりやすい。
晴れているかと思えば、いきなり雪が積もり出すこともある。

登山道が整備されているとはいえ、気を抜けば遭難(そうなん)するおそれもある。


これを心配して、夏以外の富士登山について、ガイドラインが出されたんだ。

ガイドラインの主な内容は・・・

①十分な知識・装備、万全な準備なしでの登山禁止
②登山計画書を必ず提出
③携帯トイレを持参

と、まあ、こんな感じ。
あまり気軽に登山してもらっては困るよってことだね。

僕は、本格的な登山の経験はないけど、富士山とか青森県の岩木山などには登ったことがある。

山の頂上にたどり着いた時のうれしさ、気持ち良さは、なんとも言えない。

みんなも、一度は富士山に登ってみよう。
その時は、気をつけなければいけないことや必要な装備を、きちんと確かめること。
もしものことがあれば、命にかかわる。
とても、大切なことだよね。

写真は、富士山。ウィキペディアより。





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業
⇒レッスンの様子はこちら



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
鉄道で事故多発~シカは線路で何をしているの?
鉄道で事故多発~衝突した動物は?
超臨海地熱発電~普通の地熱発電とどう違うの?
どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 鉄道で事故多発~シカは線路で何をしているの? (2017-11-24 06:00)
 鉄道で事故多発~衝突した動物は? (2017-11-23 06:00)
 超臨海地熱発電~普通の地熱発電とどう違うの? (2017-11-22 06:00)
 どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは? (2017-11-18 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)
 同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前? (2017-11-16 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ