愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 観光力ランキング~日本は何位?

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2015年05月16日 06:00  学び~社会

観光力ランキング~日本は何位?

日本「おもてなし」世界一、観光力 読売新聞

スイスにある世界経済フォーラムという団体が、2015年版の旅行・観光競争力ランキングを発表したんだって。
世界中からたくさんの旅行者をひきよせる、旅行・観光の力が強い国が、トップにならんでいるよ。

旅行や観光の力って、いったいどんなものがあると思う?
もしも、みんなが海外旅行に行くとしたら。
面白そうな観光地があるのは当たり前として、それ以外にどんな国ならば行ってもいいなと思う?

犯罪(はんざい)がすくなくて安心できる国?
ホテルなどの宿泊施設がしっかりとしている国?

そんなことを考えながら、「旅行・観光力」について、想像してみてね。


・・・


世界経済フォーラムが調べた主な項目は・・・

安全であるか
衛生的(えいせいてき)であるか
働いている人たちはしっかりとしているか
お客さんを大切に扱っているか
交通が発達しているか

・・・などなど、90もの項目を調べ上げたんだって。


その結果。

1位にかがやいたのは、どこの国だろう?
われらが日本は、何位くらい?

予想してみてね。


・・・

さっそく、結果を見てみよう。
ベストテンと、日本に近いアジアの国をリストアップ。
()内は、2013年度の順位だよ。

 1位 スペイン(4)
 2位 フランス(7)
 3位 ドイツ(2)
 4位 アメリカ(6)
 5位 イギリス(5)
 6位 スイス(1)
 7位 オーストラリア(11)
 8位 イタリア(26)
 9位 日本(14)
10位 カナダ(8)
------------------
11位 シンガポール(10)
13位 香港(15)
17位 中国(45)
25位 マレーシア(34)
29位 韓国(25)
32位 台湾(33)
35位 タイ(43)


1位は、スペインだ。
トップ3は、いずれもヨーロッパの国だね。
ヨーロッパ、行ってみたい!

日本は、9位。
前回の14位からジャンプアップして、なんとかベストテン入り。

11位以下でめだつのは、中国。
前回45位だったのが、今回は17位。
スーパージャンプアップだ。


さて、今回9位となった日本。

「客の扱い」部門では、トップだったんだって。
「従業員の訓練」部門でも、2位。
さすが、おもてなしの国だね。

そのほか、安全面や鉄道の発達などでも高得点。
それでも9位ということは、他に得点が低い項目があったんだね。

今回得点が低かった日本のダメなところ、いったいどんなところだと思う?
想像してみてね。


・・・


日本の得点が低かったのは、主に「価格」に関する項目だ。
何かとお金がかかるのが、日本のダメなところみたい。

とくに、ガソリンなどの燃料費は、外国と比べると相当高いみたい。
ずっと日本にすんでいるとなかなか気が付かないけど、日本で売られているガソリンは相当高いんだね。
ガソリン、大切に使わないといけないね。

最期に、改めてベストテン入りした国々をながめてみて・・・みんなは、どこの国に行ってみたい?
写真は、ランキング1位、スペインの首都マドリード。
行ってみたい!





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業



もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
世界最高の国ランキング~1位になったのはどんな国?
日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ?
日本の人口~6年連続で減っちゃった!
脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは?
ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!
新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 世界最高の国ランキング~1位になったのはどんな国? (2017-04-26 06:00)
 日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ? (2017-04-22 06:00)
 日本の人口~6年連続で減っちゃった! (2017-04-21 06:00)
 脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは? (2017-04-15 06:00)
 ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない! (2017-04-14 06:00)
 新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪ (2017-04-12 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ