愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › もうすぐゴールデンウィーク~人気の水族館・動物園はどこ?

もののしくみ研究室

2015年04月22日 06:00  学び~社会

もうすぐゴールデンウィーク~人気の水族館・動物園はどこ?

昨日は、遊園地・テーマパークの入場者ランキングを紹介したよ。

『もうすぐゴールデンウィーク~人気の遊園地はどこ?』
http://rakuto-toyota.jp/e314263.html

今日は、水族館や動物園についてみてみよう。
みんなが行ってみたくなるようなところが、登場するかな?


まずは、水族館から。

いきなり、想像タイム。
全国で人気のある水族館、いったいどんなところがあったっけ?
みんなの住んでいる都道府県には、水族館がある?
それらの水族館は、ベストテンに登場するかな?
そして、人気ナンバーワンは、いったい、どこの水族館だろう?
想像してみてね。


・・・


では、水族館のランキング。
2013年度のデータが出そろっていないので、2012年のデータで比べてみるよ。

 1位 美ら海水族館(沖縄県)   281万人
 2位 京都水族館(京都府)    231万人
 3位 海遊館(大阪府)      218万人
 4位 名古屋港水族館(愛知県)  199万人
 5位 すみだ水族館(東京都)   196万人
 6位 葛西臨海水族園(東京都)  153万人
 7位 サンシャイン水族館(東京都)136万人
 8位 須磨海浜水族園(兵庫県)  113万人
 9位 アクアワールド大洗(茨城県)102万人
10位 鳥羽水族館(三重県)     82万人

1位は、沖縄県の美ら海水族館。
2位以下を大きく引き離しているね。
ここ愛知県からは遠いけど、一度は行ってみたいな。


お次は、動物園。

こちらも、想像タイムから。
全国で有名な動物園は?
みんなのおうちの近くには、どんな動物園がある?
そして、人気ナンバーワンは?
想像してみてね。


・・・


では、動物園のランキング。
こちらは、2013年度のデータ。

 1位 恩賜上野動物園(東京都)      349万人
 2位 名古屋市東山動植物園(愛知県)   223万人
 3位 旭山動物園(北海道)        165万人
 4位 東武動物公園(埼玉県)       127万人
 5位 神戸市立王子動物園(恭語圏)    110万人
 6位 多摩動物公園(東京都)       100万人
 7位 アドベンチャーワールド(和歌山県)  99万人
 8位 札幌市円山動物園(北海道)      96万人
 9位 福岡市動物園(福岡県)        95万人
10位 よこはま動物園ズーラシア(神奈川県) 92万人

1位は、東京の上野動物園。
パンダを見ることができる動物園だ。
パンダ、見てみたいよね。

2位は、われらが愛知県の東山動物園。
コアラをはじめ、たくさんの動物がいるよ。
みんな、行ったこと、ある?

3位は、北海道の旭山動物園がランクイン。
日本で一番北にある動物園だ。
動物たちを見るだけではなく、動物たちが生活する様子を観察できる。
行動展示(こうどうてんじ)というこの方法は、世界中の動物園関係者から注目を集めているよ。
こちらも、一度は行ってみたい。


水族館&動物園のランキング、どうだった?
みんなの知ってるところ、一度は行ってみたいなというところが登場したかな?

写真は、愛知県の南知多ビーチランドにて。
ランキングには登場しない小さな水族館だけど、イルカやアザラシたちとふれあうことができる、素敵な水族館だよ。




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?
プラ食う虫~プラスチックの問題って?
小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲)
がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲)
東北の火山が沈降!?(再掲)
地球滅亡への備え!?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには? (2017-05-18 06:00)
 プラ食う虫~プラスチックの問題って? (2017-05-17 06:00)
 小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲) (2017-05-06 06:00)
 がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲) (2017-05-05 05:00)
 東北の火山が沈降!?(再掲) (2017-05-04 06:00)
 地球滅亡への備え!?(再掲) (2017-05-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ