愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~脳科学 › 大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?

もののしくみ研究室

2015年04月18日 06:00  学び~脳科学

大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?

朝日新聞の天声人語に、面白い記事がのってたよ。
どんなお話かというと、「時間」について。

みんなも大人になるとわかると思うけど、大人になると時間はあっという間にたってしまう。
「ついこの前4月になったばかりなのに、気が付くともう7月か!」という感じ。

それに対して、子どもの頃は、時間がとてもゆっくりと流れる。
「夏休みまで、あと2か月もあるよ。待ちきれなーい!」って感じかな?

子どもの頃は、時間がたつのがとてもゆっくり。
それが、大人になると、あっという間に時間がたってしまう。
いったい、なぜ?
新聞の記事には、その理由について、信州大学の学長先生が入学式で紹介した話としてのっていたよ。


学長先生は、脳科学者の言葉をお話してくれたんだって。
それは、「回りの世界がみなれたものになってくると、時間が速く過ぎ去っていくように感じられる」というもの。

子どもたちにとっては、見るものすべてが新鮮だ。
それに対して、いろいろなことを知っている大人は、新鮮だなと思うことはなかなかない。
なるほど、いわれてみれば、その通りかもしれないね。

その話のあと、学長先生は、新しく信州大学に入学した人たちに対して、こういったんだって。
「自分で時の流れをおそくしなさい。」と。

自分で時の流れを遅くする。
いろいろなものを「新鮮だなぁ。」と感じればいいということだよね。

そのためには、どうしたらいいのかな?
みんなが大人だったら、どうやって時の流れを遅くする?


・・・


時の流れを遅くするには、とにかく新しいことをいろいろやってみることだ。

新しいことを勉強する。
新しい場所に行ってみる。
新しい人に会う。

こんなことをしていると、いろいろな情報が脳に取り込まれて、時間がゆっくりと感じられるようになるんだって。
さらに、学長先生によると、こうやって時間がゆっくりに感じられるようになると、考える力もものすごくのびるらしい。
とてもクリエイティブな、つまり他の人が思いつかないような、新しい発想がわいてくるんだって。
これは、いいね。

小学生のみんなにとって、わざわざ時間の流れを遅くする必要はないのかもしれない。
でも、考える力を伸ばすために、いろいろと新しいことをやってみるのもいいよね。

今は春、新しく入学した子もいれば、新しい学年に進んだ子もいるよね。
回りの環境が変わった今、新しいことに挑戦するよいチャンスだ。
何か、新しいことないかな?
みんなで、新しいもの探しをしてみよう!

うちの子も、今年、小学校に入学したよ。
彼にとっては、わざわざ探さなくても、新しいことだらけだね(#^^#)





⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~脳科学)の記事画像
イノベーションをおこそう~ヴュジャデって?(再掲)
大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?(再掲)
血液型と性格の関係!?(再掲)
紙と電子、どっちがいい?(再掲)
記憶力の上げ方その2~あれを食べよう♪
記憶力の上げ方その1~運動しよう♪
同じカテゴリー(学び~脳科学)の記事
 イノベーションをおこそう~ヴュジャデって?(再掲) (2017-04-01 06:00)
 大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?(再掲) (2017-03-31 06:00)
 血液型と性格の関係!?(再掲) (2017-03-30 06:00)
 紙と電子、どっちがいい?(再掲) (2017-03-29 06:00)
 記憶力の上げ方その2~あれを食べよう♪ (2017-02-11 06:00)
 記憶力の上げ方その1~運動しよう♪ (2017-02-10 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ