愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 太った人が多すぎる~市長さん、どうしうましょう?

もののしくみ研究室

2015年02月23日 06:00  学び~社会

太った人が多すぎる~市長さん、どうしうましょう?

前回は、世界の人口について記事にしたよ。

『世界の人口~2100年のはどうなっているの?』
http://rakuto-toyota.jp/e305714.html

国際通貨基金(こくさいつうかききん:IMF)というところが2014年10月に調べたランキング(www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=28)をみてみると、人口の多い国は、こんな感じ。

 1位 中国      13億6076万人
 2位 インド     12億4334万人
 3位 アメリカ     3億1637万人
10位 日本       1億2734万人

日本も、10位に入っている。
今、世界で人口が1億人をこえる国は、12しかない。
つまり、ランキングで12位の国までが、1億人をこえているということ。

ではここで、11位と12位の国を予想してみよう。
11位の国は、アメリカ大陸にある。
12位の国は、アジアの仲間だ。
みんな、わかるかな?


・・・


11位は、メキシコ。
南大陸にある、大きな国だ。

12位は、フィリピン。
フィリピンの人口が1億人をこえたのは、つい最近のこと。
フィリピンについて、くわしいことを知りたければ、こちらの記事を見てね。

『人口の多い国は?』
http://rakuto-toyota.jp/e287464.html
『人口の多い国は?~その2』
http://rakuto-toyota.jp/e287465.html


さて、今日の舞台は、メキシコだ。
人口は、1億1840万人で、11位。

メキシコの首都は、メキシコ市。
まわりの街もあわせると、1956万人の人が住んでいる、大きな都市だ。
地域としてみると、世界で9番目に多くの人が住んでいる都市だ。

ちなみに、世界で一番人口の多いのは、東京・横浜で、3712万人。
メキシコ市の人口は、それと比べると半分くらい。

でも、人口密度を見てみると・・・
東京・横浜の人口密度は、4300人。
それに対して、メキシコ市の人口密度は、9500人。
メキシコ市は、東京・横浜の倍以上だね。

人口密度が高いということは、せまい場所にたくさんの人が住んでいるということ。
街の中などは、すごいたくさんの人でごったがえしていそうだね。


さて、そんなメキシコ市。
最近、ある悩みがあるらしい。
それは、おでぶちゃんが増えていること。

今、メキシコ市では、市民の肥満(ひまん)、つまり太りすぎが大きな問題になっている。
メキシコ市に住んでいる人のうち、大人の70パーセント、子どもの40パーセントが肥満だ。

肥満の人がよくかかる病気に、糖尿病(とうにょうびょう)というものがある。
メキシコ市は、糖尿病の人の割合が、世界で一番多い。
大切な税金の1.2パーセントが、肥満が原因と思われる病気の治療費(ちりょうひ)に使われているんだって。

これは、困ったことだね。
なんとか、しなければ。


さて、今日は、みんなに市長さんになってもらうよ。

「市長さん、市民のみんなが太りすぎちゃって、みんながみんな困ってます。なんとかしてください!」

みんなで、太りすぎを防止する作戦を考えよう。
太りすぎを防止するためには、どうすればよい?
太りすぎの人が、少しでもやせられるようにするには、どうしよう?
何か、よいアイデアは、ないかな?


・・・


どう?
みんな、すてきなアイデアが思いついたかな?
それでは、メキシコ市が実際にどうしたのかを、見てみよう。
まずは、メキシコ市がずっと取り組んできた作戦を紹介するね。

太りすぎを防止するには、食べ物から糖分(とうぶん)や脂肪(しぼう)をへらすのが、手っ取り早い。
ということで、まずは学校の給食から、糖分や脂肪分を減らしちゃおう。
あとは、テレビや映画のコマーシャル。
カロリーの高い食べ物のコマーシャルは、禁止しよう。

メキシコ市は、こんな作戦をとってきたんだ。
でも、肥満の人は増える一方。

そして、ついに、こんな作戦を考え出した。


スクワット10回→地下鉄・バスが無料 朝日新聞

メキシコ市では、市内の30か所に、運動用のマシンを設置。
それを使って、スクワットを10回した人は、地下鉄やバス1回分が、ただになる。

さらに、この運動に参加した人には、一日にどれくらい歩いたのかがわかる歩数計(ほすうけい)をプレゼント。
健康診断も無料で受けられるんだって。

これは、すごい作戦だ。
みんなこの作戦、どう思う?
効果は、あると思う?


写真は、メキシコ市。ウィキペディアより。
数年後、肥満の人は減っているのかな?




⇒RAKUTOの理念
⇒コース/料金
⇒説明会/体験授業



もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?
プラ食う虫~プラスチックの問題って?
小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲)
がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲)
東北の火山が沈降!?(再掲)
地球滅亡への備え!?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには? (2017-05-18 06:00)
 プラ食う虫~プラスチックの問題って? (2017-05-17 06:00)
 小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲) (2017-05-06 06:00)
 がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲) (2017-05-05 05:00)
 東北の火山が沈降!?(再掲) (2017-05-04 06:00)
 地球滅亡への備え!?(再掲) (2017-05-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ