愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~脳科学 › ダーツで実験~下手な人のプレーが伝染する!?

もののしくみ研究室

2015年01月26日 06:00  学び~脳科学

ダーツで実験~下手な人のプレーが伝染する!?

下手な人のプレー見ると自分に伝染する? ダーツで実験 朝日新聞

下手な人のプレー?
自分にも伝染(でんせん)?

伝染って、インフルエンザみたいだね。
インフルエンザみたいに、他の人の下手なプレーが、自分にもうつっちゃうのかな?
これは、ちょっとやっかいだね。

とても強いチームのはずなのに、一人がPKを失敗すると、その後にける人もどんどん失敗する。
サッカーの試合で、ときおり見られる光景だ。
最初に失敗した人の下手なプレーが、他の人にもうつっちゃったのかな?
まさか、そんなことないよね。

・・・と思ったら、どうも下手なプレーは、ほんとに伝染するらしいよ。


・・・


東京の情報通信研究機構(じょうほうつうしんけんきゅうきこう)。
ここで脳の研究をしている池上さんと、フランス国立研究センターのゴウリシャンカー・ガネッシュさんが、ちょっと面白い実験をした。


まずは、ダーツがとても上手な人22人を集める。
ダーツのプロといってもよい、すごい人たちだ。

集まったプロの人たちには、素人(しろうと)がダーツの矢を投げようとするところを、映像でみてもらう。
そして、その矢が、的のどの部分にあたるかを、予想してもらう。


ここで、プロの人たちに、2つのグループに分かれてもらう。

ひとつめのグループには、「今の矢は、的のここに当たりました。」と、その結果を教える。
最初のうちは、予想がはずれることが多かったプロの人たちも、何回かくりかえし予想することで、その予想があたる確率があがってきた。
最初は9パーセントくらいしか当たらなかった予想が、120回くりかえした後には27パーセントも当たるようになったんだ。

一方で、もうひとつのグループには、どこに当たったかは教えない。
ただ、予想してもらうだけ。


そんなことを何回もくり返した後、いよいよプロの人たちに、ダーツをやってもらう。

まずは、素人がやったダーツの結果を、きちんと教えてもらったグループ。
なんと、いつもよりも、うまく命中しない。
ちょっとへたくそになっちゃった。

一方で、結果を知らされずにただ予想だけをしていたグループ。
こちらのプロたちは、いつも通り、素晴らしい成績をおさめた。


この実験からわかることは・・・

下手な人のプレーを予測して、その結果まで見てしまうと、自分も下手になってしまうということ。
人の脳には、別の人の動きから結果を予測すると、自分も同じような動きをするという働きがあるらしい。

池上さんは、この結果について、「他人への予測能力をうまく変化させることで運動の改善に役立つかもしれない。身体機能のリハビリやスポーツのトレーニング法にも生かせる」と話している。
ようするに、下手な人のプレーを見ないようにすることで、うまくスポーツをプレーしたり、よりよいリハビリができるようになるということだ。

たとえば、サッカーのPK戦。
人の失敗にひきずられないようにするには、失敗したプレーを見ないようにすることが大切なんだって。


これを読んでいる子ども達の中に、人の失敗をみて笑っているような子は、いないよね。
人の失敗を笑うよりも、自分よりもうまい人のプレーを見て「すごいなぁ!」と言っている方が、スポーツが上手になるんだよ。
これは、いいね。
みんなも、試してみよう!


写真は、ダーツの矢。ウィキペディアより。
ダーツとは、この矢を的にむかって投げて、当たった場所の点数をきそうスポーツだ。
みんな、やったことある?






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~脳科学)の記事画像
イノベーションをおこそう~ヴュジャデって?(再掲)
大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?(再掲)
血液型と性格の関係!?(再掲)
紙と電子、どっちがいい?(再掲)
記憶力の上げ方その2~あれを食べよう♪
記憶力の上げ方その1~運動しよう♪
同じカテゴリー(学び~脳科学)の記事
 イノベーションをおこそう~ヴュジャデって?(再掲) (2017-04-01 06:00)
 大人になると、時が速くすぎさるのはなぜ?(再掲) (2017-03-31 06:00)
 血液型と性格の関係!?(再掲) (2017-03-30 06:00)
 紙と電子、どっちがいい?(再掲) (2017-03-29 06:00)
 記憶力の上げ方その2~あれを食べよう♪ (2017-02-11 06:00)
 記憶力の上げ方その1~運動しよう♪ (2017-02-10 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ