愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 住みよい街ランキング~住みよい市町村はどこ?(再掲)

もののしくみ研究室

2014年12月26日 06:00  学び~社会

住みよい街ランキング~住みよい市町村はどこ?(再掲)

RAKUTO豊田校は、平成26年12月22日(月)~平成27年1月4日(日)まで、通常レッスンをお休みいたします。
電話は携帯電話に転送されますが、出ることができない場合もありますので、ご了承願います。
ブログは、過去記事の再掲します。

過去のブログ再掲シリーズ。
年末が近くなると、なにかと「ランキング」のニュースに出会うよね。
このブログでも、ランキングに関するニュースを、たくさん紹介してきたよ。
ということで、今回は、「ランキング」というキーワードで、過去記事を検索。
古いデータのランキングもあるけれど、興味があったら、インターネットなどで最新の情報を探してみよう。

今日は、2012年10月の記事から。

------------------------------------------------

日本の住みよい街ベストテン!週刊東洋経済より

住みよい街ベストテンだって。
住みよい街って、どんな街なんだろう?
みんなは、どう思う?


・・・


今回は、次のようなことを調べて、ランキングしたんだ。

まず、安心度。
病院などがたくさんあって、安心。
安心して育てられるから、赤ちゃんが多い。
お年寄りもも住みやすい。

次に、利便度(りべんど)。
買い物をする場所が、たくさん。
便利!

そして、快適度(かいてきど)。
水道などが、きちんと使えないと困る。
公園が多いと、気持ちがよいね。
気持ちが良いから、住んでいる人も増える。

さらに、富裕度(ゆうふくど)。
街に住んでいる人たちが、きちんとお金をかせぐことができていないと、これまた困ってしまう。
また、住んでいる家は、広い方がいいね。

こんなことを調べて、ランキングしました。


その結果!

1位 千葉県印西市(いんざいし)
東京に近い!便利!

2位 石川県野々市市(ののいちし)
大都市金沢に近い。大きな大学もあるぞ。

3位 福井県坂井市。
福井県で2番目に大きい街。

4位 岐阜県本巣市(もとすし)
自然がいっぱいの住みよい街。国の天然記念物、薄墨桜(うすずみざくら)があるよ。

5位 茨城県守谷市(もりやし)
つくばエクスプレスでゴー!

6位 富山県砺波市(となみし)
大きな道が集まる街。チューリップが有名。

7位 愛知県長久手市(ながくてし)
我らが豊田のとなりの街だね。
古戦場や、モリコロパーク!

8位 愛知県みよし市
お!
またまた、となり街!
人口の増え方は、日本でも指おりだ!

9位 愛知県日進市(にっしんし)
なんと!
3連続でとなり街!
トヨタ自動車の工場がたくさん!

10位 千葉県成田市(なりたし)
日本の空の玄関、成田国際空港!


そのほか、ベスト40に入った、愛知県の街。

14位 東海市
38位 弥冨市(やとみし)
でした。

豊田市は、ランク外。
残念!


あすは、もうちょっとくわしくランキングを見てみるよ。
「安心安全な街」、「出産・子育てしやすい街」、「財政力のある街」。
こういうランキングに入ってくるのは、都会の街?
それとも地方の小さな街?
どちらでしょう?
そして、豊田市は入っているのか?


総合ランキングではいいところがなかった豊田市。
今週末は、いよいよ挙母祭り。
挙母神社に、そして町中に、紙吹雪が舞いおります。
写真は、豊田市駅前にて。われらが喜多町の山車。






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには?
プラ食う虫~プラスチックの問題って?
小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲)
がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲)
東北の火山が沈降!?(再掲)
地球滅亡への備え!?(再掲)
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 プラ食う虫~プラゴミ問題を解決するには? (2017-05-18 06:00)
 プラ食う虫~プラスチックの問題って? (2017-05-17 06:00)
 小笠原の海底を探れ~地殻のナゾとは?(再掲) (2017-05-06 06:00)
 がんばれ「かいめい」~地震の仕組みを解明するぞ!(再掲) (2017-05-05 05:00)
 東北の火山が沈降!?(再掲) (2017-05-04 06:00)
 地球滅亡への備え!?(再掲) (2017-05-03 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ