愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › ノーベル賞受賞者が多いのは、どこの大学?

もののしくみ研究室

2014年10月29日 06:00  学び~社会

ノーベル賞受賞者が多いのは、どこの大学?

みんな、大学といえば、どこの大学を思い浮かべる?

日本だったら、なんといっても東京大学。
世界大学ランキングで、世界23位。
アジアではナンバー1の大学だ。

慶應義塾大学(けいおうぎじゅくだいがく)も有名だ。
1万円札でおなじみの、福沢諭吉(ふくざわゆきち)の蘭学塾(らんがくじゅく)が大きくなって、日本で初めての私立大学になったんだよ。

慶應義塾大学とならんで、日本で初めての私立大学となったのが、早稲田大学(わせだだいがく)。
こちらは、大隈重信(おおくましげのぶ)が作った、東京専門学校が大きくなってできたもの。

東京には、すごい大学がたくさんあるね。
ところで、朝日新聞に、こんな記事が出ていたよ。

『最近のノーベル賞受賞者 ×大ゆかりの人が多い?』 朝日新聞

今年、日本人3人が、ノーベル物理学賞を受賞して、話題になったよね。
青色LEDを発明して、生活の中で使えるようにした、赤崎さん、天野さん、中村さんだ。

今世紀、つまり2001年以降、日本人13人が、ノーベル賞を受賞した。
そのうち、ほぼ半分が、ある大学にゆかりのある人なんだって。

いったい、どこの大学だと思う?
ヒントは・・・東京の大学ではないよ。
中部地方にある大学だ。


・・・


答えは、名大、つまり名古屋大学だ。

今回ノーベル賞をもらった赤崎さん。
名古屋大学の教授だったときに、青色LEDを発明した。
赤崎さんと一緒にノーベル賞をもらった天野さんは、赤崎さんの研究室で一緒に研究していたんだ。

さかのぼってみると・・・

2001年にノーベル化学賞をもらった野依(のより)さんも、名古屋大学で教授をしていた。
2008年にノーベル物理学賞をもらった益川(ますかわ)さんと小林さんは、名古屋大学の卒業生。
同じく2008年にノーベル化学賞をもらった下村さんは、もともと名古屋大学で助教授をしていた人だ。

こうしてみると、今世紀ノーベル賞をもらった13人のうち、6人が名古屋大学にゆかりがある人だ。
名古屋大学、すごいよね
朝日新聞の記事によると、名古屋大学がこんなにがんばっているのには、理由があるみたいだよ。


・・・


1886年(明治19年)。
日本では、国をあげてレベルの高い教育を実現するため、帝国大学(ていこくだいがく)を設立した。

最初は、東京だけにあった帝国大学(今の東大)。
明治30年以降、7校まで増えた。
名古屋大学も、その帝国大学のひとつ。
一番最後にできた、7つ目の帝国大学だ。

できた当初、一番最後にできただけに、「がんばって他の帝国大学においつかなきゃ!」という思いが強かった。
そして、全国のいろいろな大学から、研究者が集まってきた。

ノーベル物理学賞をもらった赤崎さんによると、「名大に来た当時、設備は不十分だった。でも全国から色んな先生が来て血が混ざり、何を研究してもいいという空気が良かった」とのこと。
歴史が浅い名古屋大学は、その分、いろいろなしがらみがなくて、自由に研究できたのかもしれないね。

名古屋大学、これからもがんばってほしいね。


写真は、本文とは関係ないけど、青森県の弘前大学。僕の通った大学だ。
本州で一番北にある国立大学なんだよ。






もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは?
海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は?
同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前?
2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪
2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉?
四日市市のムクドリ一掃作戦~一応成功、来年は?
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 どうぶつ総選挙~新しい選挙で1位になったのは? (2017-11-18 06:00)
 海にあふれるプラスチックのゴミ~その対策は? (2017-11-17 06:00)
 同姓同名が大集合~日本一多いのは、どんな名前? (2017-11-16 06:00)
 2020年五輪マスコット~いよいよ投票が始まるよ♪ (2017-11-15 06:00)
 2017流行語大賞~エントリーされたのは、どんな言葉? (2017-11-11 06:00)
 四日市市のムクドリ一掃作戦~一応成功、来年は? (2017-11-09 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ