愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 2014都道府県ランキング~今度は市町村別にみてみよう!

もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

2014年10月17日 06:00  学び~社会

2014都道府県ランキング~今度は市町村別にみてみよう!

昨日は、都道府県ブランドランキングを紹介したよ。

『2014都道府県ランキング~茨城県の逆襲は成功したのか?』
http://rakuto-toyota.jp/e290028.html

今日は、その続き。
市町村ランキングだ。

観光や郷土料理(きょうどりょうり)で有名なところ。
みんなが、「一度はいってみたい」と思えるようなところ。
どうせなら、その街に住んでみたいと思えるようなところ。
そんな市町村がランキング上位にいるのかな?

さて、いったい、どんな市町村がリストアップされてるのか?
みんな、想像してみてね。


・・・


では、さっそくランキング上位を見てみよう。

 1位 函館市(北海道)
 2位 札幌市(北海道)
 3位 京都市(京都府)
 4位 小樽市(北海道)
 5位 横浜市(神奈川県)
 6位 富良野市(北海道)
 7位 神戸市(兵庫県)
 8位 鎌倉市(神奈川県)
 9位 金沢市(石川県)
10位 屋久島町(鹿児島県)

どう?
みんなの予想は、あたったかな?
知ってるところ、あった?

北海道の町が多いよね。
さすが、都道府県ランキングで1位だけのことはある。


さて。
今回注目されたのは、去年と今年、世界遺産としてみとめられたところがある市町村。

昨日も紹介した富岡製糸場は、群馬県富岡市にある。
富岡市は、ランキング上位にはいないけど、「観光意欲度(かんこういよくど)」、つまり「行ってみたい!」と思っている人が、去年の倍に増えたんだって。

一方で、去年世界遺産として認められたのは・・・
みんな、覚えてる?
どこだったっけ?


・・・


答えは、富士山。
富士山の周りの町、富士吉田市や富士市も、やはり観光意欲度がとても高い。
こちらも、世界遺産として認められてから、ぐんと数字が上がったんだ。


愛媛県今治市。
こちらも、ランキング上位にはいないけど、あるもののおかげで、「産品購入意欲度(さんぴんこうにゅういよくど)」がぐんとあがった。

産品購入意欲度とは、そこで作られている物を、「ほしい!買いたい!」と思うこと。
産品意欲度がぐんと上がったということは、今治市で作られているあるものを、みんながほしがっているということだ。

バリーさん(ゆるキャラ)で有名な今治市。
ここの名物とは、いったい何?
ヒントは・・・毎日使う日用品だよ。


・・・


答えは、タオル。

とても肌触りのよい、今治タオル。
高級なタオルとして、とても人気があるんだ。
今治市、産品購入意欲度だけみると、なんと全国3位なんだって。
すごい!


今回、愛知県の市町村は、ランキング上位には入らなかった。
でも、名古屋市は、がんばってるよ。

認知度(にんちど)、つまり、どれだけたくさんの人が、その市町村の名前を知っているかという項目だけをみると、全国2位。
また、食品購入意欲度だけをみると、全国4位。
名古屋は、「名古屋めし」と呼ばれる、おいしい料理がたくさんあるからね。
みんなも、名古屋めし、大好きだよね?


写真は、ウィキペディアで紹介されている、名古屋市のイメージ。
名古屋といえば、やはり名古屋城!






もののしくみ研究室

RAKUTOの新年度は2月からはじまります。

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
世界最高の国ランキング~1位になったのはどんな国?
日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ?
日本の人口~6年連続で減っちゃった!
脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは?
ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない!
新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 世界最高の国ランキング~1位になったのはどんな国? (2017-04-26 06:00)
 日本の人口~増えた県、大きく減った県はどこ? (2017-04-22 06:00)
 日本の人口~6年連続で減っちゃった! (2017-04-21 06:00)
 脱!行きなくない街ナンバーワン~キャッチコピーは? (2017-04-15 06:00)
 ポテチ販売休止~あれのせいでジャガイモが足りない! (2017-04-14 06:00)
 新しい仏教を作ろう~今年の弘法さんは4月17日♪ (2017-04-12 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ