愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校

愛知県豊田市の小学生学習塾 勉強が好きになる!RAKUTO豊田校 › 学び~社会 › 人口の多い国は?

もののしくみ研究室

2014年09月27日 06:00  学び~社会

人口の多い国は?

(いちからわかる!)フィリピンの人口、1億人を超えたって? 朝日新聞

フィリピンの人口が、1億人を超えたんだって。
2010年には、およそ9234万人だったフィリピンの人口。
今年の調査では、およそ1億人。
一気に増えたね。

フィリピンでは、1分間に、およそ3.2人の赤ちゃんが生まれているんだって。
すごいペースだ。
赤ちゃんがたくさん生まれれば、将来はたらく人の数が増えて、国が豊かになりそうだ。

一方で、これだけのペースで子どもが増えると、いろいろと問題も出てきている。
フィリピンでは、貧しい家庭で子どもが増えて、苦しい生活をしている人が増えているんだって。


さて。
世界には、1億人を超える人が住んでいる国が、全部で12ある。

12番目は、今回紹介したフィリピン。
他には、どんな国があるかな?

人口が一番多い国、みんなわかる?
日本には、どれくらいの人が住んでいるんだろう?
日本の人口は、世界で何番目くらいだと思う?
ちょっと、想像してみてね。


・・・


世界の人口番付。

1位は・・・中国だ。
およそ13億8600万人。
すごい数だね。

では、2013年時点で人口1億人を超える、12の国を紹介するよ。

 1位 中国     13億8600万人
 2位 インド    12億5200万人
 3位 アメリカ    3億2000万人
 4位 インドネシア  2億5000万人
 5位 ブラジル    2億人
 6位 パキスタン   1億8200万人
 7位 ナイジェリア  1億7400万人
 8位 バングラデシュ 1億5700万人
 9位 ロシア     1億4300万人
10位 日本      1億2700万人
11位 メキシコ    1億2200万人
12位 フィリピン   1億人

日本は、10位で、およそ1億2700万人の人が住んでいる。
世界でも、かない多い方だよね。

でも、日本の人口は、これから減っていくことが予想されている。
フィリピンみたいに、赤ちゃんがたくさん生まれていないので、どんどん子供の数が減っている。
いまのままでは、近い将来、1億人を割ってしまうかもしれないといわれている。

そこで、次回は、2050年の予想人口をみてみよう。
2050年の予想では、1億人を超える国が、19に増えている。

いったい、どんな国が仲間入りしていると思う?
そして、日本は、どうなっているのかな?

予想してみね。
続きは、次回。

<関連記事>
『人口爆発!?』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e270434.html
『食べ物が「悲劇的な水準」!?』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e263184.html
『xxxを食べよう!?』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e262612.html
『捨てる食品減らそう!!』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e262321.html
『2050年、日本は・・・!?』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e273812.html
『資源を使いきっちゃった??』
http://rakutotoyota.boo-log.com/e284535.html


写真は、フィリピンの首都マニラ。ウィキペディアより。





もののしくみ研究室

同じカテゴリー(学び~社会)の記事画像
レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント?
長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様
海水浴場が減っている~いったいどうして?
国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲)
春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲)
行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ
同じカテゴリー(学び~社会)の記事
 レゴランドでハロウィーン~ハロウィーンってそもそもどんなイベント? (2017-09-09 06:00)
 長いリハビリに耐え続け~マーラ、お疲れ様 (2017-08-23 06:00)
 海水浴場が減っている~いったいどうして? (2017-08-19 06:00)
 国名の漢字表記~これはいったいどこの国?(再掲) (2017-08-18 06:00)
 春日井市の日本一~見るだけじゃなくて食べちゃおう!(再掲) (2017-08-17 06:00)
 行方不明の赤ちゃんヘビ~無事に見つかったよ (2017-08-10 06:00)

Posted by RAKUTO豊田校 │コメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
このページの先頭へ